中学生でもおしゃれでカッコいい髪型にしたい!

校則があるからカラーやパーマはNGだけど、あこがれのスポーツ選手やアーティストみたいな髪型に近づきたい! そう考えているおしゃれな男子中学生も多いはず。 この記事では、黒髪でもさわやかでカッコよく決まるおすすめのヘアスタイルを、髪の長さ別にご紹介。 また校則にひっかからないようなヘアスタイルのポイントも合わせて解説していきます。 自分に似合う理想の髪型を探していきましょう!

男子中学生向けヘアスタイルを頼むときのポイント5つ

「おしゃれに過ごしたいけど、校則が……」なんて思っている方も多いのでは? どこまでならナチュラルにかっこよくなれるのか、線引きが少し難しくも感じますよね。 ということでここでは、校則にひっかからない美容院でのオーダーのポイント5つ紹介していきます。

ポイント1:毛先を軽く仕上げるカットでナチュラルに整う髪型にする

中学生におすすめなのが、毛先を軽く仕上げるカット方法。
学校では校則で整髪料を禁止しているところも多いはず。
髪をナチュラルな雰囲気で立たせられるようにカットしてもらうことで、普段整髪料を使わずともうまく髪の毛を整えることができるでしょう。

学校がお休みの日はこの限りではないので、オフの日は整髪料を使って整えられる2wayなカットを施してもらうのもおすすめです。

ポイント2:清潔感のある刈り上げを取り入れる

サイドや後頭部をバリカンやはさみで短く刈り込むスタイルは、清潔感があふれて好印象に。
肌が透けるぐらいに刈り上げる方法もありますが、肌が見えない程度に仕上げてもOK。
さっぱりした雰囲気になります。

ポイント3:前髪は短めにカットする

髪型の印象を大きく左右する前髪。
すっきりとした表情になるように、前髪は短めにカットしてもらいましょう。

目安は毛先が目にかからないくらいの長さ。
おでこを露出させることで、誠実そうな雰囲気になります。

ポイント4:耳を完全に隠さずフェイスラインをすっきりさせる

全体的に重めのカットで仕上げたい場合は、耳まわりを露出させてカットすると爽やかな表情に。
フェイスラインがすっきりすることで顔色が明るく見えるうえ、髪が耳にかからないことを校則で義務づけられている場合でも取り入れやすくなるんです!

ポイント5:えりあしはすっきりシルエットにする

えりあしの髪が長いとあか抜けした印象になりにくいので、すっきりとカットして整えましょう。
後頭部からうなじへのラインを整えるとシルエットがキレイに引き立てられ、おしゃれ見えが叶いますよ。
紹介してきた5つのポイントを押さえながら、ここからは髪の長さ別に、中学生におすすめのヘアスタイルを紹介していきます。

運動部もOK!アクティブな印象のベリーショート

耳まわりがすっきりとしたベリーショートは、運動部に入っている人には特におすすめ。 汗をかいてもすぐに乾くので、清潔感をキープすることができますね◎

ツーブロック×ベリーショート

ナチュラルなツーブロック
トップ部分から耳上あたりまでの髪を長めに、下側は短く刈り上げて作るツーブロックのスタイル。 その名の通り、ブロックが二つに分かれます。 ツーブロックにすると、髪をおろしているときと立てているときで全く違う表情を出せるのが特徴です。
高め位置まで刈り上げた軽やかベリーショート
高め位置まで刈り込むことで、さっぱりとした表情に仕上がるツーブロックベリーショート。 長く残した方の髪は固まるタイプのワックスやジェルなどのスタイリング剤を使って、軽く毛流れを作るのがおすすめ。 固めない日も自然な軽やかさが出るようにカットしてもらいましょう。
ナチュラルな雰囲気のスポーツ刈り
刈り上げた部分の髪の長さと、トップに残した髪の長さにそれほど大きく差をつけないスタイルです。 ナチュラルな雰囲気に仕上がるので、学校向けとしてもおすすめ。 休日などは、ジェルなどを使ってトップの髪をツンツンさせるとカッコいいですよ。

