ネオウルフカットってどんなスタイル?

ウルフカットは、「ウルフ(狼)」という言葉が使われていることからもわかるとおり、トップ部分に狼のたてがみのようなボリュームを出すのが特徴でした。

これに対して、新生ウルフカットネオウルフは、トップをそれほど際立たせることなく、全体的にふんわりとした丸みをもたせたスタイル。
段差をつけてカットするレイヤーで、キレイなフォルムをかたちづくって仕上げます。

髪の毛の上部をふんわりさせて、えりあしに軽やかさを出す。
ゆるふわスタイルに仕上げるネオウルフは、リラクシーでラフな服装などと好相性なんです♡
昨今のトレンドでもある、抜け感のあるファッションと相性がいいのが、ネオウルフカットが流行っている理由の一つでしょう。

ネオウルフにするとこんなメリットが!

ネオウルフカットは髪全体から顔まわりまで、レイヤーをしっかりほどこします。
そのため全体がキレイなひし形フォルムになり、顔まわりを包む毛も生まれて、小顔効果が期待できます。
自然な毛流れが生まれるので、スタイリングが楽になるのも嬉しいポイントです。

くせ毛の方なら、それを活かした無造作ヘアができ、アイロンでワンカールさせるだけでキュートな雰囲気を演出することも可能です!

ネオウルフカットはどんな人に似合う?

ネオウルフカットはボリュームを調整しやすいスタイルなので、年齢を問わず似合わせられるという特徴があります。
頭部を覆う部分を軽めに仕上げたり、毛先部分に重さを残したりして、髪の長さは変えずに印象チェンジを楽しむことも可能です!
より詳しく自分に似合うウルフカットが気になったら、顔の形に注目して選ぶとGOOD。

・丸顔さん、ベース顔さん:横幅を隠してくれる、毛先が中に向いたウルフ

・面長さん:縦幅を目立たせない、横にボリュームのあるウルフ、長め前髪のウルフ


全体の重さや前髪のスタイルなどを工夫して、しっくりくるものを探してみましょう。

ネオウルフヘアのセット・スタイリングはどうする?

ネオウルフスタイルはスタイリングも楽ちん!
髪の上部は、ふっくらとボリューミーに仕上がるように、根元から空気をふくませつつ整えます。
髪の下部は、首すじに自然と沿うようなかたちに。

毛先はランダムにハネさせたり、内巻きにワンカールさせたりしてキュート感を出すのも◎
セットの方法については、下の記事で詳しく紹介しているので、ぜひチェックしてみて!

▼関連記事はこちら
ウルフヘアのセットはこれが正解!不器用さんも迷わない、基本のスタイリング特集

ウルフヘアのセットはこれが正解!不器用さんも迷わない、基本のスタイリング特集

個性的な印象がおしゃれ!と今大人気のウルフヘア。やってみたいけど、セットが大変そう……と諦めていませんか?この記事では不器用さんもOKなウルフヘアの簡単セット方法をご紹介します。正解スタイリングでおしゃれ女子を目指しましょう!

ネオウルフカットをレングス別にご紹介!

ネオウルフヘアといってもいろいろな長さ、種類のスタイルがあり、バリエーション豊富。 特におすすめなスタイルをレングス別にピックアップし、ネオウルフヘアの種類を紹介していきます◎

ショートレングス

くせ毛っぽさがおしゃれなパーマショートウルフ
少し伸ばした襟足が可愛らしいショートウルフ。 全体にパーマを取り入れ、くしゃっとくせ毛っぽく仕上げたこなれスタイルです。 スタイリングで、表面にほつれたような質感を施して。
ハイトーン×ウルフは最強おしゃれ
ハイトーンウルフは挑戦的だけど、今っぽ感。 コテで毛先を少し巻いてあげるだけで、柔らかいふわっとした質感に。
重ためボブもレイヤー入れて今っぽウルフに
重ためボブからウルフにイメチェンする人も多いです! 表面にレイヤーを入れれば、今っぽウルフの完成です◎
抜け感のあるナチュラルウルフ
重さを残して女性らしいニュアンスを出したウルフ。 ゆるく巻いたり、パーマをかけてあげることで、動きを出し抜け感のあるスタイルを実現しています。 毛先はキレイに整えるよりも、くしゃっとさせて、ナチュラルな表情を出すのが今っぽく仕上げるコツ。

