薄めに作って垢抜ける!シースルーバングってどんな前髪?

今、トレンド前髪として、たくさんのスタイルに取り入れられているシースルーバング。
おでこが透けるようにカットし、毛量を抑えた前髪のことを指します。

もともと韓国から来たスタイルで、韓国女子の間では定番の前髪。
日本に入ってきてからは、その可愛らしさから韓国風の髪型に限らず、幅広いスタイルに取り入れられるようになりました。

シースルーバング、私にも似合う?

可愛らしいスタイルがたくさんあるシースルーバングですが、実際に取り入れるとなると、はたして自分に似合うのか不安になることもありますよね。
薄く作るシースルーバングは、セットの仕方やカットの幅をアレンジしやすい前髪。
そのため、いろんな顔の形に合わせることができます。

つまり、誰でも自分に似合うシースルーバングが見つけられるということ!
早速、顔の特徴や髪の長さ、なりたいイメージに合わせて、自分にあったシースルーバングを見つけていきましょう。

【顔型別】おすすめシースルーバングスタイル

シースルーバングは顔型のお悩みを解決するのにも役立つヘアスタイル。 顔型にあったシースルーバングにすれば、小顔見えが叶うんです♡ 自分の顔型にぴったりなシースルーバングを見つけていきましょう!

丸顔さんなら、幅狭めなシースルーバングを

顔の横幅が広めな丸顔さんは、前髪の横幅が広いと、さらに顔の横幅が強調されてしまいます。 広く作るシースルーバングではなく、上のスタイルのように幅を狭めに作るのが◎。 サイドバングを厚めに作って縦のラインを強調するのもGOOD。 前髪の真ん中を薄く作るように意識するのがポイントです。

面長さんならやや厚めに前髪を作ると◎

丸顔さんとは反対に、顔の縦幅が長めな面長さん。 こちらは、おでこを出しすぎると縦幅が強調されてしまうため、やや厚めのシースルーバングにすると良いでしょう。 厚めでシースルー?と感じる方もいるかもしれませんが、ある程度おでこが透けるようにセットしてあげればOK。 抜け感のある前髪にすることができます。

【レングス別】おすすめシースルーバングスタイル

ここからは、髪の長さに合わせたおすすめシースルーバングスタイルをピックアップ。 同じシースルーバングでも、レングスによって与える印象が異なるんです。 ショートからロングまで、それぞれイメージの異なるスタイルを取り上げているので、しっかりチェックしてみてくださいね♡

ショート × シースルーバング

大人かわいく仕上げた流しシースルーバング
シースルーバングをやや斜めに流したショートヘアスタイル。 自然に流れるのでナチュラルだけど今っぽいヘアスタイルに。 落ち着いたヘアカラーと透けるように作った前髪が、大人可愛いスタイルを演出します。
清楚なストレート × シースルーバング
ストンとしたフォルムのストレートショートとシースルーバングの組み合わせ。 どちらもまっすぐラインを際立たせるスタイルなので、清楚感をアピールできます。 透明感のある暗髪を合わせて、よりピュアなヘアスタイルにイメチェン!
メンズライクなハンサムショート × シースルーバング
クールな雰囲気のハンサムショートは、実はシースルーバングとの相性も抜群! メンズライクな雰囲気を出しながらも、柔らかくフェミニンなスタイルに仕上げることができます。

ボブ × シースルーバング

好感度高めボブにシースルーバングを組み合わせて
丸いフォルムが特徴のボブヘアは、愛らしいヘアスタイルの定番! こちらはトレンドの切りっぱなしボブスタイルに、シースルーバングを合わせたスタイルです。 外ハネにすることでポップな印象に。 透けるおでこで顔を明るく見せれば、愛されヘアスタイルと相まって好感度高めの髪型になりますよ♡
王道シルエットのボブにもシースルーバングを!
丸みを帯びたワンカールボブは、キュートなスタイルがお好きな人にぴったり。 前髪をシースルーバングにし、耳掛けスタイルを作れば、重たくなりがちなボブを軽く見せることができます。 王道ボブを、旬なスタイルに仕上げちゃいましょう!
上品に見える柔らかウェーブボブ
髪全体をウェーブ上に巻き、外ハネで整えた愛されボブスタイル。 抜け感たっぷりのボブは、シースルーバングとも相性ばっちり。 大人の色っぽさも感じさせる、甘くかわいい仕上がりが魅力です。