ソフトモヒカン×ベリーショート

ソフトモヒカンでさりげなくおしゃれ見え
一般には「モヒカン刈り」と言われているモヒカン。 中央のラインだけ髪を長めに残して、左右の部分は短く刈り上げたおしゃれなヘアスタイルです。 モヒカンというとサイドを剃り上げるのですが、少し長さを残して刈り込むソフトモヒカンというスタイルならトライしやすい髪型です。
横方向へ倒してニュアンスたっぷりの表情に
ソフトモヒカンは、トップの髪を残してデザインカットをほどこすことで、スタイリングしたときにとてもキレイなシルエットが生まれるのが特徴です。 ただ根元を立たせるだけでもおしゃれな雰囲気を演出できますが、横方向へ流すように倒すとニュアンスたっぷりに。
前への毛流れで大人っぽい表情に
サイドの髪とトップの長さの差が少ないソフトモヒカン風のスタイル。 前髪が極端に短いので、アップバングにしても上品で落ち着いた印象に。 トップは前に流すと大人っぽくて爽やかな雰囲気に仕上がります。

ジェットモヒカン×ベリーショート

アップバングがアクティブなジェットモヒカン
前髪をグッと上に反らせるようにスタイリングしたジェットモヒカン。 トサカのようなシルエットになりアクティブ感がただよいます。 校則で違反扱いになる場合は、前髪を上げなくても邪魔にならない長さにカットしてもらって、前髪を上げるアップバングは休日に楽しみましょう。
前髪を上げたアップバングで明るい顔色に
ジェットモヒカンは、前髪をどのくらい立ち上げるかによって雰囲気がガラッと変わります。 センター部分の前髪をしっかり立ち上げることで、顔色を明るく演出。 お休みの日は髪に束感をつけてセットすると毛動きが引き立てられてアクティブな印象に。
キレイなシルエットが自慢のジェットモヒカン×ツーブロック
ジェットモヒカンとツーブロックは好相性。 サイドを短めに刈り上げれば、トップの髪の長さとの差が強調されて、エッジーなツーブロックスタイルに仕上がります。 後頭部からトップの髪は、前方向への毛流れを作って横からみてもキレイなシルエットに。

ナチュラルなツンツン感のベリーショート

デザインボウズ×アップバングで爽やかに
トップの髪を短くカットしておくと、前髪を立ち上げるアップバングでも、派手になりすぎずクールな表情に。 全体的に髪が短いスタイルなので、ボウズっぽくて清潔感がただよいます。
おでこと後頭部がすっきりしたベリーショート
サイドから後ろを刈り上げ、トップの毛を長めに残したスタイル。 セットなしでもナチュラルなツンツン感が出るよう、毛先を軽めに仕上げています。 おでこもすっきり見せることで顔が明るく見え、スポーツマンっぽい雰囲気に仕上がります。
グラデーションのあるフェードスタイルでキレイなフォルムを叶えて
肌が青く見えるくらいの刈り上げから、ある程度の長さを残したトップまで少しずつ長さが長くなるフェードスタイル。 頭の形をキレイに演出してくれるので、絶壁などの悩みをもっている人にもおすすめです。

学生服にもしっくり似合う、爽やかショートヘア

ベリーショートに比べて髪が長めのショートヘアは、重さと軽さのバランスで遊び心を加えることが可能◎ また毛先に動きをつけてスタイリングを楽しんだりと、バリエーションもぐっと広がります。

