1. 総合トップ  >  
  2. ヘアカタログトップ  >  
  3. ヘア用語集  >  
  4. ハイレイヤー

ヘア用語集

ハイレイヤー

レイヤーカットとは、頭の上部の髪を短めにカットし、下にいくにしたがって長くなるようにしたスタイルです。

ハイレイヤーはそのレイヤーをさらに強調し、頭の高い部分から大きくレイヤーをつけたカットで、髪全体に動きが出て、小顔効果も期待できる髪型です。

ウルフカットはハイレイヤーの一種で、トップを短く、襟足の部分は長くのこしたスタイルです。パーマをかけるなどしてふんわりしたミディアムヘアにハイレイヤーをつけると、丸いフォルムでフェミニンな印象に仕上がります。

ハイレイヤーは頭のトップの髪が短めなため、その部分が持ち上がりボリュームが出ます。そのため頭の形がよく見えるというメリットもあります。

ストレートの髪をハイレイヤーカットすると、ロッカーのようなハードなイメージになり、ボリュームを出したウェーブヘアにハイレイヤーを入れると逆に上品でフェミニンな印象になります。

ウェーブヘアのハイレイヤーは、髪の少ない人がボリュームを出したいという場合や、丸顔の人が小顔に見せたいという場合にとくに適しています。トップにボリュームがある一方で毛の量は少なくなっているためアップスタイルにしやすいというメリットもあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ツイート

ハイレイヤー

ハイレイヤー-ヘア用語集/ホットペッパービューティー
戻る