ヘアカラー

【保存版】自分に似合うヘアカラーはどう選ぶ?イマドキの髪色で旬髪に変身しよう♪

Nanako
Nanako

2018年9月28日 更新

164,703

いろんなヘアカラーに挑戦してみたいけれど、失敗したくない思いから、ついつい無難な髪色を選んでしまう女性も多いのでは?もしかしたらその髪色、あなたの魅力を生かしきれていないかもしれません。まずはパーソナルカラー診断で、あなたに似合う髪色を探しましょう。なりたいテイストにピッタリのヘアカラーも紹介しますので、もっと髪色で自分の魅力を引き出してみませんか♪

あなたに似合う色を探してみない♡

髪色をチェンジするだけで、雰囲気をガラリと変えることができます。それは分かっているけれど、いつも同じようなヘアカラーを選んでしまい、不満もないけど特に感動もない…そんな女性も多いはず。

髪色で遊びたい気持ちはあっても、似合うかどうか分からないし、失敗して取り返しのつかないことになりたくない…髪色はアレンジでごまかせないので、ついつい無難なヘアカラーを選んでしまいますよね。

6a2dfbd4 dc23 43e5 934a 7a7fa52e37ae
De248497 c596 4b9b 89f3 8b48f720c89d

そんな女性のために、似合うヘアカラー選びのポイントや、なりたいテイストに合わせたヘアカラーカタログをお届けいたします。パーソナルカラー診断で似合う髪色をチェックしつつ、それぞれのヘアカラーの魅力を知って、もっと髪色で遊んでみましょう♪

似合わなければ、次は別のヘアカラーにチャレンジしてみよう!というような前向きな気持ちで挑むと、あなたに似合うヘアカラーが見つけやすくなりますよ◎

パーソナルカラー診断をチェック!

パーソナルカラー診断とは?

8d8564d3 a12a 4509 92b9 506580cbf2a3

「パーソナルカラー」とは、「あなたが持って生まれたカラー」に調和する色合いのこと。持って生まれたカラーとは、「肌」「髪」「瞳」「頬」「唇」などの色味を指しています。パーソナルカラーを診断することで、あなたに似合うカラー、あなたの魅力がアップするカラー、を知ることができます。

パーソナルカラー診断では、肌や頬の色などから「イエローベース」「ブルーベース」に、さらに診断を加えて「ソフト」「ハード」なイメージに分類します。ベースとなる色とイメージを組み合わせて、最終的に「春」「夏」「秋」「冬」4つのタイプに分類。例えば「イエローベース×ソフトタイプ」なら春タイプ、「ブルーベース×ハードタイプ」なら冬タイプ、という具合です。

パーソナルカラーは髪色だけでなく、メイクやファッションにも応用できます。自分に似合うパーソナルカラーをチェックして、あなたの魅力を最大限に生かしちゃいましょう♪

早速、パーソナルカラー診断にチャレンジしてみよう♪

787de046 d960 4ee1 b547 727fba2acdb1

ここでは簡単に、パーソナルカラーを診断してみましょう。あくまで簡単な診断なので、参考程度にチェックしてみてくださいね♪設問に答えて、あなたに似合うヘアカラーを見つけてみましょう!

①あなたの肌色は?
A:イエロー系⇒設問②へ
B:ピンク系⇒設問③へ

②あなたの瞳の明るさは?
A:どちらかといえば明るめ…「Spring(春)」タイプ
B:どちらかといえば暗め…「Autumn(秋)」タイプ

③あなたのイメージはどちらに近い?
A:優しくて柔らかなイメージ…「Summer(夏)」タイプ
B:シャープでクールなイメージ…「Winter(冬)」タイプ

元気でフレッシュなイメージ「Spring(春)」タイプ

00a206fe 17d6 49b9 9be8 12091fe3cd1e

「Spring(春)」タイプのあなたは、キュートで実年齢より若々しいイメージを与えるタイプです。コーラルピンクなど、明るく透き通ったカラーがよく似合います。フレッシュなイメージなので、オレンジなどの元気なビタミンカラーもおすすめです。

ピンクでも青みがかったローズ系や、くすみがかったスモーキー系カラーだと、不健康に見えてしまう場合も。春タイプのあなたは、思いっきりキュートなカラーを選ぶのがおすすめです。

上品でエレガントなイメージ「Summer(夏)」タイプ

104e7241 7682 4449 9602 92706a746c90

「Summer(夏)」タイプのあなたは、上品でエレガントな印象を与えるタイプです。ローズピンクやラベンダーなど、青みがかった品のよいカラーがよく似合います。ソフトなイメージがありますので、パステルカラーもおすすめです。

