女子力ってなんだろう?

女子力と聞いて、みなさんはどんな意味を思い浮かべますか?
可愛らしいしぐさや見た目、女性らしい感覚、などを考える人も多いかもしれません。
もちろんそれも間違いではありませんが、本来の意味はもっと大きいんです。

女子力とは、女性が自分の生き方を向上させるためのパワーのこと。
外見のキレイさ、内面の美しさなどを磨くことで育つ、魅力的なオーラを“女子力”と呼ぶこともあります。

自身がキラキラと輝けるような生き方をしている人のことを女子力が高いと表現することもあるんです。

誰しも、自信に満ち溢れた魅力的な人になりたいもの。 女性にとって、女子力をアップさせるということは、魅力的な人に近づく一歩と言って良いでしょう。 でも、具体的に何をすれば女子力が上がるのか、あまり想像できませんよね。 そこでこの記事では、外見・内面・仕草などさまざま視点で女子力アップの方法を解説していきます。 今の自分をもっと好きになれるように、今日から始めたい女子力アップの方法をチェックしましょう。

女子力アップ方法:外見編

まずは目に見えやすい、外見の女子力アップ方法からピックアップ。 自分の気分も上がり、より魅力的になれる……そんな8つの方法を集めました。

その1:身だしなみを整える

服装・持ち物などファッションの身だしなみを整えるのが、女子力アップへの一歩になります。
清潔感があることと、TPOに合う(時の場所に応じて服装などを選ぶ)ことは最低限のライン!

胸元が開き過ぎていたり、スカートが短すぎたりなど、過度な露出は品がなく見られがちなので避けたほうが無難です。

その2:女性らしいファッションアイテムを身につけてみる

外見から女子力アップを図るなら、女性らしいファッションアイテムを身につけてみましょう。

たとえばヒールを履くと、足がすらりとキレイに見えます。
普段パンツスタイルの多い人がスカートに変えると、ガラリと女性らしい雰囲気に。

その3:アクセサリーを身につけてみる

アクセサリーを身につけると、見た目だけではなく自身の動作にも気を使って、女性らしく映ります。 なかでも、小ぶりなネックレスやピアスなどのジュエリーは華奢さも演出できて、おすすめです。

その4:髪の毛を常にきれいに保つ

人間は意外と後姿も見られているものです。
髪がキレイに整っていると、後姿もキレイに見えます。

女子力アップのために美容室や自宅でのトリートメントなどで、髪のお手入れをしてあげましょう。
カラーをしている人は根元が伸びてプリンになる前に、定期的なお手入れを忘れずに!

▼関連記事はこちら

傷んだ髪の毛を改善したい!パサパサ髪をさらさら・ツヤツヤ髪へ導くケア方法

傷んだ髪の毛を改善したい!パサパサ髪をさらさら・ツヤツヤ髪へ導くケア方法

パサパサ、チリチリ……傷んだ髪の毛の悩みは、ダメージの原因を知って未然に防ぐのが吉!ここでは傷んだ髪の毛にまつわるケア方法やダメージ改善方法をご紹介。サロントリートメントだけでなく、自宅で使えるシャンプー・トリートメント、髪が潤うドライヤー、髪にやさしいブラシなどもたっぷりご紹介します。改善方法を知って、さらさら髪を目指しましょう!
おすすめトリートメントで叶える、憧れのさらツヤ髪♡選び方やアイテムを紹介!

おすすめトリートメントで叶える、憧れのさらツヤ髪♡選び方やアイテムを紹介!

ツヤツヤに輝くさらさらヘアになりたいなら、ぜひトリートメントにこだわってみて♡自分の髪質や髪悩みに合わせたトリートメントを選ぶためには、いくつかのポイントを押さえることが重要です。今回は自分にぴったりのトリートメントを選ぶコツと、おすすめトリートメントをご紹介します!

その5:手・指先のケアを怠らない

女子力が高い女性は指先まで美意識を持っています。
ガサガサと荒れた手や伸びきったネイルはNG。

ハンドクリームを塗り込んで手の潤いを保ち、爪が伸びたらネイルをオフしてケアを怠らないようにしましょう。
指先までケアをしっかりしている女性は魅力的に見えるものです。

▼関連記事はこちら

正しい爪の切り方は?トラブル回避に役立つ、ネイルケアの方法

正しい爪の切り方は?トラブル回避に役立つ、ネイルケアの方法

爪のひび割れ、二枚爪……これらのよくある爪のトラブルは、実は爪の切り方に原因がある場合があります。トラブルを回避するためには、正しい爪の切り方を知っておくことが重要。今回は、健康的でキレイな爪を保つために、正しい爪の切り方や整え方をご紹介します!

