メイク

秋色を取り入れる前に!いまさら聞けない【はじめてのアイシャドウ】

2019年10月4日 更新

「おしゃれの正解が知りたい!」そんな女子のお悩みを解決する企画【はじめてビューティー】シリーズ。第二弾は【はじめてのアイシャドウ】秋メイクのトレンドは目元から取り入れるのが吉!トレンド色が映える、素敵なアイシャドウの塗り方を伝授しちゃいます。

目次
  1. 季節は秋!メイクの新調は目元から
  2. 今更聞けない!アイシャドウの基本
  3. あなたは正しい?アイシャドウの綺麗な塗り方
  4. 今秋取り入れるならこれ!秋のトレンド色&おすすめアイテム
  5. トレンドカラーのオータムアイで、今っぽ顔に近づこう!

季節は秋!メイクの新調は目元から

気づけば9月も折り返し!
コスメ売り場には秋の新色が並び、服と一緒にメイクもチェンジする季節がやってきました。

メイクの雰囲気を変えるなら、わかりやすいポイントから取り入れるのがベスト◎
たとえばアイシャドウを変えて、目元から秋色を取り入れてみましょう。

でもちょっと待って。
どうせ変えるなら、秋色映えする“素敵な塗り方”、知りたくないですか?
この記事では、「はじめてのアイシャドウ」をテーマに、今更聞けない塗り方の基本や秋のトレンドカラーを大公開!
あなたの秋メイクも、これでグレードアップ間違いなし!

今更聞けない!アイシャドウの基本

まずはアイシャドウの基本からチェック!
知っているようで知らない、アイシャドウの種類やツールをマスターしましょう。

どんな種類がある?

アイシャドウは、その形状やテクスチャーで4つの種類に分けることができます。

・パウダー
粉状で、軽いつけ心地が特徴のアイシャドウ。
塗るのが比較的簡単なので、一般的にアイシャドウというとパウダーを指すことが多いです。

・リキッド
こちらは液体タイプのアイシャドウ、まぶたに馴染みやすく、塗ると艶や透明感が生まれます。
ナチュラルな仕上がりにできますが、パウダーと違って量の調節が難しいこともあります。

・クリーム
パウダーとリキッドのちょうど中間が、このクリーム状のアイシャドウ。
触るともったりとした質感で、量によって絶妙な色合いを出すことができます。
また似ている種類に、ふわっとした質感のジェルアイシャドウもあります。

・ペンシル
最後は鉛筆型のペンシルシャドウ。
固い質感ですが発色がよく、パーティーやイベントのメイクにも重宝されます。

シングルとパレットどっちがいい?

コスメ売り場でアイシャドウを探すと、一色だけのシングルアイシャドウと、いくつか色が入ったパレットアイシャドウを見かけますよね。

基本的にはどちらを買っても問題ありませんが、初心者さんにはパレットが断然おすすめ!
なぜならパレットは色が多いだけでなく、色の塗る場所や順番も示してくれることがあるからです。

アイシャドウは塗る道具も大切!

好きなアイシャドウを買ったら、あとは塗るだけ?
いえいえ、アイシャドウを綺麗に塗るには、ツールが欠かせません。
指以外に一般的によく使われるのはこの3つです!

・チップ
目元にピンポイントで色を入れるときに使います。

・ブラシ
広い範囲にのせたいとき、ふんわり優しくのせたいときに便利です。

・アイシャドウベース
アイシャドウの前に塗ることで、発色をよくしたり、崩れず長持ちさせてくれたりします。

あなたは正しい?アイシャドウの綺麗な塗り方

アイシャドウの種類がわかったら、いよいよ次は塗り方!
ぜひ、自分のいつもの塗り方を思い出しながら覚えていきましょう。

塗る場所はココ!

メイクのとき、なんとなーくアイシャドウを入れていませんか?
雑誌でよく見る綺麗なアイシャドウを目指すなら、入れる正確な位置を覚えるのがベターです。

まずは一番よく聞く「アイホール(図左)」から!
アイホールとは、目のキワから眉下のくぼみまでの部分のこと。
基本は図のように、半月状にシャドウを入れます。
さらにまつげの生え際ギリギリである「目のキワ」もおさえておきましょう。

次に覚えておきたいのが「目尻1/3(図右)」の部分。
黒目の外側から目尻に向かう部分を指し、目を囲むときや下まぶたに色を入れるときにもよく使います。

グラデーションカラーの塗り方

塗る場所がわかったらいよいよ本番!
ここでは簡単におしゃれになれる「グラデーションカラー」の塗り方を説明していきます。

①アイホール全体に一番明るい色を入れる

パレットの中でも一番明るい色(ベースカラー)を入れます。
グラデーションは徐々に色を濃くしていくので、最初はブラシなどで優しく塗りましょう。

②アイホールの半分に2番目の色を入れる

次にアイホールを半分にわけ、そこに2番目の色を入れます。
全体に塗りすぎてしまわないよう、注意!

③下目尻1/3に②と同じ色を入れる

②で使った色を、下目尻1/3にも入れます。
目をはっきり大きくさせるために欠かせません。

④目のキワに一番濃い色を入れる

パレットの中でも一番濃い色(ダークカラー)を目のキワに入れます。
かなり繊細な作業になるので、細いチップやブラシを使ってゆっくり塗りましょう。

⑤目尻のキワにも④の色を入れる

上まぶたのキワに塗り終わったら、下まぶたの目尻キワにも同じ色を入れます。
こうすることでメリハリがつき、印象的な目元が作れるのです!