ミディアム × シースルーバング

外ハネがかわいい軽やかヘア
毛先に外ハネをプラスすると、より軽やかな仕上がりに。 シースルーバングも、軽さと動きのあるスタイルを叶えてくれます。 全体的にふんわりと仕上げた、触れたくなるようなミディアムヘアを楽しんで!
ナチュラル派さんはストレート感を残して
毛先をざっくり揃えた切りっぱなしミディアムは、ナチュラルな印象にどきっとさせられそう。 暗髪ですがシースルーバングや軽めのヘアスタイルで重たく見えません◎ シースルーバングを、より自然に楽しみたい人にもおすすめです。
韓国風くびれミディで本場の可愛さを
シースルーバング発祥の地、韓国でトレンドのくびれミディスタイル。 今っぽいトレンドヘアなので、パッと目を引くこと間違いなし。 シースルーバングの抜け感とくびれスタイルが作るフェミニン要素で、とびっきりかわいい韓国女子を目指してみませんか?

ロング × シースルーバング

トレンド感たっぷりの愛されロング
ロングヘアは、女性らしさを引き立てる定番スタイル。 前髪のセットに悩んだら、シースルーバングでトレンド風に仕上げましょう。 たっぷり感のある重めロングも、前髪で透け感を作れば軽やかな雰囲気に変わります♡
まるで女神のようなヨシンモリヘア
大きめのカールが女神のような雰囲気を醸し出してくれるヨシンモリヘア。 韓国風のヘアスタイルなのでシースルーバングとの相性もバッチリ◎ サイド長めに作り、外巻きにくびれを作るのが今っぽヘアのポイントです!
リラクシーにキマるゆるカールロング
毛先を中心にふんわりとゆるいカールで、自然な動きを作ったロングヘア。 ベージュ系のカラーなので透明感を与えてくれます。 ウェーブでボリュームを出しつつも、シースルーバングのおかげで重くなりすぎず、ほどよい抜け感を演出できますよ!
暗髪シースルーバングで透明感ヘア
暗髪のロングという重くなりがちなヘアスタイルでも、シースルーバングにすることで重くなりすぎません。 レイヤーカットを取り入れて軽めに◎オイルなどでのスタイリングがおすすめ! 巻いても可愛いですが、ストレートでも可愛いヘアスタイルです。

自分の前髪をシースルーに?シースルーバング風のセット方法

「シースルーバングに挑戦したいけど、シースルーバングが似合うかどうか分からない……」
そんなときは、まずは手軽な「シースルーバング風」セットからはじめてみて♡
厚め前髪の方も簡単に挑戦できるアレンジをご紹介します!

シースルーバング風前髪のセット方法

手順①前髪を三等分します。

手順②右サイド、左サイドの前髪をそれぞれ横に流すようにアイロンを通します。

手順③真ん中部分の前髪をまっすぐコテで挟みます。

手順④オイルワックスを手に取り、真ん中部分のおでこが透けるよう、束感を作り整えます。

手順⑤両サイドの前髪は、後ろ髪に馴染むようオイルワックスで落ち着かせます。

これだけでシースルーバング風の前髪が完成しちゃうんです◎
「いきなり前髪を切るのはハードルが高い……」という人も、気軽にチャレンジできそうですよね!

前髪が伸びているなら、シースルーバングカットをしてみよう

もし今、前髪が伸びてきて困っているなら、自分でシースルーバングカットに挑戦するのもアリ。
前髪のセルフカットは、失敗しないよう以下のポイントをおさえることが大切です。

シースルーバングのセルフカットのポイント

・切るときは髪の毛をブロックに分ける

・前髪は引っ張らず、挟むようにして切る

・ザクザク切るのではなく、真っ直ぐ切る

さらに詳しいセルフカットの方法は、以下の記事をチェックしてみてください!

▼関連記事はこちら

イラストで解説!シースルーバングの切り方と作り方の基本とお手本スタイル

イラストで解説!シースルーバングの切り方と作り方の基本とお手本スタイル

ヘアスタイルにトレンド感を出すには、束感がかわいいシースルーバングを取り入れるのが◎すぐに取り入れたいなら、自分でカットして前髪を整えてみましょう。この記事では、トレンドであるシースルーバングの切り方の手順から気をつけたいポイントまで、気になるあれこれを徹底解説。おすすめスタイルもご紹介するので、自分にぴったりのスタイルを見つけてみてくださいね♡

シースルーバングを取り入れた、理想のスタイルを実現しよう♡

シースルーバングは、抜け感や軽やかさを演出してくれる注目のスタイル。 カットやセットのとき、前髪をどうしようか悩んだらシースルーバングにしてみるのもいいかも。 自分に似合うスタイルを探しているときには、サロンで美容師さんに相談してみてくださいね!