暗すぎるヘアカラーを選んでしまうと、落ち着きすぎて年齢より老けて見られる場合も。上品なイメージなので、派手すぎる髪色もNG×。夏タイプのあなたは、ブルーをベースにしたさわやかなカラーを選ぶのがおすすめです。

知的で大人っぽいイメージ「Autumn(秋)」タイプ

7bff2c56 b673 4961 96bc e3614a189f35

「Autumn(秋)」タイプのあなたは、大人っぽくて知的な印象を与えるタイプです。カーキ系やマットブラウンなど、ナチュラルなアースカラーがよく似合います。秋の紅葉を思わせるような、深みがあるカッパー系カラー(オレンジ系のブラウン)もおすすめです。

パステルカラーやビビッドカラーだと、大人っぽいイメージから遠いため浮いてしまう場合も。秋タイプのあなたは、緑や茶色をベースとした深い色合いのナチュラルカラーを選びましょう。

クールで個性的なイメージ「Winter(冬)」タイプ

1da38318 117f 4554 81fd 252e8e26d811

「Winter(冬)」タイプのあなたは、クールでスタイリッシュな印象を与えるタイプです。ワインレッドやパープルなど、はっきりとした色合いのカラーがよく似合います。モノトーンがしっくり馴染むので、アッシュブラックなどの黒髪系もおすすめ◎

パステルカラーだと、シャープな印象を生かしきれず野暮ったい雰囲気になる場合も。冬タイプのあなたは、淡い色味のヘアカラーでなく、しっかりと色合いを表現できる個性的なヘアカラーを選ぶのがおすすめです。

トーンで明るさの違いをチェック!

Ec016033 80f0 49d3 8c3e 544164767326

ヘアカラーを選ぶときには、カラーの明るさも大切なポイントです。お気に入りのヘアカラーを選んでも、明るさがイメージと違えば、予想とかけ離れた髪色になってしまうことも。美容院でヘアカラーを選ぶとき、美容師さんが「トーン表」を見せながら説明してくれるパターンが多いですよね。ですが、トーン表を見せられてもよく分からない…そんな女性も多いはず。

そこで、今さら聞けないトーン表と髪の明るさについて解説します。グレーとベージュをミックスしたヘアカラー「グレージュ」で比較してみますので、トーンの違いをチェックしてみましょう!ただし、ヘアカラーを入れたときの明るさは、髪質などによっても変わってきます。あくまでイメージとして参考にしてくださいね!

黒髪に近い!5トーンのグレージュ

5b6e9cdc 47c7 41c7 8fd1 0802abdbb649
6b48799d 30f4 4782 927a 805aef565884

ヘアカラーのトーンのレベルは、1~20まであります。1が最も暗めで、数字が大きくなるほどハイトーンになっていきます。ちなみに、日本人の一般的な地毛だと、トーンは4~5くらい。5トーンのグレージュで染めても、地毛に近い黒髪よりの髪色に仕上がるため、暗髪に透明感をプラスしたい女性におすすめです。

ナチュラルにまとまる!7トーンのグレージュ 

72355cfc 2ae6 4cd5 9bd0 f17ec803577a
9c975576 b550 4eb1 9d70 d03b4e5cd878

幅広い年齢層に馴染むのが、6~8トーンくらいのヘアカラー。しっかりとヘアカラーの色味も出つつ、明るすぎず暗すぎずのナチュラルな髪色に仕上がります。上品にまとまりますので、オフィスでもしっくり馴染みますね◎

もっと明るめに仕上げたいなら!10トーンのグレージュ

F2705d8b 3aab 422e 9f08 dba4addaaf8a

9~10トーンの明るさだと、けっこうハイトーンかな…というレベルに仕上がります。光の当たり方や髪質によって明るさが変わってきますので、カタログを見ながら、なりたいイメージを美容師さんに伝えるのがおすすめです。

かなりハイトーンな髪色に!12トーンのグレージュ

81b4f87a 1a39 4e5e a692 57653d5fac2b

11~12トーンだと、かなりハイトーンな髪色に仕上がります。外国の女性のような明るいヘアカラーを目指す女性におすすめですが、一般的なオフィスだとやや厳しめです。また、13トーン以上の明るさになると、ブリーチをしたあとにヘアカラーを入れる「ダブルカラー」でないと、思うような明るさに仕上がらない可能性大です。

テイスト別【ヘアカラー】カタログ

684418ff 1e52 4129 9d07 2784ec7f8210

パーソナルカラー診断やトーン表で、あなたに似合う髪色や明るさを紹介しました。ですが最終的には、なりたいテイストの髪色にチェンジするのがベスト◎お気に入りのヘアカラーをまとうと、雰囲気もなりたいイメージに自然と近づいていきます。

「あなたがどうなりたいか」ということをイメージしながら、髪色をチェックしてみましょう♪幅広いヘアカラーを紹介しますので、あなたが一番気になったヘアカラーに挑戦してみてくださいね!

