簡単で様になるまとめ髪でおしゃれ女子を目指そう♡

オフィスはもちろん、日常でも重宝するまとめ髪アレンジ。凝って見えるのに簡単なヘアアレンジはないかな…という欲張りな女性のために、イチオシスタイルをまとめてみました。まずは、編み込みお団子・ポニーテール・くるりんぱ・シニヨンといった定番まとめ髪の基礎を解説していきます。髪の長さ別に挑戦できるまとめ髪の項目もあるので、早速見ていきましょう◎

まとめ髪アレンジその1:編み込み×お団子のやり方&ヘアカタログ

【編み込み×お団子】のやり方解説

①太めのヘアアイロンを縦に持ち、表面の髪を縦巻きにします。髪を何束かに分けて、全体を巻いていきましょう。 ②巻き終わったら髪全体にワックスをつけます。手ぐしを通しながら、揉み込むようにするのがポイントです。
③両サイドに後れ毛を残して、耳上くらいまで髪を取ります。 ④うなじあたりに落ちている髪も取って、ゴムで一つにまとめましょう。ここでまずお団子が完成します。ゴムは細いものを使うと最後に上手く隠すことができます。
⑤サイドの後れ毛は二つの毛束をねじるロープ編みにします。ねじりながら編み込んでいくと、美しい仕上がりに。 ⑥毛先までロープ編みができたら、髪を少しつまんでやさしく引き出しましょう。ほぐすことでおしゃれな雰囲気が増します。
⑦ねじってほぐした後れ毛をお団子の上に持っていき、ピンで固定します。結び目を隠すように上から下に向かって留めましょう。ピンの数は毛量に合わせて使用してください。 ⑧編み込み×お団子のヘアアレンジが完成!

取材・文/高橋夏実 撮影/岡田誠 ヘアメイク/日野達也(Bella Dolce) モデル/緑川春菜

編み込み×お団子のおすすめヘアカタログ

バックを編み込むお団子
バックをざっくり編み込んで、低い位置でお団子に。ゆるふわにほぐすと女性らしい雰囲気がさらに増します。顔周りはしっかり後れ毛を残すことで、小顔見せ効果も狙いましょう!簡単まとめ髪で決めたい時におすすめです◎
編み込み×ツインお団子
左右に分けた髪を高い位置でお団子にしたキュートアレンジは、デートや休日にぴったりのまとめ髪。サイドの編み込みがポイントです。前髪は透け感のあるシースルーバングにすることで、フェミニンなイメージが盛り上がりますよ♡
編み込みのサイドお団子
サイドを編み込んで片側で一つにまとめ、毛先まで三つ編みに。その毛束をぐるぐる巻いてお団子を作ると、おしゃれなまとめ髪の完成です。サイドお団子なら、正面からもデザインが見える華やかなスタイルに決まります。

まとめ髪アレンジその2:こなれポニーテールのやり方&ヘアカタログ

【こなれポニーテール】のやり方解説

①髪を巻き、ぐしゅぐしゅと揉み込んでボリュームを出します。 ②手ぐしで髪をざっくりまとめてゴムで一つ結びに。この時、顎と耳の延長線上になる高さで結ぶと可愛く決まります。サイドの後れ毛はこの段階で出しておきましょう。
③結んだ髪の下の方から、少し毛束を取り分けます。 ④取り分けた毛束をゴムの上にぐるぐる巻きつけます。この時やりやすくなるコツは、ゴムに指を入れておくこと。巻きつけた後の毛束は、指を入れたゴムの中に通せばOKです。
⑤結び目のすぐ上あたりの髪を引き出します。結び目を指で押さえながら、ゆっくりほぐしましょう。表面の髪ではなく、土台の部分を引き出すことで、トップがぺたんこになるのを防ぎます。 ⑥つづいてトップの表面の髪を少しつまみ、引き出していきましょう。
⑦ふんわりエアリーな質感を出すために、前髪を持ち上げてヘアスプレーをかけます。後れ毛や結んだ髪もスタイリングして、全体の統一感を整えましょう。 ⑧こなれ感があって女性らしい雰囲気のポニーテールが完成です!

