ポイントをおさえて、梅雨や雨の日をおしゃれに乗り切ろう

雨の日は湿気で髪がうねったり、広がったりするとお悩みがつきないものです。
梅雨となると、そんなトラブルが長く続くのか……と憂鬱な気持ちになりがち。
できれば梅雨の間も、晴れているときのようにかわいい髪型をキープしたまま過ごしたいですよね。

梅雨の間もおしゃれな髪型でいるには、いくつかテクニックを覚えておくと◎
自分に起きる雨の日トラブルに合わせてチャレンジすれば、しっかり髪型をキープできます。
そこでこの記事では、梅雨や雨の日を乗り切るために覚えておきたいテクニックポイントをご紹介。
ヘアケア・ヘアアレンジ、ヘアスタイリングなどで余すところなくお届けします。

▼雨の日はどんな湿気トラブルが起こる?原因と対策が知りたい方はこちら

湿気で起こる髪の毛トラブル!広がり、うねり……雨の日あるあるを回避する方法って?
湿気で起こる髪の毛トラブル!広がり、うねり……雨の日あるあるを回避する方法って?
雨がふる日や湿気の多い梅雨の時期は、髪の毛が広がってまとまらず、困ってしまいますよね。うねったり、ボサボサになったり前髪が決まらなかったり……、そんな湿気で起こる髪のあるあるに対し、解決方法をピックアップ。日々のヘアケアから、ヘアスタイル、アレンジまで、おすすめの湿気対策法をまとめて紹介します◎

髪の広がりやうねりを軽減するヘアケアテク

写真のようなかわいいパーマヘアなら嬉しいですが、湿気で起きる髪の広がりやうねりは考えもの。
実はこれらのトラブルは、髪のくせや乾燥が原因になっている場合があります。

原因を改善するためには、シャンプーの仕方やドライヤーのかけ方など、おうちで行う日々のヘアケアに気を配ることが大切
以下の記事では、髪の広がりやうねりを軽減できるヘアケア方法についてご紹介しています。
美髪を一年中キープするためにも、ぜひチェックしてみて◎

▼髪をいたわる正しいシャンプーの方法はこちらでチェック

【2022年最新】おすすめシャンプー特集!人気ランキング&プロが選ぶアイテム解説
【2022年最新】おすすめシャンプー特集!人気ランキング&プロが選ぶアイテム解説
シャンプーは、髪と頭皮を健やかに保つために欠かせないもの。なのに普段、なんとなく選んでいませんか?この特集では、読者が選ぶおすすめシャンプーランキングと一流ヘアスタイリストによる、髪質・悩みに合わせた市販シャンプーを公開!さらに、意外と知らないシャンプーの正しいやり方について、一緒におさらいします。これを読めば、あなたのシャンプー事情も変わるはず!

▼美髪を保つドライヤーのかけ方はこちらでチェック

そのダメージヘア、髪の乾かし方が原因かも?!上手に髪を乾かしてうるツヤ美髪を手に入れよう♡
そのダメージヘア、髪の乾かし方が原因かも?!上手に髪を乾かしてうるツヤ美髪を手に入れよう♡
オイルやミルクを使ってヘアケアしてるのに「どうしても髪が傷んでしまう」という人は、髪の乾かし方が間違っている可能性大!うるツヤの美髪を目指したいなら、まずは正しい髪の乾かし方をチェックしてみましょう。ドライヤーの当て方や乾かす順番など、今日から実践できるテクニックを紹介します。

▼髪のくせごとのヘアケア対策はこちらをチェック

くせ毛の原因と5つの対処法。ヘアケアの見直しからおしゃれな活かし方まで
くせ毛の原因と5つの対処法。ヘアケアの見直しからおしゃれな活かし方まで
うねりや広がりなど、くせ毛が気になっている人へ。この記事では、くせ毛の原因とくせ毛に対する5つの対処法をご紹介していきます。自宅で簡単に出来る保湿ケア・プロおすすめのシャンプーの紹介から、気になる縮毛矯正の情報もお届け。さらにハネてしまった毛を隠すヘアアレンジやくせ毛を活かしたレングス別おすすめスタイルもご紹介。自分に似合うヘアスタイルを理解して、可愛さに磨きをかけましょう♡
広がる髪をどうにかしたい。原因から、おうちやサロンでできる対策まで
広がる髪をどうにかしたい。原因から、おうちやサロンでできる対策まで
髪が広がってうまくまとまらない、ボリュームが出過ぎてなんだかバランスが悪い……。広がる髪はスタイリングも大変で、それだけですごくストレスですよね。この記事では、そんな髪の広がりの原因と、そのためにできる対策を3つの視点からご紹介。原因と対策を知って、悩みから解放されちゃいましょう!

