1. 総合トップ  >  
  2. ヘアカタログトップ  >  
  3. ヘア用語集  >  
  4. コンベックス

ヘア用語集

コンベックス

コンベックスは髪のカット方法のひとつです。

主に頭頂部の髪をまっすぐ上に引き出して、中央が長くなるよう、山型にカットします。わかりやすく言えば、ソフトモヒカンのような状態を言います。

頭の頭頂部が出っ張り気味の骨格を補正するためによく使われる技法です。引き出して山形にカットし、自然に顔を下ろすと、真ん中付近の髪は長く残してあるのでボリュームが減り、両サイドは短かめなため髪がたまり、ボリュームが出ます。

コンベックスはレイヤーカットにする際にもよく活用されるカット方法です。真ん中(後頭部)の髪が短めに、側頭部から前にいくに従って短くなっているため、レイヤードヘアにコンベックスカットを入れると髪は前から後ろに、外側から内側へ流れやすくなります。

どれほど山形の高さを出してコンベックスカットするか、またくっきりと切るのか少しギザギザを入れてナチュラルになるよう切るかはという違いはありますが、どちらにしても80年台に流行したような、大きくボリュームを出して、ライオンのたてがみのように、サイドの髪をふんわり後ろへ流したヘアスタイルに近くなります。

一方、前髪をコンベックスにすると、おでこが丸く出っ張ったように見せることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンベックス

コンベックス-ヘア用語集/ホットペッパービューティー
戻る