ミディアムレングス

リラクシーで色っぽいネオウルフ
抜け感溢れるダークカラー×ウルフは大人っぽヘアに。 生え際を軽く立ち上げてボリュームを出して、リラクシーな雰囲気に。 上部の髪を長めにカットしているので落ち着きが出て、色っぽく女性らしい表情が生まれます◎
レトロっぽいミディアムウルフ
上部と下部でメリハリがつくように仕上げたウルフヘア。 後頭部の丸みや、毛先の外ハネから生み出されるシルエットが、レトロっぽい雰囲気に… 上部はミックス巻き、下部は外ハネさせるのがポイント◎
顔まわりのカットがおしゃれなミディアムウルフ
ナチュラルなシルエットを意識して仕上げたミディアムウルフスタイル。 顔まわりのレイヤーカットが軽やかさを演出、あわせて小顔見えも叶えてくれそうです。
たっぷり切り込んだレイヤーウルフ
たっぷりレイヤーを入れたウルフヘア。 ラフな毛動きを出すには、ゆるめのウェーブを活かしてオイルでスタイリングを。 ウェット感が出てこなれた印象に仕上がります。 前髪を長めにカットしているので、目元が印象的に♡

ロングレングス

リップラインからのレイヤーでクラシカルに
リップラインからレイヤーを入れることで、クラシカルな落ち着きある表情に! 黒髪やぱっつんバングを合わせればモードな印象になれます◎
清楚見えするストレートロングウルフ
ネオウルフは、甘めな表情を出すのも得意。 毛先がやわらかな質感になるようにゆるめのワンカールをかけましょう。 ストレートっぽくみせながらも、顔まわりや毛先のレイヤーカットがいいアクセントに。
ハネをきかせたマッシュウルフロング
毛先のカールはごく控えめにして、内巻きと外ハネをMIXさせつつ仕上げたロングヘア。 上部の丸みを帯びたマッシュシルエットと、下部のすっきりとしたシルエットが、対照的でメリハリのあるスタイルに。
大人っぽいフェミニンロングウルフ
全体を自然なレイヤーでつなげたネオウルフロングです。 前髪はかきあげて大人っぽい表情を演出。中間からのゆるふわウェーブで女性らしさを出しています。ウルフヘア初心者でも挑戦しやすいスタイルです。

ネオウルフに合わせるヘアカラーはこれがおすすめ♡

重さと軽さの絶妙なバランスが魅力のネオウルフヘア。 ネオウルフカットを引き立てるには、抜け感あるヘアカラーを合わせるのがおすすめです。

ブルー系

クールなブルージュでハンサムなネオウルフ
寒色系のブルーをベージュとかけあわせたブルージュは、クールかつ優しい雰囲気を演出します。 カッコ可愛いウルフスタイルを叶えたいなら、ブルージュをチョイスするのがおすすめ。 メンズライクなショートウルフと合わせてクールにキメて。
明るめブルージュでさわやかウルフ
黄味を抑えながらも軽やかな表情をプラスする明るめのブルージュ。 透明感たっぷりに仕上がるので、ほどよくカジュアルでさわやかなウルフスタイルが完成します。

グレー系

オリーブグレージュで落ち着いたウルフスタイルに
くすみ感をプラスするグレー系のカラーは、大人っぽい落ち着きと透明感をもたらしてくれます。 定番のグレージュに同じくくすみカラーのオリーブを合わせたオリーブグレージュカラーで、よりスタイリッシュな雰囲気に。
アッシュグレージュで透明感たっぷりに
透明感をプラスするアッシュはブリーチありでのせることで、発色のよいキレイな髪色に仕上がります。 ほんのり襟足を伸ばしたミディアムレイヤーは、くせ毛風の毛動きが魅力。 透明感たっぷりの髪色が、無造作感を引き立てます。

ベージュ系

女性らしさあふれるミルクティーカラーのウルフヘア
ベージュ系の髪色は、優しくやわらかな質感を引き立ててくれます。 なかでも、透明感のあるミルクティーカラーなら、女性らしさあふれるスタイルに。 毛先に軽やかさのあるウルフヘアの魅力をさらに引き出します♡
フェミニンな雰囲気のブロンドミディウルフ
外国人のような透き通ったブロンドベージュカラーは、あたたかみのある女性らしさを演出。 上下で差をつけたウルフを内巻き気味にして、フェミニンなスタイルに♡

パープル系

華やか&スタイリッシュなパープルカラー
華やかさを出したいときにはパープル系のカラーがおすすめ。 ピンクパープルなら、大人っぽい表情とかわいらしさを同時に仕上げることができます。 ウルフヘアらしいスタイリッシュな雰囲気が高まり、特別感あるおしゃれ髪が完成!
バイオレットとピンクのインナーで甘辛MIX
透明感たっぷりのベースカラーにバイオレットとピンクのインナーをプラス。 ウルフカットでクールな雰囲気を出しつつ、女性らしいインナーカラーを合わせることで、ほどよいバランスの甘辛ミックススタイルができあがります!

