キュッとかわいい♡くびれヘアのフォルムにみんな夢中

最近、SNSでよく見かけるようになった髪型といえばくびれヘア
表面はふわっとボリュームがあり、首元でキュッとくびれているフォルムが特徴。
顔まわりのレイヤーや毛先の外ハネで美しい毛流れを作っている、話題の髪型です。

今すぐ取り入れたくなる!くびれヘアの3つのメリット

くびれヘアの大きな魅力は、取り入れるだけで、だれでも簡単にトレンドヘアになれること!
再現性の高いレイヤーやくびれカットを入れることで、日々のスタイリングに時間をかけずに、華やかなヘアスタイルに変身できます。

実は、それ以外にもたくさんのメリットが。
ここでは、くびれヘアがもたらすメリットを3つご紹介します!

メリット1:小顔・華奢見え効果が高い

くびれヘアは、トップはひし形、毛先にかけてAラインをMIXしたようなフォルム。
頭の形を綺麗に見せてくれるため、バランスがよく、全体で見た時に華奢見せできます!
また顔まわりに動きをつけることで、輪郭をカバーしてシュッと見せてくれる効果も。
おしゃれなだけでなく、憧れの小顔も叶えてくれるんです♡

メリット2:長さを選ばず大人かわいい髪型が作れる

「髪の毛をくびれさせるには、髪の長さが必要なんじゃ……」そんなふうに思っていませんか?

実はくびれヘアは、長さはもちろん、前髪のあるなしや毛量に関係なく挑戦できます!
カットの時に、頭の形に合わせながらレイヤーでくびれを作るので、ショートやボブ、短めのミディアムさんでも取り入れやすいんです。

また、レイヤーの効果で髪の毛がまとまりやすくなり、毛量が多い人にも少ない人にもバッチリ似合います。
ハードルが高そうに見えて、今から誰でもイメチェン可能なヘアスタイルだったんです!

メリット3:韓国っぽいヘアスタイルに近づける

くびれヘアと聞いてイメージが浮かぶのが、韓国のアイドルや女優さん!
もともとくびれヘアが韓国カルチャーの流れを汲んでやってきたスタイルなので、くびれヘアを取り入れることで韓国っぽい雰囲気を手に入れることができます。
とくに愛嬌のあるヘアスタイル、という意味のエギョモリは、韓国風くびれヘアを作る大切なスタイリング。
顔まわりの毛を後ろに流し、色気を纏うくびれヘアを作れば、気分はオルチャン間違いなし◎

くびれヘアを巻き髪で作ろう

カットで作ることが多いくびれヘアですが、なかには「長さを変えたくないからカットはしたくない……」なんて方もいるでしょう。
大丈夫、くびれヘアは髪を巻くことでも再現可能です!

コテやアイロンを使って、早速明日からのスタイリングで実現するもよし。
あるいはパーマを当てて、毎日再現性のあるスタイルにすることもできます!

パーマならスタイリングには自信がない、時間をかけられない人でも安心して楽しめますね!
ここではくびれヘアを巻き髪スタイリングで作る方法を2つご紹介します。

くびれヘアをコテで作る方法

まずはすぐに取り入れやすい、アイロンやコテを使って作る方法です。 以下の4ステップで練習してみましょう。

手順①こめかみから髪の毛全体を上下に分け、ブロッキングします

手順②左右のブロックの毛先を外ハネに巻いていきます

手順③外ハネにした毛先の少し上の部分を、内巻きにしていきます

手順④毛先にかけてブロックがS字カールになったら、挟んでいたピンを外し、耳より前の毛束の中間部分を外巻きにして完成!


▼くびれヘアの巻き方の詳細はこちらもチェック
くびれ巻きで韓国風アレンジに挑戦♡今っぽおしゃれな【2021年】おすすめスタイル特集

くびれ巻きで韓国風アレンジに挑戦♡今っぽおしゃれな【2021年】おすすめスタイル特集

髪をカールさせフォルムにくびれを作る「くびれ巻き」は、簡単に韓国風になれると話題の巻き方♡この記事ではそんなくびれ巻きを自分で作るときの方法と注意点をご紹介していきます。合わせておすすめのスタイルもピックアップしているのでぜひチェックしてくださいね!

