1.マナーを解説!入学式ってどんな場なの?

入学式は子供たちの晴れの舞台。フォーマルな場なので、ママのヘアスタイルやアレンジは、大人の女性らしく落ち着いた雰囲気のものがおすすめです。上品かつ清潔感のあるアップスタイルなど、大人っぽいまとめ髪がぴったり。 おめでたい式典なので華やかさも意識して仕上げたいところですが、派手な雰囲気のアレンジには要注意です。強めのカールに髪を巻くアレンジや、逆毛を立てた盛り髪アレンジなどは、フォーマルな場にふさわしくないので、おすすめできません。 また、後れ毛をたくさん残したり、ルーズすぎたりするまとめ髪も、あまりおすすめできません。ゆるいアレンジはカジュアルになってしまうので、やりすぎに十分気をつけましょう。 それでは早速、これらのマナーを守りながらおしゃれに変身できる髪型をご紹介していきます♪

2.長さ別に紹介!入学式にぴったりなヘアスタイル

【ショート向け】入学式のヘアスタイル

前髪のスタイリングで魅せる
ショートヘアのママは、前髪のスタイリングにこだわってみてください。根元を起こしながらドライヤーで乾かして、少し固めのワックスを揉み込ましょう。斜めにさっと流した前髪はとっても上品で、入学式にふさわしい雰囲気に♪
着物なら耳元に小さな飾りでアクセントを
ただでさえ着付けが大変な着物には、ショートでも簡単にできるアレンジを。束で髪をまとめてピンで留めたアップスタイル。ほんの少し後れ毛を出した上品な髪型です。

【ボブ・ミディアム向け】入学式のヘアスタイル

ねじり編みのハーフアップ
ボブヘアのママにはねじり編みのハーフアップがおすすめ。ねじり編みとは、2つの毛束を編むアレンジのことです。サイドの髪をねじり編みで仕上げると、こなれ感抜群のハーフアップが完成!バレッタを飾ると華やかさもプラスされます。
ねじり編みのアップヘア
ミディアムヘアのママなら、髪をすっきり上げるアップヘアがおすすめです。サイドにねじり編みを施すと、横顔も美しく演出できますよ♡ルーズすぎないように気をつけながら、すこしほぐして仕上げるとおしゃれな雰囲気に。
着物には、ざっくりまとめたくるりんぱ
くるりんぱを複数つくってまとめるだけのアップスタイル。ラフなのが今っぽいですが、入学式なのであまりフワフワさせすぎずにまとめましょう。

【ロング向け】入学式にぴったりなママのヘアスタイル

フィッシュボーンのダウンヘア
ロングヘアのママには、編みおろしたダウンヘアもおすすめです。2つの毛束の両端を編み込むフィッシュボーンなら、普通の三つ編みと違ったデザインが楽しめます。サイドでまとめると正面からも華やかに決まりますね♪
着物ならシンプルなダウンシニヨン
後ろ髪はシンプルなシニヨンでまとめて、前髪は後れ毛などを出さず斜めに流してスタイリング。上品で大人っぽいスタイルがセレモニーにぴったりです!

もっと知りたい方はこちら!

卒園式・入学式の髪型特集!ママ向け簡単ヘアアレンジでおしゃれに決めよう♡

卒園式・入学式の髪型特集!ママ向け簡単ヘアアレンジでおしゃれに決めよう♡

卒園式や入学式の季節は、子供をもつママさんたちにとってイベントに大忙しの時期ですよね。式典に出席するには服装も大事ですが、髪型も十分気を遣っておきましょう。そこで今回は、注意点とともにママさん向けの卒園式・入学式用の簡単ヘアアレンジをまとめてみました!カンタンなのにおしゃれに決まるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
【入学式の髪型】オシャレで清潔感のあるママを目指す♡レングス別におすすめのヘアカタログ

【入学式の髪型】オシャレで清潔感のあるママを目指す♡レングス別におすすめのヘアカタログ

入園式や入学式は、お子さんはもちろんママにとっても、これから長くお世話になる人たちとの新しい出会いの場。第一印象で決め手となる髪型は清潔感のある雰囲気で、初対面でも好印象を与えたいものですね。髪の長さ別に、入学式の母親向けのヘアスタイルをまとめたので参考にしてみてください。