ナチュラルに決まる♪【ブラウン系のヘアカラー】

Cd3cffac 13e5 45b4 a524 5509008661e1

「ダークブラウン」で落ち着いたヘアに 

ナチュラルに決まる、ブラウン系のヘアカラー。定番カラーですが、さまざまな色味があります。キュートな外ハネショートも、暗めのブラウンカラーなら落ち着いた雰囲気に。大人っぽく仕上げたいなら、ダークブラウンにチェンジしてみては?

A0b7ca50 961e 4b82 9f75 88e3a1aea7d6

「マロンブラウン」でまろやかな雰囲気に 

毛先を内巻きにすると、まとまりのよい上品な髪型が完成します。マロンブラウンのヘアカラーで、食べちゃいたいほどまろやかな髪色に。世代を問わず好感度の高いロブヘアも、髪色を変えて他の女性と差をつけちゃいましょう!

7b1b1b3f 850f 485f 8c0e 1ee2fc6e4341

「アッシュブラウン」で透明感ある髪色に

アッシュ系とは、グレーがかったヘアカラーのこと。髪色に透明感が生まれるので、男女問わず好感度の高い髪色です。アッシュ系はブラウンだけでなく、いろんなヘアカラーとミックスできます。透明感がある髪色をゲットしたいなら、アッシュ系カラーに挑戦してみて♪

ピュア系女子に変身☆【ベージュ系のヘアカラー】

410637e6 5026 45f4 8133 e03bfdd182cd

「フォギーベージュ」でノーブルに

7.5トーンのフォギーベージュで落ち着いた雰囲気に。ウェットに仕上げれば、エレガントな大人スタイルに!

C9531fc0 e268 497c bccc 75f53a18b642

「ミルクティーベージュ」でラブリーに 

ベージュ系のヘアカラーは、清楚にまとまるのが魅力。いつものブラウン系カラーから少しだけ冒険してみたい…そんな女性は、まずベージュ系のヘアカラーからチャレンジしてみては?12トーンのミルクティーベージュですが、落ち着いた雰囲気にまとまっています。

D5b7c270 49bd 494a a9d0 896b37b567dd

「アッシュベージュ」で暗髪でも透け感たっぷり

ダーク系のベージュカラーなのですが、アッシュを加えることで透け感たっぷりの髪色に。ゆるふわパーマをかけて、暗髪に軽やかな動きを加えています。カットとパーマでひし形シルエットが完成していますので、小顔効果も期待できます◎

2e641945 c3f6 4f05 9116 f92fc7e16858

 「モノトーンベージュ」で柔らかな質感に

ベージュカラーに、柔らかな質感を表現できる「モノトーン」をプラス。内巻きと外巻きを組み合せた「ミックス巻き」で華やかに仕上げています。前髪も厚めの重めシルエットなのですが、アッシュを入れることで透明感あふれるさわやかな髪型に。

柔らかで落ち着いた雰囲気に♡【グレー系のヘアカラー】

Ac53890a fea8 4318 8a0a e4e2277ed17c

 「グレージュブラウン」でふわふわの質感に

グレー系のヘアカラーは、柔らかで透明感がある髪色に仕上がるのが魅力。黒髪に近い髪色をゲットできるので、オフィスにもしっくり馴染みます。グレーとベージュをミックスした「グレージュ」は、好感度の高いヘアカラー。

62478719 aec0 494e 9500 2db40c8ea008

「アッシュグレージュ」で柔らかな髪色に 

グレージュにアッシュをプラスして、グレー系カラーの柔らかさと透明感をアップさせています。顔周りにはレイヤーで段差を入れて、軽やかに仕上げました。目のラインぎりぎりのバングで、目力アップ効果も。クール&ビューティーな雰囲気がただよっていますね◎