くびれヘアをパーマで作る方法

普段からコテの使い方が慣れていない、毎朝巻くのは難しい……。
そんなはくびれパーマを取り入れるのがピッタリ!
パーマで髪に形を覚えさせることで、毎日サロン帰りのようなスタイリングが簡単にできちゃいます。

出来上がりのイメージや元の髪質によってパーマの種類は異なるので、以下の記事でチェックしてみましょう。

【長さ別おすすめスタイル】ミディアムレングスのくびれヘア

それではここから、おすすめのくびれヘアスタイルを、長さ別にご紹介していきます! まずはくびれヘアの中でも王道のミディアムヘアから。 表面は軽くふんわりさせて、毛先はあえて重みを残しても可愛くなります! 骨格に合ったボリューム感を選べば、小顔効果抜群のひし形シルエットが手に入るはず。

おすすめスタイルはこちら

くびれミディアム × シースルーバングでバランス重視
顔まわりにボリュームを作ったくびれミディアムヘア。 前髪をシースルーバングにすることで軽さがでて、ボリューム感とのバランスがちょうどよくなります◎
くびれミディアム × ぱっつん前髪で黒髪でも垢抜け
幼い印象になりがちな黒髪 × ぱっつん前髪スタイル。 そこにくびれヘアを取り入れれば、大人っぽさや抜け感をプラスできるので、垢抜け効果抜群です!
くびれミディ × かきあげで色っぽスタイルに
顔にかかる前髪が色っぽく印象的なスタイル。 伸ばしかけ前髪でもくびれヘアとの組み合わせでイマドキっぽさが手に入ります!
くびれミディ × ナチュラル巻きで大人スタイルに
顔まわりは軽く外巻き、毛先全体はワンカールで仕上げたくびれヘア。 強すぎない巻き髪で、ナチュラルで大人っぽい印象を作ることができます。 サイドに流した前髪と顔まわりの毛がつながるようなカット、それを活かす巻きで自然と小顔効果も!

【長さ別おすすめスタイル】ボブレングスのくびれヘア

ボブヘアにしている皆さん、肩上ボブだとくびれヘアはできないと諦めていませんか? そんなことありません。 全体の長さは変えなくても、顔まわりだけ動きをつけることで、くびれヘアを簡単に取り入れられます! ボブヘアさんのくびれヘアは、まとまりやすくふわっとした印象を与えることができるので、可愛さ間違いなし。

おすすめスタイルはこちら

くびれボブ × 韓国風外ハネでシュッとしたオルチャンスタイルに
ロブにくびれと韓国風の外ハネを取り入れたスタイル。 韓国風の外ハネは、毛先をくるんと巻くので、より顔まわりをスッキリした印象にしてくれます! 綺麗なひし形シルエットになり小顔効果抜群◎
くびれボブ × 耳掛けスタイルでプチイメチェン
耳にかけても可愛すぎるくびれヘア。 かける量で、顔まわりのボリューム感もその日の気分で調節できます! インナーカラーを入れたボブヘアなら、ちらっと見える色がアクセントになってGOOD◎
くびれボブ × シースルーバングで横顔美人見えスタイルに
前髪、耳前の顔まわりの毛、中間から毛先、と毛流れがとても美しいスタイル。 前からはもちろん、横顔にも思わず見惚れること間違いなし!

【長さ別おすすめスタイル】ロングレングスのくびれヘア

ロングさんは、くびれヘアを太めのコテで大きなカールを作ると、韓国風の色っぽい印象に! カールの強弱をつければ、全体的に動きがでて360°どこから見られてもおしゃれに◎

おすすめスタイルはこちら

くびれすぎないくびれロングで、大人っぽいツヤ髪スタイルに
ロングさんは、あえてくびれさせすぎないスタイルもおすすめ。 ナチュラルさで大人っぽい仕上がりになります。 形だけでなく、ツヤ感が見える髪色にも目がいくので、バランスの良い大人かわいいスタイルに。
くびれロング × 大きめ外巻きでオルチャン風に
大きく大胆なくびれが色っぽいけど程よく品のあるスタイル。 韓国女優のようなエレガントでゴージャスな仕上がりになります。 流れる顔まわりの毛が韓国らしくオーラが出ること間違いなし!
くびれロング × ミックス巻きで好感度高めスタイルに
外巻きと内巻きをミックスした毛先が程よいボリューム感と動きを作っているスタイル。 顔まわりの髪が外にはねる感じが可愛らしく、モテヘアスタイル間違いなし!

似合わせるのは取り入れ方次第!美容師さんに相談を

ヘアスタイルから今っぽさを取り入れたい!そんな方にピッタリな、くびれヘア。 長さに合ったカットや、長さをかえずにできるスタイリングを覚えておけば、今っぽい大人かわいいヘアスタイルが簡単に取り入れられます。 自分に似合う取り入れ方が不安なら、美容師さんに相談してみるのも◎ あなたに合ったキマるスタイルが必ず叶います! くびれヘアに挑戦してイマドキおしゃれガールになりませんか?