3.長さ別に紹介!自分でできる入学式アレンジのやり方

【ショート~ロング】大人っぽく決まるかきあげ前髪

①まず髪を洗ってタオルドライし、ヘアオイルなどで整えます。全体をコームでとかしたら、分け目をつけずに前髪を全て前に下ろしましょう。 ②頭全体をドライヤ―で乾かします。この時、髪の根元から乾かすとエアリー感のあるヘアスタイルに仕上がります◎
③つづいて、前に下ろしていた前髪を乾かしましょう。根元の方向がいったん前にならなければ、キレイなかきあげ前髪を作ることができませんので注意してください。前髪に手を入れ、小刻みに動かしながら下から風を当てていきましょう。
④だいたい乾いてきたら、今度は前髪を分けたい方向とは逆に流して、さらにドライ。いつもとは違う根元の方向にすることで、しっかり立ち上がってくれます。 ⑤同じように、生え際も分け目とは逆の方向に流しましょう。斜め後ろに流してドライします。
⑥前髪を分け目通りに流し、上に引っ張りながら風を当てていきます。 ⑦サイドも髪の根元を起こすように乾かしましょう。トップのボリュームと繋がるように意識してみてください。しっかりと髪の根元を起こせたら、後ろへ流していきます。
⑧毛先をストレートのヘアアイロンで整えましょう。まず髪を上下の2つのブロックに分けます。45度くらいの角度に持ち上げて、内巻きにセット。 ⑨仕上げにお好みのスタイリング剤で整えたら、かきあげ前髪の完成です!

どんな長さでも、大人っぽくキマるのが、かきあげ前髪!

雰囲気が変わるかきあげ前髪×ショート
おでこを出すだけで上品で清潔感が生まれます。
旬のかきあげ前髪×ボブ
クセがある方はそれを活かすのもGOOD♪
王道のかきあげ前髪×ロング
ロングでかきあげ前髪は王道の大人っぽヘアです!

【ボブ向け】女性らしい編み込み

①トップの髪を少し取り、均等に3つの毛束に分けます。この時取る髪の量を多くするとナチュラルな雰囲気に、少なくすると繊細な雰囲気に仕上がります。 ②三つ編みの手順で両端の毛束を真ん中に持ってきて交差させましょう。
③次の交差から、後頭部側の毛束の下にある髪(紫色)も取り足して、ピンクの毛束の上で交差させます。反対側にあたる顔側の毛束も同じように、下の髪(緑色)を取り足して、先ほどの毛束(青色&紫色)の上で交差させます。
④ 髪が取り足せるところまで、同じ動作を繰り返して編んでいきましょう。ゆるめに編むとふんわりとやさしい雰囲気に、きつめに編むとクールな雰囲気に仕上がります。 ⑤全部髪を編んだら、毛先まで三つ編みをしてゴムで結びます。三つ編み部分を耳にかけると、前髪編み込みの完成!
コテと編み込みだけでできる大人アレンジ
大人なハーフアップアレンジ。編み込みを入れて毛先をしっかりカールしましょう。

【ミディアム向け】おしゃれなねじりハーフアップ

①ヘアアレンジの前に、あらかじめコテでしっかり髪を巻いておきましょう。下準備に巻いておくことで、自然なこなれ感や無造作な動きが出せます。コテを縦に持って巻くと、とっても華やかな雰囲気に仕上がりますよ。
②髪を巻き終わったら、ヘアオイルやワックスを使ってスタイリングしましょう。髪の中間から毛先にかけて手で揉み込み、全体を整えると完了です!この工程をやっておくと、崩れにくいハーフアップを作ることができます♪
③基本の巻き髪ができたら、いよいよハーフアップを作っていきます。まず、耳の前あたりにあるサイドの髪を適量取って、2つの毛束に分けましょう。 ④分けた2つの毛束を両手に持って、それぞれくるくるとねじっていきます。
⑤ねじった2つの毛束を、さらに交差させて編みましょう。編んだ後の毛先は、ゴムで仮どめしておきます。つづいて、反対側も同じようにねじりアレンジにしていきます。 ⑥両サイドの髪が編めたら、指でつまんでほぐしましょう。
⑦編んだ髪を後ろでひとつにまとめます。この時、仮どめしていたゴムははずしましょう。 ⑧ゴムを隠すために、結んだ髪から毛束を少し取り、結び目に巻きつけます。巻きつけた後は、毛束をゴムの中に入れて固定しましょう。
⑨トップの髪を指でやさしくつまみ、毛束を引き上げていきます。こうすることで、さらにこなれた雰囲気が増し、おしゃれに仕上がります。 ⑩ねじりアレンジで作るハーフアップの完成です!不器用さんにもおすすめの簡単アレンジなので、ぜひマスターしてみて♪

