1. 総合トップ  >  
  2. ネイルカタログトップ  >  
  3. ネイル用語集  >  
  4. クリアネイル

ネイル用語集

クリアネイル

クリアネイルとは、透明なデザインのネイルのこと。自爪の上にジェルネイルやスカルプチュアなどを塗り固めた人工爪のことをさします。

長さは、自爪と同じ長さにとどめた爪の硬化を目的としたものから、自爪の倍以上の長さにしたものまでさまざま。自爪の上に光沢感のあるネイルを塗るので、爪本来の色を生かしたナチュラルな雰囲気に仕上がります。

カラーネイルと比べて色合いが自然なので、派手なネイルがNGな職場や学校でも使えます。

クリアネイルのメリットは、主張が強すぎないこと。そのため、クリアネイルの上にラメパウダーやラインストーンを散りばめても、目立ちすぎずナチュラルな雰囲気を保てます。涼しげな雰囲気を楽しめるため、夏におすすめのデザインです。

先端部分だけに色を加えた、クリアネイルのグラデーションデザインも人気です。

クリアネイルをする際は、しっかりと甘皮処理をするのがおすすめ。基本的に、自爪の色合いや形を生かすデザインになるため、下準備を念入りに行うときれいな仕上がりになります。また、クリアネイルと同名の、爪水虫の治癒を目的とする塗り薬も販売されています。爪水虫とは、白癬菌という水虫菌が爪の中で繁殖している状態のこと。

痛みやかゆみがなくても、爪が厚く濁っている、表面が黄白色や褐色になっている、表面がぼろぼろになっている、筋が多い、爪の周りが炎症を起こしているなどの症状が表れている場合は、爪水虫の可能性があるので塗り薬のクリアネイルを使うといいでしょう。

クリアネイル

クリアネイル-ネイル用語集/ホットペッパービューティー
このエントリーをはてなブックマークに追加
Google+
戻る