その6:メイクや髪型などに変化をつけてみる

気づけばいつも同じメイクや髪型になっていませんか?
その時々の気分や季節・TPOに合わせたメイクやヘアアレンジをしていると、女性らしく魅力的に映ります。

自分には似合わないと思っていたスタイルが、意外と評判がいいなんてこともあるかも。
なんでも似合わないと決めつけないで、本当に自分に似合うメイクや髪型を探してみましょう!

▼関連記事はこちら

初心者さんのための入門ナチュラルメイク講座|パーツ別ポイントとおすすめコスメ

初心者さんのための入門ナチュラルメイク講座|パーツ別ポイントとおすすめコスメ

自分の好きなしっかりメイクやカラーメイクも楽しいけれど、男子ウケも女子ウケもする王道メイクも押さえておくとベター◎今回は老若男女問わずウケの良い、ナチュラルメイクに注目。初心者さんでもできるナチュラルメイクの基本から、パーツ別にポイントを絞ったナチュラルメイクのやり方、おすすめのコスメまでまるっとご紹介!記事を見ながらチャレンジしてみてくださいね♡

その7:肌のお手入れをしっかりする

キレイに見られたい女性にとってスキンケアは欠かせません。 肌の透明感や質感によって、女子力の高さをアピールできます。 まず、帰宅後はしっかりメイクをオフして、正しい肌サイクルをキープしましょう。 メイクを落とさずに寝てしまうと、ニキビをはじめとする肌荒れを引き起こす原因になります。 さらに顔はもちろん、ムダ毛処理もしっかりして、思わず触れたくなるようなつるつるの素肌を目指しましょう。 お風呂上がりは化粧水や乳液、ボディクリームなどでたっぷり保湿するのがおすすめです。

▼関連記事はこちら

うるツヤへ導くお肌の保湿ケアTIPS!乾燥に負けない素肌を作るケアポイント

うるツヤへ導くお肌の保湿ケアTIPS!乾燥に負けない素肌を作るケアポイント

季節に限らず、乾燥する場所にずっといることで気がつくと肌がカサカサ……なんてことはありませんか?うるおい不足の肌は透明感も失われ、メイクのノリも悪くなってしまいます。今年は特に、マスク生活で年中肌が乾燥することも!そこで今回はお肌の保湿ケアのポイントと、おすすめのスキンケアアイテムをご紹介します。しっかりうるおいケアをして、うるツヤ素肌を目指しましょう!

その8:さりげなくいい香りをまとう

近づいたときにふわっといいにおいがする女性って素敵ですよね。
自然に香らせたいなら、香りのいいシャンプーや柔軟剤に変えてみるのがおすすめ。

また香水をつける場合は、太ももの内側、ヒザの裏側などにつけるのが◎
動くたびにさりげなく香って、周りに好印象を与えられそうです。

▼関連記事はこちら

【2022年最新】おすすめシャンプー特集!人気ランキング&プロが選ぶアイテム解説

【2022年最新】おすすめシャンプー特集!人気ランキング&プロが選ぶアイテム解説

シャンプーは、髪と頭皮を健やかに保つために欠かせないもの。なのに普段、なんとなく選んでいませんか?この特集では、読者が選ぶおすすめシャンプーランキングと一流ヘアスタイリストによる、髪質・悩みに合わせた市販シャンプーを公開!さらに、意外と知らないシャンプーの正しいやり方について、一緒におさらいします。これを読めば、あなたのシャンプー事情も変わるはず!

