リタッチカラーとは「脱・プリン」のヘアカラー

“脱”プリンでおしゃれ髪をキープ!

人によって個人差はありますが、髪の毛が伸びる早さは1か月の間におよそ1cmから1.5cmほど。髪の根元から本来の黒い髪が生え始め、前に染めた髪との境目がくっきりしてしまう……いわゆる「プリン」と呼ばれる状態。 おしゃれ女子としてはぜひとも避けたいものですよね。 そんなカラーのお悩みに、ピンポイントで応えてくれるのがリタッチカラー。 リタッチとは、新たに伸びてきた髪の「根元」部分と、すでに色を染めた部分とを同じ色合いにそろえるカラーリングの手法です。

リタッチカラーのメリットって?

①お値段がリーズナブルでコスパ良し!

髪が伸びる早さは人によってさまざまですが、一般にヘアカラーの頻度は、2か月から3か月の間という方が多いよう。 カラーリングの色落ちが目立ち始めるのが、カラーリングから2か月たって2㎝ほど伸びた頃なので、やはりちょうどその頃が染め直し時といえそうですね。 そこでおすすめなのが、リタッチカラー。 地域やサロンによっても事情は異なりますが、リタッチなら一般的にフルカラーと比べてお手頃な料金設定をしているお店がほとんどです。 なかには1,000円~2,000円というお安い価格のお店もありますので、美容代の負担が軽減されますよ。

②髪へのダメージが軽減される

新しく伸びてきた髪の根元部分にだけカラーリングするので、髪へのダメージを減らすことができるのもリタッチの大きなメリット。 サロンに行くたびにフルカラーとなると、同じ箇所を何度も染めることになるので、髪への負担は相当なものに。 リタッチなら、ダメージが蓄積されません。

③施術時間が短くてすむ

サロンでフルカラーをお願いすると、1時間強、カットと組み合わせれば1時間半から2時間程度はかかってしまいます。 忙しい合間をぬって出かけている方なら、少しでも施術時間を短縮したいと思うもの。リタッチなら塗布時間が少ないのでその分時間が短縮されます。

注意!フルカラーと組み合わせてカラーリングしていこう

ただし、前回カラーリングした部分も少しずつ色落ちしていきます。 そのため、いつもリタッチを繰り返しているだけでは、キレイな髪色を維持することができません。 リタッチで根元を適宜処理しながら、2~3回のうち1回はフルカラーをという具合に、それぞれを上手に組み合わせるのが、カラーリングを美しく保つコツと言えそうです。

リタッチとフルカラーとの違いは何?

フルカラーは、その名の通り全体を染めるカラーリング。 同じカラーを均一に入れられるため、美しく仕上がることが最大の特徴です。 しかしそのため、時間がかかったり、髪に負担がかかったりすることも。 リタッチカラーなら、伸びた部分だけをピンポイントに染めることができるため、髪の毛が痛んでしまっているときもダメージを与えず染めることができます。

リタッチがうまい美容院の探し方って?

①丁寧なカウンセリング

ヘアカラーの履歴や、髪質にまで気配りしてくれる美容院なら、安心してお任せできますね。 訪問した際に、どれだけ丁寧に親身になってカウンセリングをしてくれるかによって、信頼できる美容院かどうかを見極めましょう。

②カラーの専門店を利用してみる

リタッチのみに特化した美容院というわけではありませんが、カラーリングを専門にしているところなら、リタッチにも詳しいのでおすすめです。 リタッチだけでなく、グレイカラーなどの様々なヘアカラー、髪を傷めずに染める方法など、専門店ならではの技術を持っています。 「リタッチカラー」や「カラー専門店」で検索してみましょう。

③カラーリングしたところと同じ美容院へ

カラーリングを施術してもらった美容院には、そのときの履歴が残されています。 だから、次にリタッチするときもスムーズです。 カラーリングしてもらったときに好印象だった美容院があれば、そこでリタッチカラーもお任せする方が無難ですね。

セルフでもリタッチできる?

