おばさんショートにならないか心配

ツヤのないパサパサ髪やペタンとつぶれてしまうことが、おばさん見えの大きな要因。 丸みとツヤを意識して!

EVOKE TOKYO松島春樹さん モデル/木庭弥生

ふんわりボリュームとツヤ感を出せば、若々しく見えます

カットはグラデーションボブをベースに、前髪は鼻先で設定。正面から見て目の高さにウェイトのあるひし形シルエットにするとバランスがアップ。カラーはモノトーン系のベージュに。オイルでまとまりのある束感をプラス。

コロンとした丸みで大人可愛く
ツヤを損なわない毛先のくずし

「顔を包むようなボリュームが出るよう、グラデーションカットで丸みを演出。 さらにスライドカットというテクで毛先にまとまりを与え、きれいなツヤのある束感に」(松島さん)

童顔なので幼くなりそう…

縦長のタイトシルエットとウェットバングにして大人っぽく

洗練された印象で、幼くボーイッシュに見えるのをセーブ。 濡れ感、縦長バランスでちょっぴりクールに見せて。

FILMS池田翔さん モデル/松本明香

前下がりボブベースに、トップ、衿足はレイヤーを入れて縦長バランスに。前髪は目の下で長めにし、隙間をつくるよう量感調整。暖色系のマロンベージュでツヤ感を与えて。ストレートアイロンを通してオイルでスタイリング。

ちょい辛口な縦長バランスが◎
長め&自然な濡れ感バングに

「タイト感が大人見えのポイントです。シルエットはレイヤーを組み合わせることで縦長&くびれをつくり、前髪はオイルでややウェットにするとこの雰囲気にぴったり」(池田さん)

顔が大きく見えそうで怖い

耳かけ&透けバングで隠しすぎない方が小顔に!

隠してカバーするより思い切って出す方が、輪郭がきれいに見えてスッキリ小顔に。今っぽさもアップ!

EVOKE TOKYO草薙慶典さん モデル/飯沼奈緒

グラデーションボブベースにカットし、前髪は幅を狭くつくり、柔らかいマッシュラインでサイドに自然とつなげます。カラーはベージュベースに太めのハイライトを入れて毛流れを強調。トップをつまんでスプレーで仕上げを。

ふわっと毛流れで目線を外す
隙間を投入して目元に抜けを

「前髪は黒目幅でカットすると髪が落ちたときにフレアに広がり、程よい隙間が生まれます。サイドは内側を耳かけで軽やかに流して。輪郭がきれいに見えますよ」(草薙さん)

ペタ毛で寂しげに見えちゃう

メリハリでトップを高く見せ、MIXパーマで華やぎをプラス!

ペタ毛さんはメリハリが要! サイドを締めて高さを、ラフなパーマで動きをつければグンと華やかさがアップ。

FILMS榎本大樹さん モデル/山田麻緒

全体はグラデーションで重めにカットし、表面はレイヤーを入れて軽さと動きをプラス。太めのロッドを使い、裾はミックス巻き、表面は根元まで巻き込んでラフなパーマをオン。フォームをつけてから、バームで束感を与えて。

耳上を締めてトップを高く
ラフな揺れ感パーマが強い味方

「表面のレイヤーで立ち上がりやすくしておき、耳かけでメリハリをアップ。パーマはリバースとフォワードを交互にかけて無造作な動きを出すのオススメです」(榎本さん)

企画/西口香織(本誌) 構成・取材・文/薄葉亜希子 撮影/楠本隆貴(will creative)

「HOT PEPPER」(全国45エリアで発行)は飲食・美容情報、「HOT PEPPER Beauty」(東京23区で発行)は美容情報を中心に掲載しています。その他、芸能人情報やイベント情報もたっぷり紹介!これが無料で読めちゃうなんてとってもお得♪近くの駅やコンビニでgetできるので、今すぐチェックしてくださいね♡

■詳しい内容はこちら ■もらえる場所はこちら

近くで見つからない…という方は、Fujisan.co.jpの無料配送をご利用ください!

■Fujisan.co.jpはこちら
  • 企画内容やタイトルは都合により変更になる可能性がございますのでご了承ください。
  • 掲載が終了または一部掲載がない場合がございますのでご了承ください。