こなれポニーテールのおすすめヘアカタログ

波ウェーブ×ポニーテール
波状のウェーブに巻く波ウェーブスタイルは、無造作な動きが出るのでこなれ感を演出したい時におすすめです。低い位置でまとめるローポニーが大人かわいく仕上がります。前髪を真ん中で分けるセンターパートにして、清潔感もUP!
後れ毛たっぷりのポニーテール
サイドや襟足に後れ毛をたっぷり残すと、カジュアルでルーズな雰囲気のポニーテールが楽しめます。トップもゆるふわにほぐして全体の雰囲気を整えましょう。簡単なのに凝って見えるまとめ髪なら、忙しい朝もヘアアレンジに挑戦できます♪
スカーフ×ポニーテール
ローポニーの結び目におしゃれなスカーフを巻いた簡単ヘアアレンジ。存在感抜群のまとめ髪に仕上がり、コーディネートのポイントにもなりそうですね。ゆるっと揺れる後れ毛のニュアンスにもこだわってみてください。

まとめ髪アレンジその3:2段くるりんぱのやり方&ヘアカタログ

【2段くるりんぱ】のやり方解説

①両サイドの耳上から髪を取り、ゴムで結んでハーフアップを作ります。この時、ゴムは細いものを使うと後々きれいに隠すことができます。 ②結んだゴムの上を真ん中でしっかり分けて、毛束を上から下へくぐらせましょう。まず1段目のくるりんぱができました。
③落ちている残りの髪を両サイドから取りゴムで結びます。この時、くるりんぱした毛束の上に結び目がくるように注意しましょう。また、1段目にくるりんぱした毛束を一緒に結んでしまわないように気をつけてください。
④今結んだ毛束も真ん中で割って、くるりんぱします。1段目のすぐ下に重なるように作りましょう。 ⑤タイトに見せたい時はそのまま、ゆるふわに見せたい時は髪を引き出してほぐします。おしゃれな2段くるりんぱの完成です!

取材・文/高橋夏実 撮影/岡田誠 ヘアメイク/粟田愛璃(Lomalia) モデル/地田華菜

くるりんぱのおすすめヘアカタログ

くるりんぱのツインテール
左右に分けた髪を2段くるりんぱしたツインテールアレンジ。あらかじめ髪全体をゆるく巻いておくことで、崩した時にゆるふわ質感が生まれます。今日のデートはかわいく決めたい!という時におすすめなまとめ髪です♡
くるりんぱ×ねじりのアップヘア
顔周りをくるりんぱやねじりですっきりさせたアップヘア。ほどよく後れ毛を残すことで、こなれた雰囲気を演出しましょう。難しいヘアアレンジに挑戦しなくても、こんなに簡単おしゃれなまとめ髪ができあがりますよ。
くるりんぱのハーフアップ
トップの髪を左右に分けてくるりんぱしたハーフアップ。しっかり巻き髪にしておくと華やかに完成するので、パーティーや二次会にもおすすめです。仕上げにパールのバレッタなど、ヘアアクセサリーをつけるとさらにおしゃれ。

まとめ髪アレンジその4:ルーズアップシニヨンのやり方&ヘアカタログ

【ルーズアップシニヨン】のやり方解説

①まずはポニーテールを作る。その後、顔周りの毛束を細めに引き出し、後れ毛を作る。
②ポニーテールにした毛先をぐるっと結び目に巻きつけ、おだんごにまとめる。おだんご部分を指でつまみ、ふんわり崩せば完成!
③シニヨンアレンジで大人っぽさ抜群に!顔周りの後れ毛でシニヨン特有のキツめな印象をヘルシーに見せてくれます。

ルーズアップシニヨンのおすすめヘアカタログ

カジュアルなお団子
お団子シニヨンを高い位置で作ると、明るく若々しいイメージに仕上がります。トップや襟足のあたりをしっかりほぐすことで、カジュアルな雰囲気に完成させましょう。リラックスできる休日スタイルのまとめ髪としておすすめです。
上品な大人シニヨン
低い位置でシニヨンを作ると、大人っぽく上品に決まります。ほどよくほぐしてルーズに仕上げるのが、凝ったヘアアレンジに見せるコツ。前髪は結び目につながるようなイメージでさっと流すと、横顔美人になれますよ♡
毛先を散らしたシニヨン
毛先をあえてふわっと散らすことで、ラフな雰囲気に作ったシニヨンアレンジ。あらかじめ巻き髪にしておくことで、女性らしく華やかに完成します。パーティーや二次会へ行く時の簡単まとめ髪として覚えておくといいですよ♪

他にもいろいろ!長さ別にまとめ髪アレンジをご紹介

ショートの簡単まとめ髪アレンジ

編み込みのアップヘア
ショートヘアの顔周りを編み込みにしたアップヘア。華やかなヘアアクセサリーなどを飾れば、パーティーにもぴったりです。巻いた髪が無造作に動くことで、キュートな雰囲気を演出しています。前髪もしっかり巻くのがポイント!
ねじりハーフアップ
トップの髪をゴムで結んで、サイドの髪をねじってまとめたハーフアップ。髪をやさしく引き出して、ゆるふわのかわいいシルエットを作りましょう。ショートヘアでもできる簡単まとめ髪で、がらっとイメチェンしてみませんか?
ゴールドピンでまとめたアップヘア
ショートヘアの髪をねじって、ゴールドピンで留めたアップヘア。すっきり爽やかな雰囲気のまとめ髪で、無造作に留めたゴールドピンがおしゃれに決まっています。うなじを見せて色っぽい後姿を演出しちゃいましょう♡

