ツヤツヤな髪を目指すなら、ヘアオイルにこだわろう!

「最近髪がパサついてきたな……」
「もっとツヤツヤな髪になりたい!」

そんなときにあると便利なのがヘアオイル
髪の表面をコーティングする役割を持っており、トリートメントで髪に与えた栄養や水分をコーティングで閉じ込め、髪にツヤを与えてくれる存在です。
お手入れの際、ドライヤーやコテ、ブラシなどの刺激から、髪を守ってくれる働きもあります。

またヘアオイルは、普段のスタイリングにも大活躍!
髪にツヤを出してくれるだけでなく、髪の毛に束感を持たせ、今っぽい立体的なヘアスタイルにしてくれるんです!

今回はそんなヘアオイルについて、プロのスタイリストさんがおすすめするアイテムや、スタイリング方法などをご紹介します♡

▼そもそも髪がパサつく原因って?自分の髪が当てはまるか、記事を読んでチェック

傷んだ髪の毛を改善したい!パサパサ髪をさらさら・ツヤツヤ髪へ導くケア方法

傷んだ髪の毛を改善したい!パサパサ髪をさらさら・ツヤツヤ髪へ導くケア方法

パサパサ、チリチリ……傷んだ髪の毛の悩みは、ダメージの原因を知って未然に防ぐのが吉!ここでは傷んだ髪の毛にまつわるケア方法やダメージ改善方法をご紹介。サロントリートメントだけでなく、自宅で使えるシャンプー・トリートメント、髪が潤うドライヤー、髪にやさしいブラシなどもたっぷりご紹介します。改善方法を知って、さらさら髪を目指しましょう!

ヘアオイルの正しい使い方

先に説明した通り、ヘアオイルには「髪を守る」ヘアケアの役割と、「髪をおしゃれに見せる」ヘアスタイリングの役割があります。
では、それぞれどんな使い方をすればいいのでしょうか?
ここではヘアオイルの正しい使い方について、2つの役割を軸に解説します。

さらつや髪へ導く!ヘアケアでヘアオイルを使う方法

まずはヘアケアでオイルを使う方法から!
さらつや髪を手に入れるため、お手入れは毎日したいところ。
オイルの使用頻度が高くなりますから、できるだけ効果的に使っていきたいですよね。

そこでここでは、正しいヘアオイルの使用方法を紹介します。
手順⓪ シャンプーでしっかりと髪・頭皮の汚れを洗い流す
*ここが疎かだと、髪の汚れまでコーティングしてしまうことになるので注意!

手順① シャンプー後、髪をしっかりタオルドライし、トリートメントなどをつけておく

手順② ヘアオイルを適量手に取り、手のひらになじませる

*ロングヘアの場合、プッシュ式オイルで2プッシュぐらいが適量です。

手順③ 髪の中間から毛先に向かって、髪を手のひらで握るようにしてしっかりなじませ浸透させる
*余ったオイルはトップや顔まわりに馴染ませたり、コームを使って浸透させたりすると◎

手順④ ドライヤーで髪を乾かして仕上げる

今っぽ髪へ導く!ヘアスタイリングでヘアオイルを使う方法

お次はスタイリングで使う方法について。
こちらもヘアケアと同じように、手のひらにとって、手櫛で馴染ませていきましょう。

唯一違うのは、乾いてる髪で行うこと!
乾いた状態でヘアオイルをなじませると、髪の表面にオイルの膜がつくため、ツヤのある仕上がりになります♡

またスタイリングの種類によっては、使う量や使い方が異なることも。
以下の記事ではオイルを使ったウェットなスタイリングを紹介しているので、ぜひチェックしてみては?