扱いにくい髪をまとめるヘアアレンジテク

梅雨や雨の日には、起きた時点ですでに髪が広がったり、うねったりしていることも。
忙しい朝は、スタイリングを頑張るより、簡単ヘアアレンジで可愛く仕上げるのがおすすめ
以下では、簡単にできるお団子やポニーテールなど、おすすめのヘアアレンジを厳選しました!

お団子ヘア

前髪も上げちゃうお団子アレンジ
雨の日の湿気でくせ毛が広がってしまうという女性には、スッキリまとまるお団子アレンジがオススメです。 前髪のうねりが気になる…そんな時は、思い切って上げちゃうのが吉◎おでこを見せてさわやかさも抜群です!
後れ毛とうなじのバランスが絶妙なお団子ヘア
ナチュラルさを演出できる後れ毛とうなじのバランスが◎なお団子ヘア。 いやらしくないこのバランスで彼氏や意中の彼の心を射止めることができるかも?!

シニヨンヘア

ルーズな簡単お団子ヘア
ルーズ感が今っぽいお団子。 低めのお団子なので、アレンジ難易度も低め。梅雨の時期、楽にまとめ髪をしたい方は、こちらを参考にしてみて!
ロープ編み×お団子のアップアレンジ
ロープ編みとは、2つの毛束をねじりながら編むヘアアレンジのこと。前髪から顔周りをぐるりとロープ編みにして、お団子にまとめれば崩れにくい髪型のできあがり。オフィスやデートにもオススメです。

ポニーテール

リボンを使ったポニーテールアレンジ
リボンを使えば、愛らしさ◎ ローポニーを作って、ポニーテールの先を三つ編みしてリボンを巻いた、簡単雨の日おすすめヘアアレンジです。
紐を使った差がつくポニーアレンジ
紐を使ったヘアアレンジ。 全体をコテで巻いて、ローポニーを作ります。 透明のゴムで間隔を開けて結んでいき、間隔を開けた部分の毛束をほぐしていきます。 最後に紐を通して完成!簡単にできる差がつくヘアアレンジ、ぜひトライしてみて。
シンプルだけど女性らしさのあるポニーテール
インナーカラーを生かした、シンプルローポニー。 ポニーテールを作ってから、毛束をとり、ゴムで結んだ部分を隠すように巻いていきます。 シンプルで上品なポニーテールも、男心を掴むヘアアレンジの一つです。
愛され系のローポニーテール
簡単可愛いローポニーテールアレンジは、愛され系を目指す女性に一押しのヘアアレンジです。トップやサイドをしっかりほぐして柔らかな質感を出しましょう。後れ毛は可愛いウェーブ感がポイントです。

ハーフアップ

ゆる三つ編みで雨の日も大丈夫!
ショートボブの人なら、ゆる三つ編みがおすすめ。 上の毛束をとって三つ編みをするだけ。 毛先は外はねでワックスを揉み込めば完成です◎ 湿気で外はねが取れてきても三つ編みがあるのでオシャレに決まります。
ハーフアップ×ビッククリップで目を引くヘアに。
全体を外はねにしてから、ハーフアップにしたヘアアレンジ。 大きめのクリップを使うことで、ヘア全体の印象が強くなります。

▼もっとおすすめのアレンジが知りたい方はこちらをチェック

雨の日におすすめの髪型は?崩れにくいヘアのポイントと参考スタイル
雨の日におすすめの髪型は?崩れにくいヘアのポイントと参考スタイル
実は、雨の日にふさわいい髪型にはポイントがあるって知ってましたか?スタイリングがうまくキマらない雨の日は、どんな髪型で過ごせばいいか悩みがち。そこでこの記事では、雨の日でも崩れにくい髪型のポイントと、そのポイントを意識したおすすめスタイルをご紹介します。雨の日をHAPPYに過ごせるスタイリング、アレンジを要チェック◎