95cd5aac bb8d 45e9 9241 2e021d0096e6

ベージュよりの「グレージュ」でナチュラルに 

グレージュのヘアカラーは、グレーよりorベージュよりを選ぶかで雰囲気が変わります。ベージュよりのアッシュグレージュで、ナチュラルな髪色にまとめました。同じグレージュカラーでも、色味で遊んでみると楽しいですね♪

ラブリーな愛され女子に♡【赤やピンク系のヘアカラー】

7659f9d9 2560 4f43 a8ee 1daca087455b

「ボルドー」でスウィートに  

女性らしくラブリーに仕上がる、赤やピンク系のヘアカラー。ロングだけでなくショートヘアも、一気にスウィートな髪型に変身します。丸みを帯びた「マッシュボブ」にボルドーをプラスしてフェミニンに。愛され系に変身したいなら、赤やピンク系の髪色にチャレンジして♡

6e3393cf c19c 4178 89ea c5389f07aedc

「ラベンダーピンク」で優しい雰囲気に 

大人っぽくまとまる、前下がりのショートボブ。ピンクにラベンダーをプラスして、優しいイメージをアップさせています。ピンク系カラーはハードルが高いのでは?と思いがちですが、意外とナチュラルに決まりますね♪

577bc036 7153 4a6a 9a38 9a9c9cfc0a91

「ピンクアッシュ」で大人かわいく 

ピンク系のカラーにアッシュを加えることで、かわいい中にもモードな雰囲気がプラスされます。女性らしく変身したいけど、甘くなりすぎるのは避けたい…そんな女性は、ピンク系カラーにアッシュをプラスしてみましょう。

元気&キュートな女子に変身☆【オレンジ系のヘアカラー】

61ae65fd 83e4 4454 badd 4cf0568f5726

「オレンジベージュ」でフレッシュに

オレンジ系のヘアカラーは、元気いっぱいさわやかな髪色に仕上がるのが魅力。外ハネボブにオレンジベージュをプラスして、キュートさをアップ☆ぱっつん気味の前髪で、遊び心も加えています。明るいイメージを目指したい女性は、オレンジ系カラーに挑戦してみませんか?

34b33309 bfa0 4bb8 ae84 ee4e9339dbca

ブラウンをプラスしてナチュラルに

オレンジにブラウンをプラスすれば、フレッシュなイメージはそのままに、より自然な髪色が完成します。ナチュラルにまとまっていますので、オフィスヘアとしても活躍しそう♪ストレートパーマや縮毛矯正をかけて、ツヤ髪をゲットするのもおすすめです。

C39528a9 b1ec 4159 91a6 4bc0043c82ea

「オレンジベージュ」でキュートに 

ミックスカールでフェミニンに仕上げたロング。オレンジベージュをプラスして、明るく元気なイメージに。今より若々しくまとめたい、という女性にはオレンジ系カラーがおすすめ◎オレンジ系の髪色をまとうと、気分も自然と上がりそうです!

ミステリアスな小悪魔女子に変身☆【ブルー系のヘアカラー】

22b906fd 1a02 4452 a01d 3c47083389d8

5トーンのイルミナブルージュカラー 

ブルーやネイビー系のヘアカラーは、どこかミステリアスな雰囲気に仕上がるのが魅力。暗髪にまとめれば、オフィスヘアにもOKです。

F7e0ff2c 925c 4089 a91b 66ad9e3a5bfc

ナチュラルな「ネイビーアッシュブラウン」

ブルー系初心者なら、ブラウンをミックスした「ネイビーアッシュブラウン」はいかが?定番のショートヘアも、小悪魔風に大変身☆

Ce616222 14ba 492e a744 e98e7709f4d4

「アッシュブルージュ」でミステリアスに

「ブルージュ」とは、ブルーとベージュをミックスしたヘアカラー。ブルーならではのミステリアスな雰囲気はそのままに、よりナチュラルな髪色が完成します。アッシュカラーを入れることで、透明感もアップ◎

31b14f74 ee8d 4fd8 b62d e9879428d135

透け感たっぷり「ブルーアッシュ」

6トーンのダーク系ヘアカラーも、ブルーアッシュで仕上げて透け感たっぷりに☆真ん中分けの「センターパート」で、大人っぽくまとめています。おでこを出すことで、清潔感もアップしていますね◎

温かみあふれる優しい印象に♡【パープル系のヘアカラー】

6379d368 7853 40bb abaf 09370631611e

「パープルアッシュ」で癒し系女子に

パープル系のヘアカラーは、温かくて優しい雰囲気に仕上がるのが魅力。パープルにアッシュを加えることで、より柔らかで女性らしい髪色に。お姉さま風の癒し系女子に変身したいなら、パープル系のヘアカラーにチェンジしてみましょう♪