ボブの簡単まとめ髪アレンジ

大人っぽい夜会巻き
夜会巻きとは、後ろから髪をねじり上げてコームを差し込んで留めるまとめ髪のこと。忙しい朝も簡単に挑戦できるので、オフィスシーンにもおすすめです。きっちりし過ぎず崩し過ぎない、絶妙なバランスを意識してみてください!
編み込みハーフアップ
ボブヘアのバックをざっくり編み込みにしたハーフアップ。この時、編み込みをやや斜めになるようにするとこなれた雰囲気に。おろした髪は外ハネになるようにスタイリングすると、明るくキュートなイメージが手に入りますよ♪
ロープ編みのアップヘア
サイドやバックをロープ編みで編み込んだアップヘア。ボブヘアの毛先は散らすことで、華やかさがぐっと増しています。簡単に挑戦できるおしゃれなまとめ髪で、いつもと違う自分にイメチェンしてみてはいかがでしょう?

ミディアムの簡単まとめ髪アレンジ

前髪を上げたお団子
手ぐしで作ったお団子ヘアは、あらかじめ全体にプロダクトワックスを揉み込んでおくとまとめやすくなります。前髪もすっきり上げて明るい表情を演出。後れ毛は外巻きに巻いてあげると、キュートなアレンジの完成です!
くるりんぱのポニーテール
トップの高めの位置でくるりんぱをして、耳より上の毛束とくるりんぱの毛束をポニーテールに。耳より下の襟足部分は、後れ毛を残しつつねじってピンで留めます。無造作な動きがおしゃれなまとめ髪が短時間でできあがり♪
玉ねぎアレンジ
一つに結んだ髪に等間隔でゴムを留めてほぐすと、まるで玉ねぎが連なったようなヘアアレンジができます。ミディアムくらいの長さがあれば挑戦できるキュートなアレンジです。お好みでヘアアクセサリーを飾ってみてもいい感じ◎
くるりんぱのダウンヘア
バックでくるりんぱを数回重ねるダウンヘア。ねじりのデザインがおしゃれに決まっています。後れ毛はゆるっと巻いて、フェミニンに仕上げましょう。日常からフォーマルな場面にも使える万能なまとめ髪として要チェックです!

ロングの簡単まとめ髪アレンジ

編み込みのサイドダウン
トップからサイドにかけて編み込んだダウンヘア。ざっくり編むことで、ゆるふわ質感を作っています。前髪はシースルーバングにすることで、抜け感たっぷりの仕上がりに。毛先は編みきらないで、無造作カールを生かしてみて。
大人っぽい編み込みシニヨン
バックを編み込み、低い位置でシニヨンにした大人のヘアアレンジ。ゆるく編んだりほぐしたりすることで、リラクシーな雰囲気を演出しています。オフィスやデートにもぴったりなロングの簡単まとめ髪としてイチオシです♡
フィッシュボーンのダウンヘア
フィッシュボーンとは、2本の毛束の両端を編んでいくヘアアレンジのこと。普通の編み込みとはまた違った雰囲気に仕上がるので、マスターしておくとレパートリーが増えますよ。ほぐさないことで編み目のデザインをアピールしてみてもGOOD!

より詳しくこのコンテンツを見るならこちら!

簡単にできる!おしゃれなまとめ髪アレンジ特集|垢抜けポイントとおすすめスタイル

簡単にできる!おしゃれなまとめ髪アレンジ特集|垢抜けポイントとおすすめスタイル

おしゃれ女子にとって、手早く簡単に仕上がるまとめ髪は頼れる味方!だけど、簡単に済ませてしまうと、野暮ったく見えたり、疲れて見えたりしてしまいがち。そこで、超簡単なのに垢抜けられる“おしゃ見え”ヘアアレンジを、アレンジのコツと合わせてご紹介します。髪の長さやまとめ髪にしたくなるシーンに合わせて紹介するので、ぜひチェックしてみては?

ぱぱっとできる簡単まとめ髪に挑戦しよう♡

お仕事で邪魔にならないようまとめ髪にしたい時、休日も手軽におしゃれしたい時、ご紹介したヘアアレンジを参考にしてみてください。髪の長さに合わせて、それぞれかわいくなれるまとめ髪はたくさんありますよ♡とっても簡単なので、毎日違う髪型にイメチェンしてみてはいかが?