今秋取り入れるならこれ!秋のトレンド色&おすすめアイテム

さてさてここからはお待ちかね、秋のトレンドカラー特集!
2019年、秋メイクに取り入れておきたいカラー3つと、その色を使ったおすすめアイシャドウをご紹介していきます。

デパコスもドラコスも秋色に本気。
まだ夏のシャドウのまま……とお悩みの方は、急いでチェックしてみて!

暖かさを感じるウォームオレンジ

去年に引き続き、アイシャドウ界で人気なのはオレンジ。
中でも、秋らしく暖かさを感じる「ウォームオレンジ」がトレンドになっています。
深みのある色の服装が多くなる秋、オレンジで顔にも秋らしさを取り入れてみては?

おすすめのシャドウはこちら

シングルアイシャドウオレンジコレクション

全5色のシングルアイシャドウ。
ブラウンのようにもみえ、秋にもってこい!
セミマットな質感で塗りやすく、肌にしっかり馴染みます。

シングルアイシャドウオレンジコレクション / マリブビューティー

アイカラーレーション トワイライトスカイ

最近のトレンドでもある偏光ラメが入った、人気アイシャドウ。
瞬きをするとさまざまな色が光るようにゆらめきます。

アイカラーレーション 01【トワイライトスカイ】/ ルナソル

塗った感じは…?

今回は左下のウォームオレンジと、左上の水色を使ったメイクにトライ!
一見奇抜に見えますが、肌馴染みがよくトライしやすいのが特徴です。

見た目以上に深みのあるオレンジなので、一色だけも様になりますね!

色っぽ目元になれちゃうヌードピンク

女の子らしいメイクに欠かせないのがピンク。
昨年は灰色がかったモーブピンクが人気でしたが、今季は「ヌードピンク」に注目が集まっています。
名前の通り、ナチュラルでちょっぴり色っぽいヌードピンク。
万人受けしやすいので、秋のモテメイクにもちょうどいいかも?

おすすめのシャドウはこちら

シャイニーシャドウ

目元に宝石のような輝きをくれる、エクセルの定番シャドウ。
柔らかい粉質でフィット感もばっちり。
うるつやなモテ目元にしてくれます。

シャイニーシャドウ SI04 【ヌードピンク】 / エクセル

エアフィットクリームアイシャドウ

簡単にグラデーションが作れる2色のクリームシャドウ。
他のクリームシャドウよりもさらっと軽く付け心地が良いのが特徴です。

エアフィットクリームアイシャドウ フローピンク / NOR.

塗った感じは……?

ピンクは2色ありますが、今回は秋らしい深みが作れるフローピンクをセレクト。
ヌーディーなだけあって、ピンクでも可愛くなりすぎない目元になれます。

こんな風に、全体にピンク、キワにダークカラーを入れるも良し。
二つを混ぜてこっくり感を出すもよし。

とりいれれば一気にこなれるグレイッシュカラー

最後に紹介するのは、雑誌でも注目されている「グレイッシュカラー」!
秋冬は例年くすんだ色合いが注目されますが、2019年はハイブランドからモノトーンカラーが多く出されているため、その合いの子であるグレーのシャドウも人気なのだとか。

一見難しそうな暗めメイクも、取り入れやすい色で選べば一気にこなれ感が増しちゃいます!

おすすめのシャドウはこちら

シングルアイカラー

単色でも組み合わせてもかわいい、ヴィセのシングルシャドウ。
8月に発売されたこちらは、少しくすんだグレージュのようなシルバーです。

シングルアイカラー HEAVY RAIN /ヴィセ アヴァン

ヴォランタリーベイシス アイパレット

パウダリーなシャドウは、軽やかで高発色。
06番はオレンジとグレーが入った実に秋らしいアイテムです。

ヴォランタリーベイシス アイパレット 06 【サンセットグレー】 / セルヴォーク

塗った感じは……?

今回は左上のグレーを使ってスモーキーな目元に。
グレーを囲うように使えば、今っぽい囲み目メイクにもなれちゃいます。

重ねるごとにさらに発色が強くなり、よりクールでミステリアスな目元を演出。
他の色とレイヤードすることで、さらに大人っぽいメイクにすることができます!

トレンドカラーのオータムアイで、今っぽ顔に近づこう!

今さら聞けないアイシャドウの基本、いかがでしたか?
美しいアイシャドウの塗り方を覚えれば、トレンドカラーも楽に使いこなせるはず。
理想のオータムアイを目指して、ぜひいろんなカラーに挑戦してみてくださいね♡

季節にあった今っぽ顔で、秋のおしゃれをとことん楽しみましょう!

こなみ
こなみ

美味しいものと美しいものに目が無いアラサーライター。美容の知識は現在吸収中!

この記事が気に入ったらシェア

九州・沖縄 四国 中国 関西 北信越 東海 関東 東北 北海道
たとえばカット・ネイル・まつエクがおトクに! おトクに、かわいくなっとく? HOT PEPPER Beauty 学割

ヘアサロン予約なら

HOT PEPPER Beauty
  • 「行きたい時間」「口コミ」「スタイリスト」から美容院が探せる
  • 「24時間いつでも」ネットで予約できる
  • 「クーポン」が使えて「ポイント」も貯まる

関連記事

公式アカウントもチェック!