髪色を変えたいけど迷う......

トレンドの裾カラーに挑戦してみない?

髪色を変えてみたいけど、何色が似合うのか分からない.....。 学校やバイトのルールが厳しいから、お休みの間しか染められない.....。 髪の毛全部を染めてみる勇気が出ない.....。 可愛くなりたくても、色々な理由から1歩踏み出せない。 そんなあなたにおすすめなのが、トレンドの裾カラー♡ 派手に見えるけれど、実は取り入れやすいデザインなんです!

いま、裾カラーに夢中な理由♡

メリット①派手カラーに挑戦しやすい
裾カラーは毛先だけを染めるカラーリング法。 だからこそ、派手色に挑戦しやすいんです! 普段はブラックやブラウンなどの、定番カラーにしている方にもぴったり◎
メリット②気に入らなければ、毛先だけカットできる
いざ裾カラーで派手色を取り入れてみたけど、気に入らなかったなんてことも。 そんな時には毛先だけカットすれば元の髪に元通り! 全部染めるのはちょっと……という方でも。楽に思い通りにできちゃいます♡
メリット③アレンジしなくてもおしゃれ♡
裾カラーは、デザイン自体でこなれ感が出せるスタイル。 そのため、ヘアアレンジが苦手な不器用さんでも大丈夫。 何もしなくてもおしゃれヘアーな女の子に!

美容院での頼み方は……?

美容院で裾カラーを頼む時は、次の2つを伝えるだけ! ①ベースとなる頭全体のカラー ②裾となる毛先のカラー 裾カラーは、ブリーチがなくてもできるメニュー。 ①と②で、今の髪色を活かすのもOKです。 もし、濃く色を出したいと思っているなら、ブリーチするのがおすすめですよ。

色別!人気裾カラーカタログ

カラフルな色に挑戦できる裾カラー。 ここからは、色別におすすめのスタイルをご紹介していきます!

情熱のレッド系

黒髪さん向け裾カラー
普段髪を染めない方におすすめのデザイン。 黒髪とレッドカラーは相性抜群。 毛先をフワッと巻くと、髪に動きが出てもっと可愛く◎
透明感のある愛されボブディ
透明感のあるブラウンをベースにしたデザイン。 スパイスのようなレッドの裾カラーが目を引きますね。 無造作ウェーブが、こなれ感を出してくれる愛されボブディです。

愛されピンク系

ハイトーン×ピンク
ハイトーンのミルクティーカラーと、ピンクの裾カラーを組み合わせたデザイン。 襟足ギリギリでぱつんと切ったミニボブで、すっきりとした髪型です。
マゼンダピンクの裾カラー
青みのあるマゼンダピンクの裾カラー。 ベースのブラウンカラーと好相性です。
パープル×ビビットピンク
パープルをベースに、ビビットピンクを差し色にしたデザイン。 単体では派手だと感じるパープルやビビットピンクも、組み合わせればおしゃれな髪型に♡

こなれたオレンジ系

鮮やかなビビットオレンジ
発色の良い鮮やかなビビットオレンジの裾カラー。 インパクトのある、華やかなデザインです。 外ハネにするとこなれ感が出て、さらにおしゃれな印象に。
シアーなオレンジ系裾カラー
シアーベージュをベースにした、オレンジ系の裾カラー。 くすみのあるオレンジが、シアーベージュと良いバランスですね。 ナチュラルな裾カラーにしたい方におすすめです。
オレンジグラデのロングヘア
ハイトーンベージュと、赤みのあるオレンジを組み合わせた裾カラー。 境目をグラデーションにすることで、オレンジがベージュに馴染みますね。

