紫系ヘアカラーの特徴は?

今、ヘアカラーの定番になりつつあるのが紫系カラー。
ふんわりとしたラベンダーカラーを筆頭に、人気が止まるところを知らない髪色です。
紫系カラーは髪の赤みを抑えてくれるため、結果として圧倒的な透明感を手に入れることができ、垢抜けたい時にぴったりの髪色です!
今回はそんな紫系カラーを、暖色系と寒色系に分けて大特集していきます♡

紫系カラーは3種類に分けられる!

一口に紫といっても、SNSで調べるとたくさんのカラーが出てきて困りますよね……。
紫のヘアカラーに悩めるみなさんのため、ここでは紫の分け方についてご紹介。
紫は基本的に淡め暖色寒色の3種類に分けることができます。

1つ目:ラベンダーなど淡いカラー

紫系カラーの中で、淡い色合いをもつラベンダー。
あまりラベンダー自体に強い色味はなく、他の色と合わせるのが一般的。 そのため寒色と暖色、どちらにも分類されます。

特に、髪の透明感やツヤ感を出すために使われることが多い髪色です。

2つ目:カシスカラーなどの暖色

暖色系は、パープルやカシスと行った名前がついたヘアカラーが当てはまります。
基準となるパープルは、やや赤みを感じる紫色。

ブリーチを入れればパキッと、ブリーチなしであれば、肌馴染みしやすいナチュラルな髪色になります。

3つ目:バイオレットカラーなどの寒色

寒色系紫の代表は、元々青紫を指すバイオレット。

ブリーチなしであれば暗髪に透明感を与えてくれますし、ブリーチありで挑戦すれば大人っぽい髪色になれます。

他の色との合わせがいいバイオレットは、暖色系でも重宝されています。
合わせる色によって変幻自在に変えられる、とイメージしておくと良いでしょう。

ここからは淡め・暖色・寒色、それぞれの代表的な紫カラーについて、スタイルを交えながらより詳しくお伝えしていきます。

系統別!紫系ヘアカラーカタログ1:ラベンダー

髪の透明感やツヤ感を引き出すことができる、ラベンダーカラー。

この項目では、そんなラベンダーカラーのヘアスタイルを、ラベンダーベージュ、ラベンダーアッシュに分けてご紹介します♡

ラベンダーベージュ

ほんのり紫がかわいいレイヤーウルフボブ
紫カラーの中でも色合いがナチュラルに見えるラベンダーベージュ。 透明感を手に入れたいけど、定番カラーは捨てられないという方におすすめです。 トレンドの外ハネアレンジをしたウルフボブが、いっそうかわいらしく見えますね。
後ろ姿も儚い、ゆるふわロング
淡いカラーが、後ろ姿からも儚さを醸し出すゆるふわミディアム。 ブリーチをすることで、より透明感のあるカラーリングにすることができます。 普段あまり明るいカラーをしない方でも、挑戦しやすい髪色です。
ヨシンモリ風で韓国スタイルに
ヨシンモリ風に巻いて、韓国アイドルのような雰囲気を放つスタイル。 ラベンダーベージュの透明感が一層増して、エレガントな印象になります◎ 前髪なしのスタイルが好みの方にもおすすめです。

ラベンダーアッシュ

うるっとウェーブで愛されヘアに
うるっとした質感がかわいいスタイル。 26ミリのアイロンで波巻きに巻いたら、オイルを揉み込んだら完成です。 男性からも女性からも愛されるヘアになっちゃいましょう♡
ハイトーンカラーで透明感満載に
ブリーチありのラベンダーアッシュ。 ブリーチで色を抜いてからしっかりと発色させることで、透明感満載になります◎ ツヤ感もたっぷりの、魅力的なスタイルです。
縦巻きでエレガントに
ロングヘアとラベンダーアッシュの組み合わせ。 縦巻きで、髪にゆるふわ感がプラスされます。 ロングヘアが落ち着いた女性らしい、エレガントな雰囲気を放っていますね。

系統別!紫系ヘアカラーカタログ2:パープル

パープルやカシスなどに代表される、暖色の紫系カラー。
ここでは、パープルアッシュとカシスカラーのカタログをご紹介します。

暖色系カラーで、キュートで可愛い印象を叶えましょう♡

パープルアッシュ

ミニボブと合わせて、凛としたかっこよさをプラス
普段は可愛らしい印象のパープルカラーですが、パープルアッシュはそこにピリッとかっこいいスパイスを加えた色味。 毛先を切り揃えたやや前下がりのミニボブと組み合わせれば、横顔から凛としたかっこいい印象にしてくれます。 頼れるハンサム女子になっちゃいましょう!
派手すぎないパープルアッシュ
かわいい色味を強調したいけれど、派手すぎるのは嫌という時におすすめなのがパープルアッシュ。 乙女な雰囲気と、大人っぽい上品さを兼ね備えることができます。 毛先を中心にラフに巻いたアレンジがかわいいですね♡
深めのパープルアッシュで大人っぽく
こちらはパープルアッシュとロングヘアの組み合わせです。 深めのパープルアッシュにすることで、髪のツヤ感を目立たせ、ストレートヘアを美しく見せてくれます。 毛先を重めにしたヘアスタイルが、より大人っぽい雰囲気を演出します◎