▼ヘアオイルを使ったウェットなスタイリングの記事はこちら

目指せ濡れ髪美人♡ウェットヘアの作り方とおすすめヘアスタイル集

目指せ濡れ髪美人♡ウェットヘアの作り方とおすすめヘアスタイル集

おしゃれな雰囲気を演出できる「ウェットヘア」は、簡単にできるスタイリング!特別なテクニックはいらないものの、やり方を間違うと品のないイメージに仕上がってしまうことも……。濡れ髪に最適なスタイリング剤の種類や分量、つけ方、レングスやヘアスタイル別の注意点など、いろいろな疑問にお答えします!ポイントをおさえて“濡れ髪”美人を目指してみませんか?

▼さらにヘアオイルの効果的な使い方が知りたい時はこちらの記事もチェック!

ヘアオイルの使い方を徹底解説!ヘアケアとスタイリングでは使うタイミングが違うって本当?

ヘアオイルの使い方を徹底解説!ヘアケアとスタイリングでは使うタイミングが違うって本当?

ツヤ髪に仕上げてくれるヘアオイルは、1本持っていると便利なアイテムです。でもヘアオイルの上手な使い方、しっかりマスターできていますか?今回は髪をケアして、思い通りのスタイルを実現してくれるヘアオイルの使い方を、シーンに合わせてご紹介します。

ヘアスタイリストが厳選!おすすめヘアオイル

ヘアオイルの使い方を知ったら、早速実践!
今回は、「せっかくなら、良いものを使いたい!」という方のために、プロも愛用するちょっぴり贅沢なヘアオイルを、タイプ別にご紹介!
現役ヘアスタイリストのおすすめポイントと一緒に、知る人ぞ知るプレミアムなアイテムをチェックしていきましょう。

教えてくれたのはこの方!

市橋 英(いちはし えい)さん/Snowdrop荻窪店 店長
東京都内にある複数のサロンで経験を積み、Snowdrop荻窪店の店長に。うねり毛や多毛に悩む方へのスタイリングがクチコミでも評判。「家でも簡単に再現できる」ホームケアのアドバイスなど、お客さん目線に立った対応力で、一人ひとりのライフスタイルにあわせた『キレイ』を応援してくれます。

【パサついた髪】乾燥を防ぎたい方に

「適度なしっとり感があり、万人受けするオイルだと思います。潤いもありますし、すべりも良く使いやすいアイテムです。髪がやわらかくなるところも良いですね」

オージュア クエンチ セラム
乾燥をケアし、やわらかく潤った質感の扱いやすい髪にします。 100mL/2,860円(税込・編集部調べ) オージュア/株式会社ミルボン http://www.aujua.com/

【からまりやすい髪】指通りを良くしたい方に

「オイルはベタつくから苦手…という方にはこちら。ご紹介した中で最も軽く、さらさらな仕上がりになりますよ!くせ毛の方には向きませんが、細毛でボリュームダウンしたくない方にぴったりです」

オージュア スムース セラム
キューティクルを整えながら、さらさらとした扱いやすい髪にします。 100mL/2,648円(税込・編集部調べ) オージュア/株式会社ミルボン http://www.aujua.com/

「こちらもさらっとした軽いテクスチャーで使いやすいですね。他のスタイリング剤と混ぜることもできるので、潤いを足すなど調節が可能です」

N. シアオイル
超高圧処理による、一層なめらかな髪への浸透力。植物の恵みを髪の芯まで届け、潤いで満たします。 150mL/2,860円(税込・編集部調べ) 株式会社ナプラ 0120-189-720(平日9時~18時) (土日祝休み) https://www.napla.co.jp/

【くせ毛】うねりを落ち着かせたい方に

「アクアヴィアセラムは、細いくせ毛の方に向いています。軽めの使用感なので、髪をボリュームダウンすることなく使えますよ。一方、アクアヴィアモイストセラムは、髪の量が多い方に向いています。しっかりと広がりを抑え、まとまりが出ます」

オージュア アクアヴィア セラム
髪の水分を均一にし、さらさらでまとまりのある扱いやすい髪にします。 100mL/2,648円(税込・編集部調べ) オージュア/株式会社ミルボン http://www.aujua.com/
オージュア アクアヴィア モイストセラム
髪の水分を均一にし、しっとりまとまりのある扱いやすい髪にします。 100mL/2,648円(税込・編集部調べ) オージュア/株式会社ミルボン http://www.aujua.com/