プレッピーショート

ナチュラルな刈り上げプレッピーショート
プレッピーショートとは、きちんと感のあるトラディショナルなショートスタイルのこと。 そのままだとかっちりとしすぎますが、毛先に動きをつけたり、ランダムな毛流れを作ったりすることで今っぽい抜け感が手に入ります。 こちらはサイドとトップの髪の長さをあまり変えずに、さりげなくキレイなフォルムを作ったショートスタイル。 ナチュラルな雰囲気に仕上がり、爽やかで自然体、好印象間違いなしのモテヘアが完成です!
毛束感がおしゃれなウルフショート
プレッピー風の誠実そうな雰囲気はそのままに、えりあしに少し長さを残してニュアンスのあるスタイルを実現。 えりあしの長さが控えめなウルフショートで、こなれ感たっぷりで今っぽい仕上がりに。

ツーブロック×ショート

ふわっと軽やか!くせ毛さんにおすすめなツーブロック
ふわっとした軽めの質感が魅力のショートヘア。 後ろは刈り上げ、サイドもツーブロックですっきりさせて前髪も短めにカットしているので、全体にほどよい軽やかさが生まれています。 くせ毛で毛量が多めのメンズにはとくにおすすめのスタイルです。
間引くカットで軽やかさを出したツーブロックショート
サイド部分に刈り上げをほどこしたツーブロックスタイル。 トップの髪を長めに残してサイドがしっかり隠れているので、このままではツーブロックだとは分かりません。 軽さを出すため毛先を間引くようにカットしているので、スタイリングが楽ちんです。
浅めのツーブロックで爽やかなスタイルに
ごく浅めに入れたツーブロックで、耳まわりをすっきりさせています。 毛量が多めのメンズでも髪の毛を梳いて量感を調整したり、毛束感をつけたりすることで重見えしない爽やかなスタイルに。 サイドをおさえてトップに高さを出せば、キレイなシルエットの完成です。

マッシュショート

キュートなマッシュショート
丸みを帯びたキノコみたいな形に整えるマッシュヘアは、キュートな雰囲気をプラスしてくれます。 そのため女の子受け抜群! 前髪も重さを残してカットして、横への毛流れでニュアンスをプラスしましょう。
やわらかそうな質感のモテ系ショート
マッシュショートをベースにして、サイドからバックへのラインを短めにカットしたツーブロック。 カットで軽さを出しているので、ふわっとした空気感のあるやわらかそうな質感に。 前髪もナチュラルにおろして、爽やかな表情を演出。
無造作感たっぷりの束感マッシュ
ナチュラルな束感を作ることで、ラフな雰囲気に仕上げたショート。 ベースはマッシュなので、束感をつけても輪郭は自然な丸みシルエットになっています。 えりあしは短めなのですっきり爽やか!

ソフトモヒカン×ショート

スタイリングの幅が広いショートのソフトモヒカン
ショートヘアで作るソフトモヒカンは、トップの髪の毛流れを自由に作ることができるので、スタイリングの幅が広がります。 トップに高さを出すのが基本ですが、横や前へと流すスタイルで自分らしいスタイルを見つけてみましょう。
くせ毛の方におすすめなふんわりソフトモヒカン
ベースとなっているのはソフトモヒカン。 くせ毛のある方にとくにおすすめなスタイルです。 ふわっとしたボリュームを活かして、優しげなニュアンスたっぷりの表情に。 顔色を明るく演出するには、前髪を立ち上げたアップバングでキマり!

清潔感のある文化系おしゃれミディアム

ミディアムは、学校向けのスタイルのなかではもっとも髪が長めのスタイルです。 校則違反にならないように、前髪や毛流れの作り方を工夫して好印象なヘアスタイルに仕上げてくださいね。