前髪トラブルをおしゃれに回避するアレンジテク

雨の日や梅雨に、特に扱いにくくなるのが前髪。
前髪をアレンジすれば、雨の日に気にならないだけでなく、顔まわりもスッキリと可愛くなるので◎

ここではデイリー使いにオススメの前髪アレンジスタイルをピックアップ。
前髪にアクセントをつけて、雨の日もさわやかに決めませんか?
雨の日で決まらない前髪はねじるべし!
梅雨の時期、決まらない前髪はねじるに限ります。 ねじって後ろで止める、ただそれだけ。 その時に可愛いヘアピンやクリップを使うとおしゃれさがアップされます。
前髪をサイドのアレンジで差がつくヘアスタイルに。
前髪とサイドの毛束をとってヘアピンでアレンジしたショートヘアのアレンジです。 うぶ毛を残すのが今っぽヘアのポイントです。 アレンジする前に全体をワックスで揉み込めば、アレンジもしやすいのでおすすめです。
ゴールドピンの数と位置だけでこんなに可愛くなれる
ゴールドのヘアピンを使った簡単アレンジ。間隔を細かく配置したヘアピンがとっても今っぽくてかわいいですよね。 ヘアピンをたくさん使っているので崩れにくく、雨の日におすすめの前髪ヘアアレンジです。
ポンパドール風前髪アレンジ
前髪の編み込みも梅雨の時期におすすめ。 ポンパドール風に、少しボリュームを持たせると、小顔効果も期待できそう。 少し難易度が上がるので、普段から前髪アレンジをする方向けです!

▼もっとおすすめの前髪アレンジが知りたい方はこちらをチェック

雨の日に最適な前髪アレンジは?湿気に負けない快適ヘアスタイルまとめ
雨の日に最適な前髪アレンジは?湿気に負けない快適ヘアスタイルまとめ
雨の日になると髪型がなかなかキマらない……特に前髪はぺちゃんこになったり、広がってうねってしまって困りますよね。そんなときは、おしゃれな前髪アレンジでまとめて、快適に過ごすのがおすすめ!ここでは雨の日にチャレンジしたい、おしゃれな前髪アレンジスタイルを集めました。

湿気を味方につけるカットスタイルテク

テクニックの中には、あえて湿気を味方につける方法もあります。 例えば毛先を重めにカットしたスタイルや無造作なニュアンスヘアは、湿気を含んである程度広がっても、それがおしゃれに見えるなんてことも。 ここでは、湿気を味方にしつつトレンド感もおさえたおすすめスタイルをご紹介します。

毛先重めヘア

くるんとかわいい丸みショートボブ
毛先にかけて綺麗な丸いフォルムを作ったショートボブ。 毛先が内側に向かって丸くなるようカットしつつ、重さを残すことで、梅雨でもおしゃれさをキープできます。
毛先重めのミディアムボブ
シンプルなシルエットのミディアムボブスタイル。 毛先は重ために仕上げていますが。レイヤーを低い位置で入れふんわり感を作ることで、ほどよい抜け感をプラスしています。
外国人風ナチュラルくせ毛ロング
トップから中間はすらっとしたフォルムにしつつ、重ための毛先に遊びを加えたこちら。 透明感のある髪色もあいまって、まるでくせ毛の外国人風スタイルに!

ニュアンスヘア

ニュアンスカールがキュートなマッシュショート
ころんとかわいいマッシュショートに、カールを散りばめたスタイルです。 重ためのマッシュに無造作なカールを加えることで、抜け感をつくりつつ、湿気を味方につけるニュアンスヘアが完成します!
ふんわりニュアンスカットミディ
顔周りに入れたニュアンスカットが愛らしいミディアムヘア。 自然とふんわりするようなカットだからこそ、もし湿気で広がっても、空間が生まれてくびれっぽく見せることもできます。

スタイリングがキマるパーマテク

梅雨の時期は、髪のスタイリングがキマりやすいよう、パーマをかけるのがおすすめ。
ただ、パーマをかけることで、余計に髪が傷んでパサパサになってしまうのでは……と不安に思う声も多いようです。