女子力アップ方法:内面編

次にチェックしていくのは内面の磨き方。 意外にも人の気持ちは日々の振る舞いに現れやすいものです。 魅力的な女性に近づくために意識したい、内面の磨き方をピックアップしています。

その1:誰にも分け隔てなく接する

あなたの周りに誰からも好かれている素敵な女性はいませんか?
そんな女性は誰に対してもフラットな態度でいることで、周囲からの人望も厚かったりします。

本当に女子力が高い女性は、どんな人にも気を使えて優しく接することができます。
誰にも分け隔てなく接することで、内面の女子力アップを目指してみて。

その2:目標をしっかりと持つ

女子力が高い女性は常に向上心があり、しっかりとした目標を持っています。
高すぎる目標を持つとあきらめてしまいがちな人は、少しの努力で叶えられる目標を持つのがおすすめ。

料理教室やヨガなどの習い事を新たにはじめたり、資格を取ったりしてみるのも◎
目標に向かって頑張れる自分になって、内面から女子力アップを図りましょう。

その3:人と比べない

つい人と自分を比べてしまうという女性も多いはず。
ですがそれは、その人か自分のどちらかを否定してしまうことになるのです。

相手に対しても自分に対してもネガティブな思考を持つのは好ましくありません。
人と比べず自分らしい生き方を選択していると、自然に輝いたオーラが出てきて女子力アップにつながります。

その4:前向きな気持ちでいる

ポジティブな発言が多いと、周りの人に生き生きとした魅力的な女性に映ります。
前向きな思考と言動を意識すれば女子力アップが叶うはず。

女子力アップ方法:しぐさ・習慣編

思考を変えれば言動が変わり、 言動が変われば行動が変わります。 ここからは言動や行動、習慣の視点から、女子力アップの方法を解説。 魅力的な人になるため、よりステップアップしたい方は要チェックです♡

その1:自分の心・体をいたわる

ストレスを抱えていたり、不規則な生活で体を壊したりしていませんか?
自分の心と体をいたわってあげられるのは自分だけ。
心と体の健康管理をしながら、自分をいたわるようにしましょう。

お風呂では湯船に浸かって気分をリフレッシュ。
美容クリームを使ったスキンケアや体のマッサージもおすすめです。
美容室で自分へのご褒美としてヘッドスパをするなどもいいですね。

その2:笑顔を心がける

女性でも男性でもニコニコ笑っている人はそれだけで魅力的に見えるもの。
いつも笑顔でいる女性はみんなの目にかわいく映ります。

今すぐ女子力アップしたい人は、常に口角を上げてニッコリした表情を意識してみて。
いつも笑顔でいることを心がけるだけで好印象を目指せるはずです!

その3:基本的なマナーを身につける

どんなに美しい女性でも、マナーを知らない人だとがっかりしますよね。
例えば、約束の時間が守れない、おはようやありがとうの挨拶ができない、食べ方やテーブルマナーがよくない、など。

自分はできていると思っても、もう一度しっかり基本的なマナーをチェックしてみましょう。
改めて自分のマナーを意識しながら行動することで、さらに女子力を高められます。

その4:丁寧な言葉遣いを心がける

マナーと同じく意識したいのが言葉。
言葉は自分の気持ちや意見を表すものですから、荒っぽい言葉遣いで表現してしまうと、きつい人だと誤解されてしまう恐れがあります。

丁寧な言葉遣いをしていると、相手に女性らしくやわらかな雰囲気を印象づけることができるので、きっと好印象が得られるはず。

普段の言葉遣いに心当たりがある人は、早速今から意識して変えてみてください。

その5:気配りアイテムを持つ

気配りのできる女性もより魅力的に見えますよね。
日々気配りをするという意識も大切ですが、続けすぎると心が疲れしまうこともあるものです。

そこで比較的簡単に取り入れられるのが、気配りアイテムをもつこと。
例えばハンカチ&ウェットティッシュなどのエチケットアイテムは、自分で使うのはもちろん、いざというときに人に差し出すことができるアイテムです。
さっと気配りを出せるアイテムを持っていると、相手からの印象も◎

その6:美しいと思うものに触れる

お花や絶景、絵、歌など、自分が美しいと思うものに触れると心が癒されます。
自然と表情もやわらかくなって、女性らしいイメージがアップ。

心の豊かさが外見の女子力にもつながっていくので、どんどん美しいものに触れていきましょう。
部屋にお花を飾ったり、休日に美術館へ行ってみたりするのもおすすめです。

今日から女子力アップを目指そう♡

外見から女子力アップを図ったり、内面から女子力ップを図ったり、方法はたくさんあります。 笑顔を心がけるなど、今すぐはじめられることから取り入れてみてくださいね。 できることから少しづつ積み重ねていくと、きっとなりたい自分に近づけるはず。 外見をもっとかわいく変えてみたいという人は、美容院でイメチェンの相談をしてみるのもおすすめですよ。