カシスカラー

顔まわりがパッと明るいカシスボブ
少しオレンジみも感じるカシスカラー。 顔まわりがパッと明るくなるカラーリングです。 毛先を内側に軽く巻いて、愛らしい雰囲気を手に入れましょう。
ブリーチをして、フレッシュな印象に
ブリーチありのカシスラベンダーはフレッシュな印象になります。 外ハネボブのスタイリングが、明るいカラーと相性バッチリです◎ カシスカラーを目一杯楽しみたい方にもおすすめです。
ツヤ感たっぷりのカシスラベンダー
ブリーチなしで作るカシスラベンダー。 ロングヘアも相まって、ツヤ感たっぷりになります♡ 明るくしすぎず、カシスカラーを楽しみたい方は是非。

系統別!紫系ヘアカラーカタログ3:バイオレット

クールで大人っぽい印象になることができる、寒色系カラー。

この項目ではそんな寒色の紫系カラーを、バイオレットアッシュ、ブルーバイオレットに分けてご紹介します◎
お気に入りのスタイルを見つけてみてください♡

バイオレットアッシュ

スパイラル巻きでこなれ感を演出
バイオレットアッシュ×スパイラル巻きのスタイル。 ゆるいスパイラル巻きがこなれ感を演出します。 こなれ感のあるクールな女性らしい雰囲気になれます◎
暗めカラーで清楚な印象に
暗めのバイオレットアッシュは、清楚な印象を引き出します。 ウェーブ巻き×外巻きで女の子らしい雰囲気になれます♡ 暗髪ロングのスタイルが好きな方にぴったりです。
グラデーションカラーで透け感たっぷりに
バイオレットアッシュのグラデーションカラーを入れたスタイル。 グラデーションカラーにすることで、透け感たっぷりになります◎ 顔周りにレイヤーを入れ、センター分けにすることで、大人っぽさも増します。

ブルーバイオレット

鮮やかなブルーバイオレットで目立っちゃおう♡
日本人の髪特有の赤みを感じさせないブルーバイオレット。 こちらはブリーチを2〜3回重ねて作っています。 色落ちするとシルバーっぽくなるのも、一度で二度嬉しい髪色です♡
透き通る色味のブルーバイオレットセミディ
一旦ブリーチをして色を抜き、髪の透明感を引き立たせたブルーバイオレットカラー。 アレンジがしやすいセミディと合わせているため、スタイリング次第で動きのある垢抜けヘアが作れちゃいます◎ 吸い込まれるような髪色にして、みんなの視線を虜にしちゃいましょう◎
大人女子のブルーバイオレット
暗めのブルーバイオレットカラー。 落ち着いた、大人女子の雰囲気を演出できます。 暗髪にさりげなく、バイオレットカラーを仕込みたい方に最適です◎

よくある紫系ヘアカラーのQ&A、集めました!

暖色、寒色、他の色との合わせ方でニュアンスが変わる紫系ヘアカラー。 美容師さんに伝えづらい……と頼みづらさを感じている子も多いようです。 そこでこの項目では、サロンにいく前に解決しておきたい、紫系ヘアカラーの疑問をまとめました!

Q:色落ちはどうなるの?

A:紫系カラーは、色落ちするとナチュラルな色味に近づきます。 紫を入れる前の髪色が、ワントーン明るくなるイメージです。 色落ちしたあともそのまま楽しめるのが、紫系カラーの特徴なんです!

Q:ブリーチをする必要はある?

A:ブリーチをしなくても、紫系カラーを入れることは可能です。 特にバイオレットはブリーチなしでも、比較的入りやすい色なので、覚えておきましょう。 ただし、ハイトーンや淡い色味にしたかったり、しっかり色味を出したかったりする場合は、ブリーチすることをおすすめします。 髪が痛む心配があるなら、ケアブリーチなど、ダメージが少ない方法を選ぶと◎

Q:長持ちさせるには?

A:紫系カラーのケアで大切なのはシャンプー! 色を維持するために、ムラサキシャンプーやシルバーシャンプーなどを使うとGOOD◎ いつものヘアケアに加えて、シャンプーもこだわってみましょう。

紫系へカラーで垢抜けよう♡

他のヘアカラーにない、神秘的な透明感を叶えられる紫系カラー。 実際に染める時は、自分の理想のカラーを美容師さんに見せてくださいね。 今の自分よりも一歩進んだ垢抜け女子に、アップグレードしちゃいましょ!