顔型別のおすすめネオウルフカット

毛量やレイヤー位置を微調整しやすいネオウルフヘアなら、顔型に似合わせるのも簡単♡ 顔型別に、おすすめのスタイルをご紹介していきますので参考にしてください!

丸顔さん向けネオウルフスタイル

縦長ラインを強調できるセンターパート × ウルフ
丸顔さんは、ヘアスタイルで縦長ラインをつくるとバランスよく見せることができます。 おすすめは前髪を真ん中分けするセンターパートのスタイル。 えりあしを残したウルフスタイルと合わせて、ダブルで縦長イメージを出して。
トップとフェイスラインのカットが軽やかなレイヤーウルフ
高め位置からのレイヤーをたっぷりと入れて軽さ出し。 ゆるめのウェーブでニュアンスをつければ、ヘルシー感のあるあか抜けスタイルが完成♡ フェイスラインに髪を沿わせることで、丸顔さんも小顔見せが叶います。

面長さん向けネオウルフスタイル

くびれラインのウルフカット
面長さんは、縦長感を軽減するために横幅を出すのがおすすめ。 耳の高さでボリュームを出せるくびれウルフシルエットは、顔のバランスを整えるのにぴったりです。
暗髪でつくるウルフミディ
重めの前髪が印象的なレトロっぽいウルフスタイル。 顔まわりをボリューミーに仕上げ、毛先も無造作にハネさせるのがポイント。 毛先に明るめのカラーをいれると、より抜け感が出るのでおすすめです。

逆三角顔さん向けネオウルフスタイル

裾に重みを残したウルフレイヤー
逆三角顔さんは、こめかみラインはボリュームが少なめで、裾側に重みがあるスタイルがお似合い。 ウルフヘアの場合は、下部にボリュームをもたせたスタイルをチョイスしましょう。
ナチュラルなセミウェットウルフ
セミウェットに仕上げたこなれミディ。 毛先を中心にゆるふわのウェーブをかけることで、裾部分にボリュームを出して。 前髪は軽くして、束感をつけた内巻きスタイルに。 大人可愛い表情のナチュラルなウルフスタイルが完成です!

四角顔さん向けネオウルフスタイル

ゆるめのウェーブとシースルーな前髪でキュートに
四角顔さんは、エラまわりにボリュームが出ないように気をつけつつ、縦長ラインが強調されるようなスタイルにするのがおすすめ。 ゆるめウェーブでやわらかな質感を出し、透け前髪でキュート感をプラス♡
毛先を外ハネさせたマッシュウルフ
フェイスラインに髪を沿わせることで、小顔効果を狙ったマッシュウルフ。 丸みのある大人可愛いシルエットを活かしながらも、くるくるさせた毛先でアクティブな雰囲気を出しています。

今どきネオウルフカットでおしゃれなヘアスタイルを叶えよう!

以前に流行していたウルフスタイルと比べると、今どきのネオウルフカットは女性らしい要素が満載。
ほどよく抜け感のあるキレイなフォルムが魅力で、あか抜けした表情を叶えてくれます。
お好みのヘアカラーや、顔型に合ったスタイルを見つけて、今度の美容院でオーダーしてみましょう♡
▼関連記事はこちら
【2021年】最新ウルフカットスタイル!こなれるオーダー・セット方法も解説

【2021年】最新ウルフカットスタイル!こなれるオーダー・セット方法も解説

ヘアで垢抜けたいなら、カットスタイルにこだわるのもおすすめ♡今SNSでも流行中なのがウルフカット!くびれと抜け感がいっきに作れる2021年最新のウルフカットスタイルを大特集しちゃいます!記事内ではこなれ見えするウルフカットのためのオーダー方法やセット方法も紹介しているので、カットを検討してる子はぜひチェックしてみて。