0cc7089e 6dc7 4228 b66d c80556f90a03

「モーブカラー」でセクシーに

モーブカラーとは、赤より青みが強い紫色のこと。青ならではのミステリアスな雰囲気が加わることで、どこかセクシーな印象に仕上がります。レイヤーカットとシースルーバングで、暗髪を軽やかにまとめました。

310db2b1 07ed 4a0d 8546 bd18945ad9e0

「ラベンダーブラウン」でナチュラルに

パープル系カラー初心者なら、ブラウンを加えたラベンダーブラウンもおすすめです。末広がりの「Aラインシルエット」のロングが、優しい雰囲気にまとまっています。ロングヘアを切りたくない女性は、髪色で遊んじゃいましょう!

オシャレな癒し系女子に変身♪【グリーン系のヘアカラー】

E4277b8b 9d01 4675 8614 5e3fbcbb0ced

「オリーブブラウン」で個性的に 

グリーン系のヘアカラーは、独特のくすみと透明感を楽しめるのが魅力。緑色はアースカラーなので、オシャレでありながら、温かな髪色が完成します。定番のワンカールボブも、オリーブブラウンで個性的に。

982ad27c c476 4627 b0e4 6055c8435ba7

ダブルカラーの「マットアッシュ」

マット系のヘアカラーとは、緑がかったブラウンカラーのこと。マットアッシュのヘアカラーは、マット&アッシュ両方を楽しめる髪色です。ブリーチしてヘアカラーを入れる「ダブルカラー」なので、グリーンの色味がキレイに表現できています。

8f36d8ca 93c7 40e8 b9a4 c8fb03921953

「グリーンアッシュ」でイメチェン

ロングヘアを手軽にイメチェンしたいなら、髪色を変えるのが近道。ダーク系のグリーンアッシュをチョイスして、落ち着きがありながらオシャレな髪色に。他の女性とひと味違うロングヘアをゲットしたい!そんな個性派女子におすすめです。

さわやか&キュートに決めよう☆【ホワイト系のヘアカラー】

D90ea133 5931 4f2b bf38 c60bdce837ff

 「ホワイトベージュ」でナチュラルな外国人風ヘアに

ホワイト系のヘアカラーは、さわやかで透け感たっぷりに仕上がるのが魅力。あまり馴染みがない髪色かもしれませんが、トーンや色味次第でナチュラルに決まります。ホワイトベージュのヘアカラーで、ナチュラル&ツヤ感たっぷりの髪色に。

E21e90e7 692e 4b75 8c91 bff251f10213

「ホワイトアッシュ」でキュートに

ホワイトアッシュにグレーとバイオレットをMIXして、キュートなヘアのできあがり。髪の傷みが目立たないように、こまめにお手入れするのをおすすめします。ハイトーンカラーがOKな職場なら、一度は試してみたいかわいい髪色です。

69e882f4 4a45 4990 9131 6a0f3cf80745

ホワイトアッシュで柔らかな雰囲気に 

ダーク系のホワイトアッシュなら、初心者でも挑戦しやすいですね☆レイヤーカットで毛量を調整し、空気をふくんだようなエアリーな髪型を完成させています。アッシュカラーを加えることで、柔らかな質感に。

もっとヘアカラーで遊んでみよう!

髪色をチェンジすると、雰囲気がガラリと変わります。いつも同じヘアカラーを選んでいた女性は、もっと髪色で遊んでみませんか?あなたに似合う髪色に着替えて、魅力を最大限に生かしてみましょう。気になった髪色をチョイスして、なりたいイメージの女性を目指すのもおすすめです♡経験豊富な美容師さんなら、あなたにピッタリの髪色を客観的に分析してくれます。一度ヘアカラー選びを美容師さんにお任せしてみるのもアリですね!

ヘアサロンを予約する

この記事が気に入ったらシェア

この記事のキーワード

ヘアカタログ カラーチャート 髪色・カラー
そろそろ自分、ネット予約説?

ヘアサロン予約なら

  • 「行きたい時間」「口コミ」「スタイリスト」から美容院が探せる

  • 「24時間いつでも」ネットで予約できる

  • 「クーポン」が使えて「ポイント」も貯まる

九州・沖縄 四国 中国 関西 北信越 東海 関東 東北 北海道

関連記事