1. 総合トップ  >  
  2. ヘアカタログトップ  >  
  3. ヘア用語集  >  
  4. スライドカット

ヘア用語集

スライドカット

スライドカットとは、髪を地面と垂直に持ち上げて、持ち上げた髪の下側にハサミを入れて、毛先から根元に向かって細かく切っていくカット方法です。

髪の長さを変えずにボリュームを減らすことができ、毛先に動きのあるナチュラルでソフトな印象に仕上がります。最も向いているのはかためで量の多い、まっすぐなロングヘアです。

ぺたんとしたネコ毛をスライドカットにすると薄すぎになってしまいます。また傷みすぎた髪の場合も、さらにチリチリになってしまうため向いていません。

髪が濡れた状態では量がわかりにくいため、スライドカットは乾いた状態で切ることが多く、ハサミは鋭く、切れのよいものを使う必要があります。スライドカットにすると、すっきりとした軽い印象になり、髪の量が減るためまとまりやすくもなります。

頭の上部の方の髪が短く、下に行くにつれて長くなるため、ショートやミディアムヘアの場合は丸みがでます。また、髪の1本1本の断面が斜めになるため、まっすぐにカットした時より断面の面積が広くなります。

そのため、髪の内部から栄養分の流出が大きいため、カット後はトリートメントなどを丁寧に行って保湿をし、ダメージを防ぐことが大事です。

スライドカット

スライドカット-ヘア用語集/ホットペッパービューティー
戻る