市販の製品を使ってセルフでリタッチ処理も可能ですが、染めた部分の色と同じ色にするのはかなりの技術が必要。 染めた部分もある程度色落ちしますから、前回と全く同じヘアカラーを使ったとしても、色むらが生じてしまうことが少なくないのです。 万が一失敗し、上から新たなカラーを重ねた場合でも、キレイに染まらないこともあるようです。ですから、やはりはじめからサロンで施術してもらうのがおすすめです。 セルフの場合、クリームタイプのカラー剤やブリーチ剤を使います。泡タイプのものはリタッチができないので注意が必要。 まずは根元から、中間部分、そして毛先という順に塗布していきます。その後時間をおいて洗い流しましょう。

リタッチで楽しもう。色味別ヘアカラー紹介

ブラウン系のおすすめヘアカラー

「ダークブラウン」で自然な髪色に
ナチュラルに決まるブラウン系は、定番のヘアカラー。 暗めに仕上げるダークブラウンなら、根元が伸びても目立ちにくいのがうれしいポイント。 リタッチカラーも自然になじみます。
こっくりと深みのある「チョコレートブラウン」
チョコレートブラウンは、こっくりとした深みのある髪色が特徴です。 内巻きワンカールの王道ボブスタイルも上品にまとまります。 美しいヘアカラーは根元をリタッチカラーしながらキープしましょう。
「モカブラウン」で優しげな雰囲気に
まろやかな髪色のモカブラウンは、優しげな女性のイメージがまとえます。 丸いフォルムのストレートボブも、もっと好印象に! フルカラーは料金が高くなりますが、リタッチカラーならコストも抑えられます。

ベージュ系のおすすめヘアカラー

「モーブグレージュ」でカジュアルに
ベージュ系のヘアカラーは、肌なじみがよく抜け感抜群に仕上がります。透明感が出るグレーを混ぜたグレージュなら今どきの髪色に。ニュートラルなニュアンスがかわいい、モーブグレージュ×ウェーブヘアです。
透明感あふれる「アッシュベージュ」
アッシュとは、グレーがかったヘアカラーのこと。透明感を意識した髪色を希望する方にはアッシュベージュがぴったりです。リタッチカラーも取り入れながら髪色を持続させると、髪へのダメージも軽減できますよ◎
「ミルクティーベージュ」で愛され系に
かわいらしい髪色に仕上がるミルクティーベージュは、愛され系を目指す方におすすめです。 カジュアルな外ハネボブも、カラーで甘い雰囲気に♡ モテ髪をキープするために、伸びてきた根元はリタッチカラーをしましょう。

アッシュ系のおすすめヘアカラー

ピュアな雰囲気の「クリアアッシュ」
アッシュ系のヘアカラーは、透明感あふれる髪色に仕上がるのが魅力。 ピュアなイメージをまといたいなら、ツヤ感抜群のクリアアッシュがおすすめ。 根元が伸びてきたらリタッチカラーで、おしゃれヘアをキープしてみて。
黒髪に近い「アッシュブラック」
暗めのアッシュブラックは黒髪に近い髪色なので、伸びてきても目立ちにくいのがメリット。 市販のカラー剤でセルフリタッチしてもいいですが、美容院ならプロによってキレイに仕上げてもらえるのでおすすめですよ!
ツヤっぽく美髪に仕上がる「パールアッシュ」
透明感カラーでつくる、柔らかい質感のボブスタイル。 パールアッシュが、赤味をしっかりと抑えてくれます。 ツヤ髪のキープには、こまめなメンテナンスが重要。 リタッチカラーを取り入れて賢くおしゃれしましょう。

ピンク系のおすすめヘアカラー

大人かわいい「ローズピンクブラウン」
ピンク系のヘアカラーは、女性らしくキュートな髪色に仕上がります。 ブラウンを混ぜたローズピンクブラウンは大人かわいい雰囲気が魅力的。 根元のリタッチカラーをすればヘアスタイルを長く楽しめます
甘い雰囲気の「ピンクアッシュ」
愛され系女子を目指すなら、ツヤっぽくてかわいいピンクアッシュはいかが? 根元の地毛が気になり出したらリタッチカラーがおすすめ。 ヘアスタイルのダメージを抑えながらキレイな髪色を保てます。
ラブリーな雰囲気の「チェリーレッド」
ピンクに温かいレッドを混ぜた、チェリーレッドもおすすめのピンク系カラー。 外ハネミディアムもラブリーな雰囲気に決まります。 髪が伸びてきたときはリタッチカラーして、コストも時間も軽減しながらおしゃれ髪をキープ!