「適度なしっとり感とサラサラ感で、うねりがまとまりやすくなります。甘い香りが印象的なので、香りをしっかりと残したい方にも良いですね」

ケラスターゼ フルイド オレオ リラックス
くせを抑え、さらさらと一日中ツヤめく髪へ導くオイルタイプの洗い流さないヘアトリートメント。 100mL/4,180円(税込・編集部調べ) ケラスターゼ/日本ロレアル株式会社 03-6911-8333 https://www.kerastase.jp/

【硬い髪】やわらかくしなやかにしたい方に

「髪の量が多くて広がったり、うねりが出て広がったり、髪質が硬い方向けです。適度なしっとり感で髪にやわらかさが出るので、スタイリングしやすくなります」

エルジューダ MO
硬さがあって動かしづらい髪に。やわらかおさまりタイプ。やわらかくなる力を高め、よりおさまり感のある状態に整えます。 120mL/2,780円(税込・編集部調べ) エルジューダ/株式会社ミルボン https://www.milbon.co.jp/brand/detail/52

【細い髪】コシを持たせたい方に

「髪が細く、ボリュームが出にくい髪質の方におすすめ!カールスタイルに使うと、仕上がりがふんわりとしてボリュームアップできます」

エルジューダ FO
コシが弱く動かしづらい髪に。やわらかしなやかタイプ。髪に適度な厚みをもたせつつも、しなやかでやわらかな状態に整えます。 120mL/2,860円(税込・編集部調べ) エルジューダ/株式会社ミルボン https://www.milbon.co.jp/brand/detail/52

【カラー・パーマ】によるダメージを防ぎたい方に

「ダメージが気になる方向けですが、そこまで重くない印象です。自然なしっとり感で、痛みを補修をしてくれます」

オージュア イミュライズ エクシードセラム
毛髪強度をケアし、ダメージに負けない、しなやかで扱いやすい髪にします。   100mL/3,870円(税込・編集部調べ) オージュア/株式会社ミルボン http://www.aujua.com/

【カラーヘア】を長くキレイに保ちたい方に

「カラーの退色を防いでくれる優れものです。できるだけ長く、色をキレイに保ちたい方は、毎日のケアにこのオイルをプラスしてみてください」

ケラスターゼ フルイド クロマティック
ツヤやかでまとまりのあるカラーヘアへ導く、洗い流さないヘアトリートメント。 125mL/3,850円(税込・編集部調べ) ケラスターゼ/日本ロレアル株式会社 03-6911-8333 https://www.kerastase.jp/

【番外編】オイルでスタイリングをしたい方に

ご紹介する2種類のオイルは、肌に付けてもOKな優しい成分でできています。 スタイリング後、手を洗わなくても、そのまま肌の保湿として使えます。 「コテで巻いた後などに、少量付けるだけでスタイリング&ツヤ出しができます。ウェットな質感も出せますよ。普段スタイリング剤を付けない方も、一度試してみてほしいアイテムです」

N. ポリッシュオイル
繊細なニュアンスを思い通りに、簡単に操れるスタイリングブランド。シアバター入り 30mL/1,320円(税込・編集部調べ) 150mL/3,740円(税込・編集部調べ) 株式会社ナプラ 0120-189-720(平日9時~18時) (土日祝休み) https://www.napla.co.jp/

「ふんわりと空気感のあるヘアスタイルにフィットします。スタイリング剤として使えますが、髪型をキープすると言うよりは、質感を整えるイメージです」

モイ オイル レディアブソリュート
なめらかな手触りに導くマルチ美容オイル。エキゾチックフローラルの香り。植物オイル配合、シリコンフリー。 50mL/2,860円(税込・編集部調べ)※ヘアサロン専売品 ルベル/タカラベルモント株式会社 0120-00-2831(平日10時~12時/13時~17時) (土・日・祝 休) https://www.lebel.co.jp/

みんなが選ぶ、おすすめヘアオイルランキング!