ポップなイエロー系

色落ちまでキレイな、ベージュ×イエロー
全体をベージュにした、イエローの裾カラー。 ベージュとイエローは比較的キレイに色落ちしてくれるので、時間がたっても楽しめそう!
赤みブラウンのイエロー裾カラー
赤みブラウンとイエローを組み合わせたデザイン。 春から夏にかけての、暖かい季節にぴったり。 個性的なカラーがお好きな方におすすめです。
こなれたマスタードイエロー
こなれ感のあるマスタードイエローの裾カラー。 外国人風のハイライトグラデージョンと相性抜群です♡ 他の人と差をつけたおしゃれにしたい時に。

ナチュラルなベージュ系

インナーにもベージュを仕込んで
インナーにも仕込むベージュの裾カラー。 ベージュ系は馴染みやすいナチュラルな色。 だからこそ、個性を出したい時にはインナーにも仕込んでみましょう。
グレージュ×ベージュ
透明感が出る人気のグレージュと、ベージュを合わせた裾カラー。 ざっくり巻いたカールが、さらに大人っぽくしてくれます。 クールな印象にしたい時に。
大人可愛い外ハネ裾カラー
大人っぽいナチュラルな可愛さを演出してくれる、外ハネボブ。 赤みのあるベージュの裾カラーがアクセントになりますね。 ヘアカラー自体がおしゃれなので、外ハネだけのアレンジでもこなれた雰囲気にしてくれます。

神秘的なシルバー系

グレージュ×シルバー裾カラー
グレージュのグラデーションに、シルバーの裾カラーを組み合わせたデザイン。 ボブスタイルは、レイヤーを入れると軽くなり動きが出ます。
地毛風ダークカラーとシルバーアッシュ
地毛風の自然なダークカラーをベースにした、シルバーアッシュの裾カラー。 まだ髪を染めたことがない方が、挑戦しやすいデザインです。

爽やかなブルー・グリーン系

ターコイズブルーの前下がりボブ
ターコイズブルーをアクセントにした前下がりの切りっぱなしボブ。 ウェット感を出してラフに巻くと、こなれ感が出ますね。
ハイトーン×ブルー
ハイトーンのベージュカラーをベースにした、ブルーの裾カラー。 アイロンでウェーブ巻きにしたスタイルは、夏のビーチのような爽やかさ!
アンニュイなグリーン裾カラー
アンニュイな雰囲気を演出してくれる、グリーンの裾カラー。 アッシュ系やブラックなどのダークなカラーと相性抜群です。 無造作に巻くと、さらにアンニュイ感をアップさせてくれますね。

透明感のあるパープル系

透明感のあるパープル裾カラー
赤みを抑えた透明感のあるダークカラーと好相性な、パープルの裾カラー。 毛先を中心に無造作に巻いたヘアスタイルが、柔らかさを出してくれます。
パープルベージュ×パープル
華やかなパープルベージュをベースにした、パープルの裾カラー。 ウェット感のある外ハネで、こなれた雰囲気に。 伸ばしかけのミディアムさんにもぴったりなスタイルです。
ヴァイオレットの波巻きセミロング
深みのあるヴァイオレットの裾カラー。 ダークトーンのカラーと合わせると、バランスが良くなります◎ ゆるっとした波巻きで、大人っぽい雰囲気に。

裾カラーは、こんな風にもアレンジできる!

ブルーのインナー×裾カラー
深みのあるナチュラルなブルーを仕込んだスタイルです。 耳にかけた時、チラッと見えるのが可愛いインナーカラー。 同じ色で毛先も染めれば、髪を下ろした時に裾カラーを楽しめちゃいます♡
ピンクベージュのグラデーション
女の子らしい、シアーなピンクベージュのグラデーションロングヘア。 毛先をブリーチすることで、透明感を出しつつ、しっかりと色の変化を楽しむことができます。

気軽に今っぽカラーを楽しもう!

お気に入りの裾カラーは見つかりましたか? 意外にも気軽、そしてカラフルな色に挑戦できる裾カラー。 髪色に迷っている、髪を染めるのに迷っているなら、ぜひ試してみてくださいね! トレンドを取り入れながら、新しい自分らしさも手に入れましょ♡