ラブが溢れて止まらないリアコ女子♡ジャニーズオタク レイナさん

「小学生~中学生の頃、テレビを観てカッコいいなと思ってからハマりました会えなくても、推しネイルで"好き"を表現して応援します!」

\大好きな「SixTONES」、「Aぇ!group」の衣装やジャケ写をモチーフにしてデザインしました/

Q1.ネイルを始めたきっかけは?

「爪がすぐ折れてしまうので、補強のかわりに。あと、手元をチラッと見たときにネイルが可愛い&好きなものを表現しているとすっごく気持ちがアガるので、続けています!」

Q2.ネイルの魅力って?

「自分の大好きなものを自由に表現できるのと、個性を存分にアピールできるところがオタク的ネイルの魅力だなと思っています。推しと同じように、指先も目と心の保養になる♡」

Q3.オタクに優しいネイリストの見つけ方は?

「クチコミチェックはもちろんですが、ネイリストさんがSNSなどでアップしている写真を見て、どんなネイルが得意かを調べます。」

Q4.ネイルにかけている大体の金額は?

「9000円くらい!」

Q5.推しネイルをオーダーするときのコツは?

「デザインのイメージ写真を事前に何枚かLINEで送って相談します。迷っているときは、より私の好みに近いのはどれか、片方ずつでも合うかなどを質問。」

Q6.オタク仲間に一言!

「直接会えるコンサートが少ない時期なので、推しネイルで素敵なオタク生活を過ごして♡」

NEWエリアへの期待を存分に込めて…美女と野獣オタク 黒蜥蜴さん

「素晴らしい楽曲、ドラマチックなストーリー、聡明で美しいベル、彼女に惹かれるにつれて変化する野獣の瞳や服装…。全てが最高♡」

\TDLの新エリアオープン初日、美女と野獣ネイル&黄色のワンピでインパしました/

Q1.ネイルを始めたきっかけは?

「周りにネイルをしている人が多くて、憧れたのが最初。大学生の頃通っていて、社会人になってからはしばらくお休みしていましたが、転職を機に再開しちゃいました。」

Q2.ネイルの魅力って?

「見た目の美しさと自己表現の楽しさ!ネイルをしていると会話のきっかけになるのも好きなポイントです。次は『うた☆プリ』『ヒプマイ』など、ガッツリ痛ネイルをやってみたいな。」

Q3.オタクに優しいネイリストの見つけ方は?

「昔お世話になっていたネイリストさんがインスタグラムでフォローしているネイリストさんをいろいろ見て、見つけましたね。」

Q4.ネイルにかけている大体の金額は?

「6000~10000円くらい。」

Q5.推しネイルをオーダーするときのコツは?

「色にこだわること。"黄色のネイル"といっても濃淡で印象が異なるので、理想とする黄色を必ず見せます。手書きのバラも、何色か混ぜてつくってもらいました。」

Q6.オタク仲間に一言!

「職場OKのギリを攻めるのが社会人オタネイルの楽しみ。推しの色は励みになりますよ。」

コントローラーを持つ手が愛おしい。ゲームオタク TAEKO GOさん

「ゲームオタク歴は24年。息子に買ったゲームがきっかけで、成長する楽しみを味わえるポケモンからドラクエと、愛が止まりません!」

\大好きなはぐれメタルが一番のこだわり!色はシルバーとクリアでスタイリッシュに/

Q1.ネイルを始めたきっかけは?

「ネイルをしても大丈夫な職種の仕事に変わってから、私のオタク道がどんどん進化していきました。 RPGみたいに、自分の好きなようにカスタマイズするのが楽しいんですよね。」

Q2.ネイルの魅力って?

「ネイルって、爪という小さな世界に秘められた自分だけの小宇宙のようなもの。ゲームのようにロマンや個性をぎゅっと込められるし、オリジナルを楽しめるのが魅力です。」

Q3.オタクに優しいネイリストの見つけ方は?

「気になるサロンのサイトなどを見て、サンプルに載せているネイルデザインを参考にしました。」

Q4.ネイルにかけている大体の金額は?

「10000円以内です。」

Q5.推しネイルをオーダーするときのコツは?

