インタビュー

新田真剣佑インタビュー「舞台は自分の成長を感じられる場所」

編集部 編集部
2020年2月6日 更新
2,021

まっすぐな瞳にドキッとしてしまう色っぽさを持つ俳優・新田真剣佑さん。映画、ドラマと引く手あまたな活躍ぶりですが、2020年の春、新田さんにとって初となる主演舞台、地球ゴージャス『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』に挑みます。初めてのことに挑戦するときの心構えや意気込みを聞いてみました。

目次
  1. 役者として得たものを見せられる作品にできたら
  2. 余裕を持って、役をより理解して演じたいです

役者として得たものを見せられる作品にできたら

『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』は今回、再演となりますが、前回の公演を新田さんは観ていたそうですね

アメリカに居た時に動画で観ました。僕が演じる主人公のシャチを三浦春馬さんが演じていて。当時、僕は12歳でしたが、子どもながらにこんなすごい役は絶対にできないと思いました。

そんな絶対にできないと思った役のオファーをもらったとき、率直にどう思ったんですか?

地球ゴージャスは岸谷五朗さんと寺脇康文さんが主宰する演劇ユニットで、2018年に『ZEROTOPIA』という作品に出演させていただきました。実はその時から主演の話を五朗さんと寺さんからいただいていたんですが、「嘘でしょ」と思っていて。そうしたら本当にオファーされて驚きました。最初に思ったのは、僕に春馬さんがやっていた役をやりこなすことができるのかということ。一度観ただけで、春馬さん演じるシャチが素晴らしくかっこよくて憧れの存在になったほどで、僕が観た人に憧れや夢を与えることができるのかと葛藤があったんです。でも、前作から約2年を経て、その間にいろいろな作品に出て、役者として得たものはあると自負しているので、引き出しを見せられたらと思っています。

今作はミュージカル要素が盛り込まれていますが、歌は得意ですか?

歌は好きですけど、ミュージカルとなるとまた違いますね。舞台に向けてボイストレーニングも行っていますし、できる限りの準備をしているところです。ただ、この作品は歌だけでなく芝居やダンスや殺陣と覚えることがありすぎて…。

でも、前作では岸谷さんと寺脇さんが新田さんの身体能力を絶賛していますよね。

地球ゴージャスの舞台はとにかく動くんですよ。前回も動く量がすごすぎて稽古の段階でどんどん痩てきちゃうほどで。汗だくで気絶するぐらい頑張っていました。それを認めてもらえたのなら嬉しいです。

稽古中に痩せるほどとは! 確かに地球ゴージャスの舞台は何度か拝見しましたが、エンターテイメントがぎっしり詰まっていて、観客の心を掴みますよね。でもそれは役者の頑張りもすごいということで。

まさにその通りです。僕も初めて地球ゴージャスの舞台を観たときに「なんだ、この華やかでゴージャスな世界は!」と衝撃を受けたし圧倒されました。でも、一番衝撃を受けたのは五朗さんと寺さんが歌って踊って輝いている姿。子どもでしたから「なんだこのおじさん2人は!」って(笑)。実際に一緒に舞台を作ったらいかにお客さんを感動させられるか、いかに心に残る作品を作るか、とお客さんのことしか考えていないんです。2人の魅力がすごすぎて、芝居をしている姿はエネルギーを発していて吸収しきれないほど。あの2人、絶対に死なないと思います(笑)。

余裕を持って、役をより理解して演じたいです

死なないほどのエネルギーなんですね(笑)新田さんにとって映像と舞台は違うものですか?

まったく違うものです。映像作品は1作の中で自分の成長があまりわからないんですけれど、舞台は前回73公演も演じてきたので、できなかったことができるようになったり、自分の成長がわかりやすく感じられる。最初は体全体で演じることができなかったけれど、毎日舞台に上がり続けていると少しずつ掴めてきたり。作品の中で成長を感じられるのは、僕にとっては舞台なんです。

前回の舞台から2年を経て、今回、どんな成長を見せたいと思っていますか?

前回は未熟すぎて、とにかく稽古や周りの役者についていくのに必死でした。まさに当たって砕けろ精神で演じていたので、今作ではもっとシャチのことを理解したうえで余裕を持って演じたいと思っています。

新田さんはお酒を飲まないと聞いたのですが、岸谷さんと寺脇さんはお酒の席が好きだそうですが、誘われたら…。

(かぶりぎみで)行きます! もちろんどこへでも行きます! 断るなんて絶対にしません!

■ プロフィール

アラタマッケンユウ/1996年11月16日生まれ。2014年日本での活動をスタート。2016年映画『ちはやふる 上の句/下の句』で第40回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。今後の待機作に映画『サヨナラまでの30分』『ブレイブ 群青戦記』がある。

■ お知らせ

ダイワハウスSpecial地球ゴージャス二十五周年祝祭公演
『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』
作・演出/岸谷五朗
主題歌/EXILE『愛すべき未来へ』
出演/新田真剣佑 笹本玲奈
松本利夫(EXILE) 湖月わたる 愛加あゆ 島ゆいか/森公美子
岸谷五朗・寺脇康文 他
公式サイト/https://www.chikyu-gorgeous.jp/25th/

2020年3月10日(火)~4月13日(月)舞浜アンフィシアター
5月3日(日祝)~5月14日(木)フェスティバルホール

理想を求める国の戦で多くの血と涙が大地を濡らした時代。記憶をなくした青年・シャチ(新田)が流れついた島でステラ(笹本玲奈)と出会う。しかし、彼の記憶が戻るときそこには悲劇が待っていた。地球ゴージャス結成25周年を祝して不朽の名作が蘇る。

■ スタッフ
構成/堀内章加(本誌) 取材・文/中屋麻依子 撮影/横山翔平(t.cube) スタイリング/櫻井賢之(casico) ヘアメイク/粕谷ゆーすけ(ADDICT_CASE)

この記事が気に入ったらシェア

九州・沖縄 四国 中国 関西 北信越 東海 関東 東北 北海道
たとえばカット・ネイル・まつエクがおトクに! おトクに、かわいくなっとく? HOT PEPPER Beauty 学割

ヘアサロン予約なら

HOT PEPPER Beauty
  • 「行きたい時間」「口コミ」「スタイリスト」から美容院が探せる
  • 「24時間いつでも」ネットで予約できる
  • 「クーポン」が使えて「ポイント」も貯まる

公式アカウントもチェック!