雨の日は湿気でトラブルの連続……

外出する日……外が雨と知ると、ちょっと気持ちが落ち込んでしまうことありませんか?
そう思う人の中には、雨の日の髪の毛トラブルを想像している人も多いかも。

一生懸命セットしたヘアスタイルも、すぐに崩れちゃう。
湿気で髪の毛が広がるので、梅雨の季節はしょうがないと半ば諦めモード……。


できれば雨でも楽しくお出かけしたいもの!
そこで今回は、湿気で起こる髪の毛トラブルと、その対処方法をご紹介していきます!

雨の日トラブルその①湿気で髪の毛が広がっちゃう……

髪が広がる・うねる原因って?

湿気が多い日に一番起こりやすいのが、髪の広がりやうねり。
これは髪の毛が水分を多く吸収してしまうのが原因です。

人の髪質にはもともと、水分を吸収しやすいものと、吸収しにくいものがあります。
水分を吸収しやすい髪質の人は雨の日に影響を受けやすく、髪が余計に湿気を吸収して広がってしまうのです。

また髪がダメージを受けている場合も、水分を吸収しやすくなります。
そのため、髪の水分を調節する・保護するケアが必要です。

対処法①日々のヘアケアで、髪の表面を健康に保つ

髪の表面にはキューティクルというタンパク質がついており、これが髪の水分を保っています。
キューティクルは、濡れたりダメージを受けたりするとすぐ剥がれてしまうので、このキューティクルを健康に保つヘアケアを心がけましょう。

例えば
・髪に優しいシャンプーを使い、洗い方を見直す
・ブラシで優しくとかすようにする

などのケアが効果的。
普段から髪の毛に気を配ることが大切です。

対処法②スタイリング剤は控えめにつける

普段使っているスタイリング剤の使いすぎが原因になることも。
先ほど、髪の水分がうねりを作ると説明しましたよね。
実は水分が多めのスタイリング剤を使用すると、湿気とプラスして水分を含みすぎてしまうことがあるんです。

雨の日はワックスやクリームなど、なるべく固めのスタイリング剤を使用すると良いでしょう。

雨の日トラブルその②髪の毛がぺたんこになってしまう……

ボリュームがなくなる原因

湿気が多い日は、逆に髪の毛のボリュームが出なくなってしまう、という人も多いですよね。
髪の毛がぺたんこになってしまう原因には、広がりやうねりと同じく髪の水分量が関わっています。
髪が水分を持ちすぎ、重たくなってしまうのが原因です。
また、湿気が多いと人は暑さを感じ、汗をかきやすくなります。
この汗も、髪の毛を重くしてしまう原因につながるのです。

こういったお悩みは、毛の細い猫っ毛さんや髪の量が少ない方に起きやすいよう。
せっかく可愛いスタイルを作っても、髪の毛がぺたんこになってしまうと、少し寂しい感じになってしまいます。
そこでここからは、ぺたんこ髪さんにおすすめの対処法をご紹介します。

対処法①髪にボリュームが出るよう、パーマを取り入れる

髪がぺたんこになりやすいという方は、パーマを取り入れて、髪の毛をふんわりキープさせるのがおすすめ。
デジタルパーマなど髪に巻きを記憶させておくことで、髪の水分が多くなってしまってもそれなりにボリュームを見せることができます。
以下では、おすすめのパーマスタイルを紹介しているので、参考にしてみてください!
前髪は立ち上げてオシャレに
真ん中分けした前髪の根元を、しっかり立ち上げたショートヘア。 くせ毛を活かしたうねるようなパーマがオシャレにキマります。
しっかりカールのセミディヘア
耳元あたりからしっかりめにパーマを入れ、横のボリュームを保ったセミディヘア。 前髪にもパーマ入れてふんわりさせると、お手入れも楽ちんに。
ゆるふわパーマでラフスタイリング
中間から毛先にかけてラフなパーマをオン。 絶妙な抜け感が大人っぽスタイル。 湿気で広がりやすいロングもパーマをかければ楽チンに決まります◎

対処法②髪のボリュームをアレンジで出す♡

学校や仕事の関係でパーマを当てられない場合は、ヘアアレンジでボリュームをアップさせてみましょう。
アップアレンジや前髪アレンジを駆使することで、髪の毛全体に高さを出すことができ、ボリュームアップしているように見せることができますよ♡
ざっくりお団子ヘア
前髪まですっきりまとめたお団子ヘア。 トップに盛り上がりができるので、ボリュームダウンを目立たなくできそう。 毛先はあえて隠さず、無造作に散らしたおしゃれなアレンジです。
ハーフアップなら短い髪の毛でも簡単
髪の毛の上部分だけを結ぶハーフアップアレンジ。 短い髪の毛の人でもトライしやすいヘアアレンジです。 結んだ髪の毛のトップを引き出すようにスタイリングすれば、しっかりボリュームアップ!
くるりんぱのアップ
結び目を割って毛束を通した「くるりんぱ」のアップヘア。 サイドの髪とおくれ毛はねじり巻きして、こなれ感UP♡

梅雨の時期も悩まないヘアスタイルを!

湿気で悩む梅雨の時期は、くせ毛を活かしたり隠したりして上手く乗り切りましょう♪美容院で髪質を見てもらい、どの方法が自分に合うかアドバイスをもらってみてはいかが?憂鬱な雨の日とオサラバし、オシャレなヘアスタイルを手に入れて♡