ヘアスタイル

頭皮の臭いが気になる……。「クサイ」と言われる前にやっておくべき頭皮ケアとは?

編集部
編集部

2016年3月1日 更新

4,698

毎日ちゃんと洗髪を行い、髪や頭皮を清潔に保っているつもりなのに、フケが出て困っている。そんな人が、フケの発生を改善するにはどうしたら良いのでしょうかか? 今回は、フケが出たときの対策やフケの発生を抑える方法を考えてみましょう。

どうして頭皮が臭ってしまうのか? 考えられる原因は?

0dc54b38 52fb 49c8 ab3c 0662420e6953

どうして頭皮が臭ってしまうのか。まずは、その原因から考えてみましょう。

髪には、たくさんの埃やゴミがついています。また、頭皮からは皮脂が分泌されています。実は、頭皮は皮膚のなかで、一番皮脂が分泌される箇所だとも言われています。また、香水やシャンプーの香りなども、髪にはまとわりついています。そのため、頭皮は臭いやすいのです。

特に、最近多く出ている香りの強いシャンプーは、髪に匂いが残りやすいので注意が必要です。また、喫煙をする人は、タバコの臭いが髪についています。つまり、皮脂や埃、シャンプーの香りといったものが混じり合うことで、不快な臭いの原因になるのです。

また、洗髪後に、髪を濡れたままにしておくと、雑菌が繁殖すると言われています。洗髪した後、十分に乾かさずに寝てしまうと雑菌が異常に繁殖し、臭いを発生させる原因になります。洗髪をしたら、しっかりと乾かすことも大切です。

頭皮が臭いやすいのはこんな人&臭いやすい季節と時間帯は?

2d242e12 81fa 4b19 98e6 342bb8325c76

頭皮や髪にそれが残ります。雑菌が繁殖する原因にもなるだけではなく、皮脂と混じり合うことによって、不快な臭いへと変化してしまいます。

また、湿度の高い季節は、頭皮が臭いやすいでしょう。雑菌は、水分のあるところに発生しやすいと言われています。湿度の高い季節に、しかもシャンプー後にしっかりと髪を乾かさなければ、雑菌が繁殖する可能性はかなり高くなります。

さらに、頭皮が臭いやすい時間帯を挙げるとするなら、埃やゴミがたくさん付着している1日の終わりが一番臭いやすいです。皮脂がたくさん溜まっており、雑菌も繁殖しています。1日の終わりというのは、臭いの発生源が一番多い時間帯ですので、頭皮の臭いも気になってくることでしょう。

頭皮が臭うと言われたら、どうやって改善すればいい?

7dee0d51 e223 471a bc2c 934fcb36616a

では、もし、誰かに頭皮が臭うと指摘されたらどうすればいいのでしょうか?

 
どのような原因によって頭皮が臭っているのかがわからなくとも、まずは、洗髪の仕方を見直すことが先決です。たとえば、香りの強いシャンプーを使っているのなら、香りを抑えたシャンプーを使うだけで大きく改善します。

また、タバコを吸っている人は髪にその臭いが移ってしまいます。もしも禁煙をすることができるのなら、頭皮の臭いを指摘される可能性は減るでしょう。香水を使用している人も同じです。

そのほかにも、過剰に皮脂が分泌されていると、頭皮の新陳代謝のバランスが崩れ、フケや臭いを発生させます。皮脂が過剰に分泌されないように生活習慣を見直す、バランスの良い食事を心がけることが大切です。

頭皮の臭いを防ぐ頭皮ケアや洗髪のコツ

5f276949 7926 49f1 adef 568a6b261c63

洗髪の仕方を変えるだけでも、頭皮の臭いを十分抑えることができます。シャンプーが残らないように、十分洗い流すようにしましょう。特に、頭皮に残らないように意識して洗い流すと効果的です。

また、シャンプーをするときには、頭皮を丁寧に洗い、余分な皮脂が落ちるようにすることも重要です。できれば、洗浄力の強いシャンプーに変えてみるのも良いでしょう。洗浄力の強いシャンプーは、過剰な皮脂を効果的に洗い流してくれるので、臭い予防の効果が期待できます。もちろん、髪をしっかり乾かすことも大切です。

今回は頭皮の臭いに悩む方に役立つ情報をお届けしました。いかがでしたか?改善方法をいくつも紹介しましたので、この記事をブックマークして、出来ることから実践してみてくださいね♪

hair:all
ヘアサロンを予約する

この記事が気に入ったらシェア

この記事のキーワード

ヘアサロン予約なら

  • 「行きたい時間」「口コミ」「スタイリスト」から美容院が探せる

  • 「24時間いつでも」ネットで予約できる

  • 「クーポン」が使えて「ポイント」も貯まる

九州・沖縄 四国 中国 関西 北信越 東海 関東 東北 北海道

関連記事