聖子ちゃんカット+TREND=リバース巻き束感ミディ

聖子ちゃんカットって…?
1980年代初頭に流行した、松田聖子さんを模倣したレイヤースタイル。顔まわり~サイドを外巻きにふわっと広げたヘア

HAIR カジュアルさが新鮮なふわカールにご注目!

ツヤっとしたまとまりのある束感カールで今っぽさをプラス。毛先を外ハネに、顔まわりをリバース巻きにしつつ、Iラインシルエットですっきりとさせるのがあか抜け顔のカギ。

モデル/外山史織(ABP inc.) ヘアメイク/そのだゆうこ(Blanche)

MAKE UP

チェリーレッドでもボルドーでもない、真っ赤なリップで女っぽく。あえてエッジを効かせて甘さを抑え、バランスを

FASHION

さらっと揺れるボウタイがついた小花柄ブラウスに、チュールのついた変形ロングスカートで一気にレトロな表情に。キーカラーを白でまとめて、春らしく爽やかに仕上げながら、柄on柄で目を引くようなおしゃれ感もプラス
スカート42900円(AULA/ KOH’S LICK CURRO)、リング12100円(DRESS UP EVERYDAY/e.m. PRESS ROOM)、トップス、ソックス、ブーツ(すべてスタイリスト私物)

蘭ちゃんカット+TREND=レイヤーオンゆるウエーブ

蘭ちゃんカットって…?
1970年代、キャンディーズの伊藤蘭さんがして流行った、トップ短めのウエーブロング。レイヤーを入れて軽くパーマをオン

HAIR ゆるふわウエーブで上品かつリラクシーに

ふわふわの波ウエーブでボリュームを出し、前髪はシースルーに仕上げて重軽MIXに。顔まわりはリバース巻きで品のある雰囲気を引き立て、セミドライな質感でリラックス感もオン。

モデル/込堂なみ(ABP inc.) ヘアメイク/石坂拓也(Blanche)

MAKE UP

メタリックなブルーのアイラインと、同系色のマスカラで涼しげな目元に。ナチュラルでいて主張のある雰囲気にぴったり

FASHION

ヴィンテージのレトロスカーフをアクセントに、袖にフリルのついたクラシカルなブラウスで大人めに。さらにハイウエストのフレアデニムを合わせてスタイルアップを約束! さりげなくキラッと光る、華奢なリングもポイント
ブラウス37400円(TARO HORIUCHI/ KOH’S LICK CURRO)、スカーフ3080円(Bernet 原宿)、リング41800円(little emblem/e.m.表参道店)、デニムパンツ、シューズ(ともに スタイリスト私物)

ウルフカット+TREND=シースルーウルフミディ

ウルフカットって…?
2000年代前半、中島美嘉さんを中心に流行。えり足の長さを残し、サイド、トップと徐々に短くしたレイヤースタイル

HAIR スモーキーピンクのウルフで抜け感を

ハイレイヤーを入れてトップの短さを強調し、くびれをオン。毛先にもレイヤーを入れて動きを出し、ニュアンスを。毛先に向かって彩度高めのスモーキーピンクで今っぽさがUP。

モデル/サキ ヘアメイク/そのだゆうこ(Blanche)

MAKE UP

ぶどうっぽい紫をベースに、ラメ感のある青みブラウンを重ねて、マットな質感のリップに。モード感を漂わせるのが◎
プリントT×フリルブラウスでレトロフューチャー感を。ダッドスニーカー×蛍光イエローのラインソックスでスポーティーに。グレースーツのセットアップでシックな統一感を
ジャケット19800円、パンツ16280円、ロングスリーブシャツ7590円(すべてatmos pink/atoms pink flagship Harajuku)、スニーカー19800円(NIKE/atmos pink flagship Harajuku)、イヤリング3080円(ゼロゼロマルマル 吉祥寺パルコ店)、レースブラウス、ベルト、ソックス(すべてスタイリスト私物)

マッシュヘア+TREND=ふわ揺れマッシュウルフ

マッシュヘアって…?
2010年代に木村カエラさんを筆頭にトレンドの波を迎えた、マッシュルームのような丸みを帯びた重めのボブスタイル

HAIR 立体的なハイライトでラフな動きをメイク

細かくランダムにハイライトを入れ、毛先巻きのふんわりカールでマッシュの重さを払拭。えり足の長さをキープし、ウルフ×マッシュのシルエットでトレンド感をぐっと高めて!

モデル/めぐみ ヘアメイク/佐藤哲也(Blanche)

MAKE UP

目元はオレンジ、チークはイエロー、リップはテラコッタ、とファッションに合わせたワントーンメイクでヘルシーな表情に
洋風なフラワープリントのブラウスと、ワイドなチェックパンツでカントリー調のレトロコーデが完成。イヤリングやシャツ、パンツとところどころにパールを散りばめ、女の子らしさもアピール。足元はあえてコンバースでハズすのがおしゃれ
ブラウス11880円、ワイドパンツ12980円(ともにsister jane/KOH’S LICK CURRO)、イヤリング7700円(DRESS UP EVERYDAY/e.m. PRESS ROOM)、スニーカー6380円(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)、リング(モデル私物)
【問い合わせ先】KOH’S LICK CURRO TEL/03-6427-1405、e.m. PRESS ROOM TEL/03-6712-6798、e.m.表参道店 TEL/03-5785-0760、Bernet 原宿 TEL/03-6447-5528、 atmos pink flagship Harajuku TEL/03-6419-7170、ゼロゼロマルマル 吉祥寺パルコ店 TEL/080-4779-8130、コンバースインフォメーションセンター TEL/0120-819-217
※注記の無い記載料金は消費税10%を含んだ価格です。外食・酒類を除く飲食料品(テイクアウト・宅配も含む)など軽減税率対象品目については「減税」と付記の上、消費税8%を含んだ価格を記載しています。
構成/堀内章加(本誌) 取材・文/脇山渚紗 デザイン/坂本祥子 撮影/オカダマコト スタイリング/成田佳代 メイク/MAX(Lila) イラスト/サンレモ

「HOT PEPPER」(全国45エリアで発行)は飲食・美容情報、「HOT PEPPER Beauty」(東京23区で発行)は美容情報を中心に掲載しています。その他、芸能人情報やイベント情報もたっぷり紹介!これが無料で読めちゃうなんてとってもお得♪近くの駅やコンビニでgetできるので、今すぐチェックしてくださいね♡

■詳しい内容はこちら ■もらえる場所はこちら

近くで見つからない…という方は、Fujisan.co.jpの無料配送をご利用ください!

■Fujisan.co.jpはこちら
  • 企画内容やタイトルは都合により変更になる可能性がございますのでご了承ください。
  • 掲載が終了または一部掲載がない場合がございますのでご了承ください。