ヘア用語集

ボブ

ボブはヘアスタイルの種類のひとつです。髪が肩ぐらいまでの長さで、トップから全体に丸みを帯びたスタイルを広くボブと呼びます。

下の髪よりも上に重なる髪の方が長く、まとまりがあって重ためのスタイルが特徴です。ボブは髪の長さやシルエットによって多種多様です。

よく聞く代表的なボブだけでもショートボブやAラインボブ、Vラインボブ、そしてマッシュルームボブや前下がりボブなどさまざまにあります。また、パーマをあてるか否かによっても変わってきます。ボブは昔から多くの有名人や著名人を中心に愛され続けているスタイルです。

ボブに数えだしたら切りがないほどの呼び名があるのは、愛され続けて常に進化していることも関係しているのでしょう。ボブ特有のまとまりを出すハンドブローのコツは、サイドは逆サイドへ向けて、バックは顔をうつむけるようにして前に向かって引っ張るようにすることです。

そうすることで自然に髪が内側に入ってまとまりが出ます。美容師のカットによってベースが作られているボブスタイルは丁寧にブローするだけでも決まる髪型ですが、アレンジも幅広いのです。ボブの簡単なアレンジ方法のひとつに、バレッタで留めるというものがあります。トップにボリュームを持たせながらサイドの髪を適量後ろへ持っていき、バレッタでラフにまとめて留めましょう。

手ぐしでゆるい感じを出すのが可愛く仕上げるポイントです。サイドの髪をねじったり編み込みをしたり、ボブはヘアアクセサリーも映えますし、アレンジの幅はロングにも負けません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボブ

ボブ-ヘア用語集/ホットペッパービューティー
戻る