ヘア用語集

編み込み

髪をお洒落にアレンジするときに使うテクニックの一つに、編み込みがあります。

美容院などでプロにセットしてもらうとキレイに仕上がるけれど、お呼ばれした時に毎回美容院に行くわけにもいかないですよね。そんな時に自分でできて、尚且つ手が込んでお洒落に見えるアレンジには編み込みが最適です。

編み込みとは、髪を少しずつ拾って編んでいく三つ編みの少し難易度の高いアレンジ方法ですが、一度覚えれば自分で作ることも難しくはありません。

編み込みには、「表編み込み」と「裏編み込み」の二種類があり、編み込みをつかったアレンジは、髪全体を編み込むタイプ、前髪だけ編み込むタイプ、サイドを編み込んでアップスタイルにするなどさまざまで、バリエーション豊かな髪型を楽しめます。

編み込みスタイルの練習をする場合はまず、鏡で見える位置の髪の毛を使って練習していくことがおすすめです。慣れてきたら徐々に範囲を広げていきましょう。

後れ毛が出ないようにしっかり編み込みをするポイントは、アレンジに入る前にヘアクリームやワックスなどで髪の毛をまとめやすくしておくことです。覚えておくと髪型のアクセントになる編み込みをマスターしてバラエティ豊かなヘアアレンジを楽しみませんか。

編み込み

編み込み-ヘア用語集/ホットペッパービューティー
戻る