グレーアッシュってどんな髪色?

グレーアッシュは、文字通りグレー系のヘアカラーです。
グレーをベースに寒色のアッシュを入れることで、髪の赤みを抑えてくれるカラーです。

なぜこんなにも人気なのかと言うと、自然な透明感が出せるから!
髪の赤みを抑えることで、落ち着きがありながらも透明感のある仕上がりになり、さらにまるで地毛がそうだったかのように、柔らかい質感に見せることもできます!
透明感抜群のグレーアッシュは、海外風なおしゃれを楽しみたい方にぴったりなカラー。
日本人特有の赤みを抑えて、こなれ感抜群のヘアスタイルを叶えてくれるからです。

さらにグレーアッシュは、ブリーチをせずに重ねてもその透明感が髪に現れてくれます。
そのため、髪色をあまり明るくできない人でも、垢抜けた髪質を実現できるのが魅力です。

間違えやすい、グレーアッシュとアッシュグレーの違い

グレーがもたらす透明感が特徴のグレーアッシュカラー。
それとよく間違われるのが、アッシュグレーカラーです。
どちらもグレー系のカラーなので、「違いがよくわからない……」なんて方も多いでしょう。

結論、この2つの違いはグレーとアッシュ、どちらの色が強いかにあります。

先ほどご紹介したグレーアッシュはグレーの色味が強いカラー
対して上の画像のようなアッシュグレーは、アッシュの色味が強く、やや青みがかった見た目をしています。
グレーとはまた違ったくすみ感をもっているので、比較しながらなりたい色味で選ぶのがベターです。

▼関連記事はこちら

アッシュグレーカラーで透明感UP!垢抜けが叶う、レングス別おすすめスタイル特集

アッシュグレーカラーで透明感UP!垢抜けが叶う、レングス別おすすめスタイル特集

思いきってイメチェンしたい人も、バイト先や、部活動などで髪色のトーンが制限されている人も。次のカラーリングで垢抜けスタイルにイメチェンしたいならアッシュグレーカラーがおすすめ♡ハイトーンなもの、インナーカラーやハイライトで取り入れたものなど、お気に入りのアッシュグレーを見つけて挑戦してみましょう!今回は、種類豊富なアッシュグレーカラーのスタイルについて、レングス別にご紹介します。

グレーアッシュにブリーチは必要?ありとなしの雰囲気の違い

そんなグレーアッシュは、ブリーチありでもなしでも楽しめる、お得な色! それぞれ異なる雰囲気になるので、染める前にぜひチェックしておきましょう。

ブリーチありの場合

グレーアッシュはブリーチをすると、<span class= u-fwB">かなり色素が薄くなり、内側から透明感が湧き出るような色味になります。

髪の赤みがほぼ抑えられるので、とくに海外風のヘアスタイルを楽しみたい方におすすめです。
髪全体のブリーチだけでなく、ハイライトのように立体的なデザインカラーを施す場合でも、同じような雰囲気が得られます。

ブリーチなしの場合

ブリーチなしのグレーアッシュは、赤みを抑えつつ、より地毛感を感じさせる仕上がりが特徴。
もちろん透明感は健在で、かなり暗めの髪色でもしっかり透明感のある発色を楽しめます。

一般的に色が出やすいのは、ダークトーンの中でも4〜7レベルの髪色
自分の髪色に入るかどうかは、実際にサロンで美容師さんに相談してみましょう。

ブリーチの有無からチェック!おすすめグレーアッシュヘアリスト

ここまで説明してきた通り、ブリーチの有無でトーンや印象が変わるグレーアッシュ。
ここからは、ブリーチの有無でさまざまなレングスのグレーアッシュスタイルをご紹介していきます。
実際の色合いの雰囲気を掴みたい方はもちろん、どんなレングスのスタイルにするかを決めたい人も要チェックです!

こなれた印象になるブリーチありのグレーアッシュスタイル

ボーイッシュショートをよりクールに
ショートヘアに、グレーアッシュをはじめとしたグレー系のカラーを合わせたスタイル。 透明感は残しつつ、エッジの効いたクールな色味になるので、ボーイッシュな雰囲気を楽しみたい方におすすめです。
地毛が伸びても気にならないマッシュウルフ
グレーアッシュは黒髪とのグラデーション相性が良いカラー。 スタイルやカラー方法を工夫しておけば、少し地毛が伸びてもおしゃれに見せることができます。 こちらはトップから黒髪が伸びてきてもわかりづらいように仕上げたマッシュウルフ。 ハイトーンなグレーアッシュとウルフのレイヤー感で、軽やかな印象に仕上がっています。
タイトなボブをグレーアッシュで立体的に
表面にブリーチしたグレーアッシュを取り入れ、内側はダークグレーで落ち着かせたボブスタイル。 タイトに見えるストレートボブこそ、立体的に見えるカラーで動きをつけてあげるのが◎ グレーアッシュの透明感で、垢抜けもバッチリ叶います。
ウェーブでふんわりと柔らかく
透明感抜群で柔らかい色味のグレーアッシュは、細かいウェーブにスタイリングすることで可愛さ割増しに♡ 毛先を切りそろえたワンレンカットが今っぽく、ストレートでも楽しめちゃう、二度美味しいスタイル◎
外国人風シークレットハイライトロング
外国人のようなくすみ感や透明感を手に入れたい方は、さりげなくハイライトを仕込むのがおすすめ。 グレーアッシュは元のトーンが落ち着いているため、ハイライトを入れても派手すぎる印象には仕上がりません◎

落ち着きを叶えるブリーチなしのグレーアッシュスタイル

動きのある軽やかショートパーマスタイル
ロートーンのショートヘアではちょっと物足りないと感じるあなたは、パーマをあてて動きをプラスしてみて。 パーマをあてる場合、アッシュ系のカラーは特に、色を濃いめに入れてもらうのがおすすめ◎
切りっぱなしショートボブ
くすみ感が今っぽいグレーアッシュカラーには、今旬なショートボブスタイルが相性抜群。 毛先に切りっぱなし感を残し、艶感を割増しさせるのがポイント。
地毛に近い自然な色味のグレーアッシュミディアム
地毛に近い落ち着いたトーンのグレーアッシュカラーは、ナチュラルで清楚な印象に。 光に当たるとあらわれるさりげない透け感で、ギャップ萌え効果もしっかりキャッチ♡
清楚系サラつやストレートロング
ストレートスタイルには、グレーアッシュの落ち着いた透明感がぴったりはまります♡ 髪質もサラつやな印象になり、清楚な雰囲気を存分に出すことができるはず。
こなれローポニーにもグレーアッシュをプラス
こなれ感あるまとめ髪スタイルにも、グレーアッシュカラーが好相性◎ 大人っぽい抜け感ある絶妙な色味を携え、あなた好みのヘアスタイルを目一杯楽しんで♡

イメージ作りは自分次第。グレーアッシュでおしゃれヘアをGET!

カラーの仕方次第で、落ち着いた印象もこなれた雰囲気も楽しめるグレーアッシュ。 ボブからロングまで、髪の長さによって色の出方も変わります。 なりたいイメージをスタイリストさんに相談しながら、さっそくイメチェンしちゃいましょう♡