このお悩みは、パーマの種類を選ぶことで一発解決!
とくにおすすめしたいのが、化粧品として登録されている薬剤を使うコスメパーマです。
コスメパーマは頭皮や髪に優しいのが魅力◎
ストレートからウェーブまで、幅広いスタイルが楽しめるので、ぜひチャレンジしてみて。

▼コスメパーマについて詳しく知るならこちらをチェック

髪にやさしいコスメパーマ!ナチュラルでかわいいゆるふわスタイルをレングス別に大特集
髪にやさしいコスメパーマ!ナチュラルでかわいいゆるふわスタイルをレングス別に大特集
おしゃれな女性の間で注目度が上がっているコスメパーマ。化粧品に登録されている薬剤を使うので、髪へのダメージが少なくて済む優秀なパーマなんです♡ナチュラルなゆるふわヘアが楽しめるコスメパーマについて、 みんなが知りたい情報をまとめてみました。おすすめのヘアカタログも要チェックですよ!

部分パーマもおすすめ!

なお、前髪やサイドヘアの広がりやうねりが気になるなら、部分的にかけられるポイントパーマをかけるのも◎
お値段もリーズナブルで、パーマがはじめてという人も挑戦しやすいのが魅力です。
ポイントパーマについては以下の記事でも解説中。
うねりやすい前髪にストレートのポイントパーマをかければ、スタイリングもラクにキマるはず!

▼ポイントパーマについて詳しく知るならこちらをチェック

前髪パーマのメリットは?失敗を防ぐために押さえたい4つのこと
前髪パーマのメリットは?失敗を防ぐために押さえたい4つのこと
前髪にありがちなうねりやくせの悩みを解決してくれるパーマ。実はそれ以外にもうれしいメリットがあるって知っていましたか?この記事では、そもそも前髪パーマとはどんな施術なのかや、メリットやデメリット、オーダー方法を解説。さらに実際のオーダーで参考になるおしゃれな前髪パーマスタイルをお届けいたします。

髪のトラブルをしっかり抑えるヘアメニューテク

梅雨時期にもツヤツヤ&さらさらのストレートをキープしたい! そんなときは髪の毛をまっすぐにしてくれるヘアメニューを検討しましょう。 代表的なのは、縮毛矯正とストレートパーマ。 それぞれ向いている人が異なるヘアメニューです。 自分にはどちらのメニューがピッタリなのか、以下の記事でチェックしてみましょう!

▼縮毛矯正について詳しく知るならこちらをチェック

縮毛矯正ってどんなメニュー?ストレートパーマとの違いや失敗しないオーダーとは
縮毛矯正ってどんなメニュー?ストレートパーマとの違いや失敗しないオーダーとは
「くせ毛や縮れ毛が悩みで、縮毛矯正したい!」そう思っているけど、そもそも縮毛矯正ってなんなのかわからない方もいるのでは?この記事ではストレートパーマとの違いや、特徴・値段・施術時間・かける頻度など、縮毛矯正に関する知識を解説します。自分にはどちらが向いているのかも一緒にチェックして、ぜひ挑戦してみてください♡

▼ストレートパーマについて詳しく知るならこちらをチェック

向いてるのはどっち?「ストレートパーマ」の特徴&プロ直伝!失敗しないオーダー方法
向いてるのはどっち?「ストレートパーマ」の特徴&プロ直伝!失敗しないオーダー方法
誰もが憧れるサラサラストレートヘア。くせ毛に悩んでいる方は、ぜひとも手にいれたいですよね。でも「ストレートパーマ」と「縮毛矯正」、どっちが私に合ってるんだろう?失敗しないのは、どっち?と疑問も多くなるもの!今回はプロ美容師の解説で、ストレートパーマの特徴、メリット・デメリットなどをご説明します。

テクを身につけて、梅雨でもおしゃ髪キープ!

梅雨時期は、湿気が多くて髪型も決まらないし、ついついイライラしてしまいがち。 憂鬱な期間にならないようおしゃれな髪型をキープして、毎日ご機嫌でいたいですよね。 梅雨が本格的に始まる前に、まずは紹介したテクニックを試してみましょう。