「キャラクターを伝えるだけで、細かいことは言わずに後はネイリストさんにお任せ。 センスよくやってくれそうな方を直感で決めています。」

他にも…こんな推しネイル、やりました♡
実は最近、大好きなポケモンのネイルもしてきました。 可愛いポケモン尽くしで、気分が高まります!

Q6.オタク仲間に一言!

「『なにそれー!』って言われるような変わったネイルで、毎日テンションをあげましょう。」

指先まで闘魂込めて応援します!野球オタク たくぞーさん

「私は野球をしたことがないのですが、攻めも守りも目が離せないから好き。二軍や育成選手が上がってくるのを見るのも楽しみです!」

\ジャイアンツのロゴと一番推しの大城選手のユニフォームは絶対に入れたかったんです/

Q1.ネイルを始めたきっかけは?

「接客のお仕事に就いてから始めました。手が小さいのがコンプレックスで、少しでも指がキレイに見えるようにしたくて。日本シリーズに向けて、応援のために推しネイルにトライ。」

Q2.ネイルの魅力って?

「地方に住んでいるので、現地に行った気分に浸れるデザインをお願いできるのは嬉しいです。また、ネイリストさんとお話ができるから気分転換になるのもサロンならではかな。」

Q3.オタクに優しいネイリストの見つけ方は?

「ホットペッパービューティーで、"持ち込みデザインOK"と書いてあるネイルサロンを検索。お家の近くにあるところで見つけました。」

Q4.ネイルにかけている大体の金額は?

「10000円以内かな。」

Q5.推しネイルをオーダーするときのコツは?

「私はとことんジャイアンツ仕様にしたくて、写真を何点か持ち込みました。理想のデザイン画像が見つからなかったので、色々組み合わせて伝えましたね。」

Q6.オタク仲間に一言!

「自己満足だけど、野球ネイルは人に見せたくなります。自然とニヤニヤしちゃう(笑)」

私を魔法の世界へと連れてって!ハリー・ポッターオタク Yukikoさん

「ハリー・ポッターはリアルと違うファンタジーに引き込まれるんです。特に一作目の『賢者の石』はワクワクと心を掴まれたので大好き。」

\惚れ薬、マンドレイク、死の秘宝やハッフルパフのマークと、世界観を表現/

Q1.ネイルを始めたきっかけは?

「結婚を機にお仕事を辞めてから始めました。ハリー・ポッターは本が発売されてから好きで、一度ネイルでやってみたかったんです。寮のマークは、ネイリストさんが提案してくれましたよ。」

Q2.ネイルの魅力って?

「サロンでネイルをすると、自分にとって癒やしの時間になるんです。それに、同じところに通うと私の好みをわかってくれるので、お任せしたり、提案してもらえたりするのが楽チン!」

Q3.オタクに優しいネイリストの見つけ方は?

「もともとディズニーも好きなんですけど、その繋がりでお友達になった子から紹介してもらいました。」

Q4.ネイルにかけている大体の金額は?

「10000円以内に収めます。」

Q5.推しネイルをオーダーするときのコツは?

「このマークは絶対に入れたい!というものは画像を探して、事前に何枚か写真を共有。 あとはネイリストさんの案やセンスで、デザインはお任せしています。」

他にも…こんな推しネイル、やりました♡
ダッフィーと冬をミックス。 次は『不思議の国のアリス』風の賑やかネイルがしたいな。

Q6.オタク仲間に一言!

「自分の好きなデザインでネイルをしていると、爪を見るだけで幸せな気分になれます」

「HOT PEPPER」(全国45エリアで発行)は飲食・美容情報、「HOT PEPPER Beauty」(東京23区で発行)は美容情報を中心に掲載しています。その他、芸能人情報やイベント情報もたっぷり紹介!これが無料で読めちゃうなんてとってもお得♪近くの駅やコンビニでgetできるので、今すぐチェックしてくださいね♡

■詳しい内容はこちら ■もらえる場所はこちら

近くで見つからない…という方は、Fujisan.co.jpの無料配送をご利用ください!

■Fujisan.co.jpはこちら
  • 企画内容やタイトルは都合により変更になる可能性がございますのでご了承ください。
  • 掲載が終了または一部掲載がない場合がございますのでご了承ください。
企画/堀内章加(本誌) 構成・取材・文/高橋夏実 イラスト/電Q