ツーブロック×ミディアム

ミディアムのツーブロックですっきりシルエットに
ミディアムの場合、ツーブロックベースのスタイルでもサイドの刈り上げ部分が完全に隠れます。 そのためサイドの量感が少なく、すっきりとした印象に仕上がるのがポイント。 長めの前髪が目元に奥行きを演出するのでカッコいいですよ。
ナチュラルなニュアンスマッシュウルフ
こなれ感があり、今っぽい印象に仕上がるマッシュウルフ。 丸みを帯びたマッシュヘアをベースにしながらサイドをツーブロックにし、軽さをプラスしてあげると◎ 長めの前髪は、ざっくりと横方向へ流して目元を品よく強調。
前下がりの軽やかツーブロック
後ろよりも前のほうが長くなるようにカットした、前下がりのボブ。 前髪の真ん中で分け目を作ったセンターパートで、おでこを出して清潔感をプラスすることも可能。 前髪のアレンジでがらっとイメージが変わるため、あなたに合ったアレンジ方法をぜひ探してみて。

ミディアムマッシュ

大人っぽく仕上がる束感マッシュ
きのこみたいな丸っとしたフォルムのマッシュヘアに、束感アレンジを加えたスタイル。 そんな束感アレンジはナチュラルで大人っぽい印象を与えます。 またミディアムといった少し長めのレングスでも、えりあしがすっきりとしており清潔感たっぷりに仕上がります。
今っぽさ抜群!マッシュウルフ
マッシュの丸みと、ウルフカットの相性が抜群のマッシュウルフヘア。 ざっくりと無造作に毛流れを整えるだけでもスタイリングが完成する、ナチュラルなスタイルです。 厚めに作った前髪は、トップからの毛流れに添って自然に斜めに流すのがおすすめ。
ナチュラルマッシュで耳まわりをすっきり
こちらはナチュラルな王道マッシュヘア。 前髪は目にかからない程度にカットして、清潔感をプラスすると◎ 耳が露出することで軽やかさがプラスされ、爽やかな表情になります。

長めバングの重軽ミディアム

重めの前髪で雰囲気をプラス
ミディアムのメリットは、重さと軽さのバランスで遊べること。 重めの前髪で目元を大人っぽく演出しながら、内側は短くカットして軽やかに◎ 丸さを意識してセットすることで今っぽく、こなれた印象に。
知的で誠実そうなキレイめミディアム
長めの髪を活かせば、キレイめなミディアムヘアも簡単に作れます。 前髪とサイドは長めに残し、えりあしはすっきりさせる刈り上げスタイルを合わせると◎ そうすることでバランスのいい仕上がりになります。 また前髪の生え際は少し立ち上げるようにすると顔色が明るく見えますよ。
無造作感が魅力のカジュアルなミディアム
かなりサイドに寄せた位置で分け目を作り、ざっくりとした質感で整えた無造作ミディアム。 ほんのりセミウェットに仕上がるスタイリング剤を使って、手ぐしで簡単に整えるだけでスタイルがキマります。

ミディアムレイヤー

おしゃれの要素をつめこんだミディアムマッシュレイヤー
まとまりのあるマッシュヘアをベースに、レイヤースタイルで毛動きたっぷりに仕上げたスタイル。 普段は毛流れに任せてセットしつつ、お休みの日は束感のあるスタイリングにするとおしゃれ見せが叶います。
今っぽさを加えたマッシュレイヤー
マッシュヘアにレイヤーを加えたスタイル。 トップにレイヤーを入れることで、アクティブ感をプラスすることが出来ます。 毛先に軽さが生まれて、爽やかでヘルシーな印象の仕上がりに。
センターパートの好印象ヘア
前髪を真ん中で分けるセンターパートのスタイル。 おでこが露出するので好印象をゲット! トップの髪の根元をしっかりと立ち上げてスタイリングすることで、ふんわりとしたやわらかな表情が生まれています。 くせ毛の方には特におすすめ。

カッコいい髪型で中学生活をもっと充実させよう!

勉強にスポーツに、男子中学生はいつだって全力投球。 ご紹介した髪型は、カッコいいだけでなく、どれもスタイリングが簡単なヘアスタイル。 なので授業や部活に思いっきり専念できそうですね◎ 気に入ったヘアスタイルが見つかったら、ぜひ美容師さんにリクエストしてみてください。