イエロー系のおすすめヘアカラー

華やかに決まる「イエローベージュ」
イエロー系のヘアカラーは、明るく華やかな髪色に仕上がります。 ベージュを混ぜたイエローベージュは肌なじみもよくて柔らかな雰囲気に。 お気に入りの髪色はリタッチカラーをして長く楽しみましょう。
ゴージャスな雰囲気の「イエローブラウン」
イエローにブラウンを混ぜたイエローブラウンは、ナチュラルながらもゴージャスな雰囲気の髪色。 やや明るめだと伸びた根元が目立ちやすいので、リタッチカラーでキレイなヘアスタイルをキープしてみて。

オレンジ系のおすすめヘアカラー

温もりを感じる「オレンジブラウン」
オレンジ系初心者の方には、ブラウンを混ぜたオレンジブラウンがぴったり。 ナチュラルで温かい髪色に仕上がります。 髪が伸びてきたら手軽なリタッチカラーを取り入れて、美しいヘアカラーを継続させましょう。
明るい「クリアオレンジ」で個性的に
オレンジ系のヘアカラーは、元気でさわやかな髪色に仕上がります。 ハイトーンのクリアオレンジなら個性的な雰囲気もゲット。 カラー剤は温度が高い根元の方が明るくなりやすいので、1~2㎝程度ならブリーチなしのリタッチでも自然に馴染みます。

ブルー系のおすすめヘアカラー

ミステリアスな色気のある「ブルーアッシュ」
ブルー系のヘアカラーは、ミステリアスな色気のある髪色に仕上がります。 透明感のあるブルーアッシュなら色っぽい雰囲気抜群に。 リタッチカラーをしてモテ髪スタイルを長く楽しんでみてはいかが?
シックで大人「ブルーブラック」
ツヤが目立ち落ち着いた雰囲気の「ブルーブラック」。 ヘアスタイルが一気におしゃれになります。 前髪なしのかきあげボブはより一層クールに。
柔らかな質感の「ブルージュ」
ブルーとベージュを混ぜたブルージュは、柔らかな質感に仕上がるのが魅力的。 ゆるふわロングのフェミニンな雰囲気も引き立ちます。 女性らしい髪色をキープしたいなら、ぜひリタッチカラーに挑戦してみて。

グリーン系のおすすめヘアカラー

海外風な雰囲気の「オリーブアッシュ」
グリーン系のヘアカラーは、くすみ感と透明感によって海外風の髪色に仕上がります。 落ち着いたオリーブアッシュならグリーン系初心者の方にもおすすめ。 伸びた根元が気になるけど、髪のダメージも心配……というときはリタッチカラーをしましょう。
清純な雰囲気の「ダークグリーン」
暗めのダークグリーンは清純な雰囲気の髪色に。 光に当たると独特の色味がおしゃれに決まります。 キレイな髪色を保ちたいなら根元をリタッチして、いつもおしゃれだねってみんなにホメられちゃいましょう!
柔らかで透明感のある「カーキグレージュ」
おしゃれなカーキグレージュは、ふんわり柔らかで透明感のあるヘアカラーです。 ゆるふわロングもかわいく仕上がります。 しばらく髪色は変えずにいたいなと思ったら、根元のみリタッチカラーすればOK!

パープル系のおすすめヘアカラー

大人セクシーな雰囲気の「パープルアッシュ」
パープル系のヘアカラーは、セクシーな雰囲気の髪色に仕上がります。ダークトーンのパープルアッシュなら大人の色気抜群です。根元のリタッチをしながら髪色をキープして、抜かりなくおしゃれしましょう♡
キュートな雰囲気の「ラベンダーアッシュ」
落ち着いたラベンダーアッシュは、メンズの視線も集められそうなキュート感が魅力。 パーマをかけたセミロングをラベンダーアッシュにするとモテ髪が完成します♡ リタッチカラーで髪のダメージを軽減しながらかわいいヘアカラーを持続してみて。
色っぽカラーな「ラベージュ」
ラベンダーとベージュを混ぜたラベージュは、肌なじみがよくヌーディーで色っぽい髪色。 おしゃれかつセクシーなヘアカラーを目指している方にぴったり。 根元が気になったらセルフよりもプロにリタッチカラーをしてもらうのがおすすめです。

リタッチは、賢いおしゃれ女子のたしなみ

リタッチカラーを取り入れることで、お財布への負担はもちろん、髪のダメージや施術にかかる時間がずいぶんと軽減されますね。 キレイに染め上げるには、ヘアカラーや髪のことを知り尽くしているヘアサロンでプロにお任せするのが一番! リタッチとフルカラーをうまく組み合わせて、賢くおしゃれな髪をキープしていきましょう。