【ロング向け】簡単かわいいくるりんぱ

①ヘアアレンジの下準備として、しっかりめに髪を巻いておきます。動きのあるヘアスタイルにするために、髪の表面をしっかりと巻きましょう。内側は毛先のみ巻けばOK。顔まわりも少し巻くことで、ゆるいニュアンスを出すことができます。
②後々崩れないように、ヘアオイルを揉み込んでおきましょう。髪の外側は、やや多めのオイルを揉み込むイメージでスタイリング。この時、残ったオイルを襟足にもつけておくとセットしやすくなります◎
③手ぐしでかきあげるようにしてざっくりまとめ、ゴムで結びます。表面の部分を整えながら、下の方で結ぶのがポイントです。この時、襟足部分の髪を少し残しておきましょう。最後に結び目を隠す毛束として使うことができます。
④結んだ毛束の真ん中を割ります。割ってできた空間に毛先を通し、くるりんぱします。 ⑤結び目の下にある髪を両手で引っ張り、くるりんぱを固定させましょう。ここで一度タイトにすると、崩れにくく仕上がります。
⑥襟足に残しておいた髪を左右2つの束に分けます。その毛束を片方づつゴムの上に巻きつけて、ヘアピンで固定しましょう。 ⑦トップの髪を指でつまみ、やさしく引き上げます。全体を整えたら、くるりんぱの完成です!

ヘアアクセサリーを使って上品にアレンジ

簡単ヘアアレンジと合わせておすすめするのは、ヘアアクセサリーを使った上品アレンジ。ハーフアップなどにおしゃれなバレッタをつけると、ぐっと華やかさが増します。大きなものなら存在感もあり、ヘアアレンジのアクセントに♪

小さいパールピンは、アレンジした部分に散りばめてみてください。自分で好きな数、好きな位置につけることができますよ。ですが、ヘアアクセサリーを飾りすぎると派手な印象になってしまうので十分気をつけましょう。入学式にふさわしく、“上品”に仕上げるのがポイントです!

4.入学式におすすめ!子供の髪型&ママのメイクを解説

【女の子向け】入学式のヘアアレンジ

巻き髪のハーフアップ
女の子なら、毛先を巻いてとびきりかわいくセットしてあげましょう。サイドの髪をねじってハーフアップにまとめる簡単アレンジも、入学式らしく華やかに仕上がります♡ヘアアクセサリーもキュートなものを飾ってあげれば完成!

【男の子向け】入学式のヘアアレンジ

かっこいいモヒカンセット
男の子なら、ワックスを使ってかっこよくセットしてあげましょう。トップの髪をハードなワックスで立てると、ワイルドなモヒカンセットのできあがり。ちょっぴりやんちゃな雰囲気の入学式アレンジで、周りの子より目立ってみてはいかが?

もっと知りたい方はこちら!

子供のための簡単ヘアアレンジ特集♪お花や巻き髪でシチュエーション別に可愛く!

子供のための簡単ヘアアレンジ特集♪お花や巻き髪でシチュエーション別に可愛く!

女の子のファッションやヘアスタイルは、ママたちの楽しみでもあり、特権の一つです♪今回は、普段使いのアレンジからお呼ばれアレンジまで、シチュエーション別にカンタン可愛いアレンジをまとめてみました。この春真似したい、子供のためのヘアアレンジがきっと見つかりますよ。とっても簡単なので、子供たちと相談しながらアレンジを決めてみてくださいね。

入学式にふさわしいママの上品メイク

化粧下地はパープル系のパール入りのものがおすすめです。肌に上品なツヤと透明感をプラスできるので、ヘルシーな表情を演出できます♪ 目元、チーク、リップには、肌なじみのよいオレンジ系カラーをのせてみて。メイク全体に統一感が生まれるので、さりげなくおしゃれに見えます◎

入学式のネイルはワンカラーで上品に

入学式のネイルは、一色で塗るワンカラーネイルが上品でおすすめ。くすみ感が大人っぽいパープルカラーなどで、爪先までおしゃれに決めてみてください。小さなストーンなどをワンポイントに飾るとぐっと華やかですね♪

入学式は上品なスタイルでばっちり決めよう♡

子供の入学式には、ママもおしゃれして出席したいもの。写真を撮る機会も多いので、キレイなまとめ髪などのアレンジで写真映えも意識してみてください♪髪型だけではなく、メイクも大人っぽく上品に決めて、ばっちりおめかししましょう!