ここまでプロの目線からおすすめのヘアオイルをご紹介してきました。
でもやっぱり、他のみんなが普段何を使っているかも、気になるところですよね!

そこでここでは、コスメの口コミ検索サイト「HOT PEPPER Beauty Cosme」から、ユーザーが選ぶヘアオイルランキングTOP3をご紹介しちゃいます。

*ランキングは2022年1月20日時点のものを使用しています。
*価格表示は全て参考価格です。

第1位 N. ポリッシュオイル

シアバターなどの天然由来成分だけで作られた、肌にも使えるマルチユースなオイル系スタイリング剤。 150ml/3,7400円(税込・編集部調べ) 30ml/1,320円(税込・編集部調べ) 株式会社ナプラ https://www.napla.co.jp/

第2位 Essential CCオイル

傷んだ髪1本1本のキューティクル表面に密着し、なめらかに補修。 指どおり良くまとまって、あつかいやすい髪へ。 60mL/822円(税込・編集部調べ) 花王株式会社 https://www.kao.com/jp/

第3位 MOROCCANOIL モロッカンオイル トリートメント 全ての髪質用

アルガンオイルや各種ビタミンを豊富に含んで、髪の指通りがよくなり、素早く乾くようになり、ツヤ感が増して髪が大きく変身します。 100mL/4,730円(税込・編集部調べ) モロッカンオイル・ジャパン株式会社 https://www.moroccanoil.com/jp/home

第4位 NUXE プロディジューオイル

1本で顔・体・髪を保湿する植物オイル配合のマルチユースオイル。 50ml/3,300円(税込・編集部調べ) 100ml/5,610円(税込・編集部調べ) ブルーベル・ジャパン株式会社 https://www.nuxe.co.jp/

第5位 mise en scène Perfect Serum Original

パーマー、染色による深刻な毛髪の損傷をケアする毛髪ダメージケア用セラム。 80ml/1,800円(税込・編集部調べ) アモーレパシフィックジャパン株式会社 https://www.apgroup.com/jp/ja/index.html

第6位 moremo HAIR ESSENCE DELIGHTFUL OIL

8つの植物性オイルがバサバサになった髪の表面にコーティング膜を形成し、髪を保護します。 70ml/1,738円(税込・編集部調べ) ワンダーライン株式会社 https://moremojp.com/

第7位 CHANEL チャンス オー タンドゥル ヘア オイル

髪の毛をしっとりと保湿し、よりつややかではりのある、なめらかな髪へと導きます。 35ml/7,150円(税込・編集部調べ) シャネル株式会社 https://www.chanel.com/jp/

第8位 Elujuda エマルジョン+

より多く水分を髪の内部へ浸透させて水分を補い、よりやわらかく扱いやすい髪へ導きます。 120g / 2,600円(税込・編集部調べ) 株式会社ミルボン https://www.milbon.co.jp/

第9位 N. シアオイル

超高圧処理した3種の植物オイルが髪の芯からうるおす、軽くサラッとした使い心地のアウトバスオイル。 150ml/2,860円(税込・編集部調べ) 株式会社ナプラ https://www.napla.co.jp/

第10位 L'ORÉAL PARIS エクストラオーディナリー オイル エクラアンペリアル

エクストラオーディナリー オイル エクラアンペリアル 艶髪オイル
うるおう髪で、思い通りにまとまる。べたつかない、軽やかな手触り。 100ml/2,090円(税込・編集部調べ) 日本ロレアル株式会社 https://www.lorealparisjapan.jp/

ヘアオイルでおしゃ髪を♡

ヘアオイルは、摩擦や湿気などから髪を守ってくれる、頼れる存在。 くせ毛用、硬い髪用、やわらかい髪用……など、十人十色の髪質・用途に合わせて、いろいろなアイテムが揃っています。 自分に合ったヘアオイルを正しい方法で使って、日々キレイになっていく髪を楽しんでくださいね!